月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

本日の日銀・金融政策発表について予想・展望など簡単まとめ(∀`*ゞ) [市場概況]

というわけで、昨日予告したとおり本日発表の日銀・金融政策発表についてまとめていきます。まずはスケジュールの確認から↓

10:00~15:00 日銀・金融政策(2014年マネタリーベース目標)発表
15:30~17:00 日銀・黒田新総裁会見

日程については上記の通りです。正確な時間は決まっておらず、会合が終わり次第発表。そして会見という流れになっています。

まぁぶっちゃけてしまうと、金融政策については、現行の金融政策の据え置きがほぼ確実視されており、つまりは現状維持で間違いないとの見方が強まっています。

現状でいえば、景気は改善していますし、円安・株高といった動きも継続、さらには債券市場も落ち着きを取り戻しているため、特に追加緩和の必要はないだろうというのがその根拠となっています。まぁ選挙も近いですし、この時期に打ち出してくる可能性は低そうです。

そんな背景もあってか、実は今回の発表についてはあまり重要視されておらず、市場の期待感もほとんどないので、場合によっては無風通過もありえるでしょう。もちろん、日本版LTRO(長期資金供給オペ)の実施など、サプライズ的に緩和が発表されれば、円売り・ドル買いといった動きも考えられますが、確率的にはかなり低いでしょうね(´Д`υ)

なので残念なお話ではありますが、見所としてはあまりないというのが正直なところ。ですが、一応その他の発表についてもおさらいしておきましょう。

まずは景気判断ですが、7ヶ月連続の上方修正があると予想されています。前回、「持ち直している」上方修正しましたが、今回のもう一段引き上げる方向で議論が進んでいると言われ、約2年半ぶりに「回復しつつある」とする見通しが強まっています。

まぁすでに上方修正は織り込み済みということもあって、実際に上方修正されたからといって市場の反応はあまりなさそうですが、特に株価にとっては下支え要因ぐらいにはなるでしょう。株価が安定して推移すれば、市場がリスクオンムードに傾きやすいので、そういった意味ではポジティブな材料となります。

また、経済・物価情勢の展望(展望リポート)の中間評価も行う予定で、2014年度に1.4%、2015年度には1.9%に達するとした消費者物価の上昇率を再評価する予定です。まぁ値上げラッシュもありましたし、今のところ「2年後に2%の物価上昇目標を達成」というシナリオを否定するような材料がないだけに、この見通しを維持することが予想されます。

これについては、一応順調に進んでいるということで若干のポジティブ材料ですが、別にうまくいかない場合は、今後の金融緩和の可能性が高まるという副産物的なプラス材料もありますので、どんな結果になっても関係ないといえば関係ないのかなといったところでしょうかね。

う~ん、今回は全体的にわかりきっているといった感じなので、発表直後は現状維持で追加緩和なしという落胆からやや弱含む可能性もありますが、値動きは限定的なのかなと思います。逆にこれらを好感して日経平均が上昇してくるようだと、追い風になりそうですね(b´∀`)ネッ!

ただ、注意しておきたいのは国内長期金利の指標となる本邦10年債利回りで、景況感が改善してくれば、当然金利は上昇するわけで、そうなると日米金利差の縮小が意識されることとなり、円買い・ドル売り要因となります。

景気が回復して株価が上昇していけば、国債以外にも株をはじめとした魅力的な投資先が増えるため、長期金利の上昇というのは避けられませんが、現状ではそれを低く抑えることも要求されています

なので、それにどう対応していくかが、今後日銀には問われ続けるわけで、日銀・黒田新総裁会見でもそのことについて、どのような方策を進めていくかが争点となりそうです。そんなわけで、またも黒田総裁は市場との対話力が試されることになるでしょう(;´∀`)

大体こんな感じでしょうか。まぁ何らかのサプライズがない限りは、今回は注目度もいつもよりは低めですし、値動きは限定的になるのではないかと予想しています。ですので、値動き的には期待できないかもしれませんが、今後の情勢を占う上での重要な指標となりますので、注目はしておきましょう(`・ω・´)チュモク!


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(。・ω・)ノ゙

↓うちのニャン子ちゃんにもポチ!ゆきママのやる気につながります(`・ω・´)
ブログランキング・にほんブログ村へ
7月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(*´ω`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ24紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダーシストレ24トレイダーズ証券【みんなのFX】上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog