月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

本日のFOMC議事録公表について展望解説まとめ【8月21日のFX大負けトレード結果】 [本日の収支]

今日は久々に大敗トレードとなりました。株価も軒並み沈んでいますし、悲しい1日になってしまいました(つ﹏<)・゚。ヒドスギ… まぁたまには仕方ないです・・・。

そんな大敗北トレードはいつものように後半にまとめていくことにして、まずかこれからのメインイベントである、FOMC議事録公表についてまとめていきたいと思います。

本日というよりは明日未明といったほうが正確かもしれませんが、27:00から7月30日~7月31日分のFOMC(米連邦公開市場委員会)議事録公表が予定されています(`・ω・´)

今回のポイントはもちろんお分かりのとおり、QE(量的緩和)の9月縮小が示唆されるかどうかということでしょう。現在、月850億ドルの債券購入が行われており、その縮小をいつから始めるかというのが注目されています。

要は9月縮小を示唆するようなタカ派(=早期縮小派)的な内容となるか、それともあくまで年内の縮小という慎重姿勢を示すようなハト派(=緩和継続派)的な中身になるのかということですね。

注意したいのはこれまでタカ派的な内容となると、金融緩和縮小やアメリカ経済への期待感が先行して、ドル高(円安)から株高の流れという形になっていましたが、ここ最近は株式市場がこの早期緩和縮小をリスク要因として嫌気して株価が下がり、結果としてドル安(円高)というパターンになりつつありますφ(`д´)カキカキ

まぁ量的緩和を縮小するということは、市場に流れる通貨の供給量が減るわけですから、株にとっては株安となり、ドルにとってはドル高材料という、ある意味で相反する材料になっていたわけですが、ここのところは株安作用の方が影響力としてはちょっと大きい感じです。

また、このパワーバランスに加えて、米長期金利と株価の綱引きもここ最近のドル・円相場を動かしています。現在、米長期金利(10年債利回り)はQEの早期縮小を期待する形で金利は上昇していますが、前述したとおり株価はこれを嫌気する形で株安となっています。米長期金利の上昇はドル高(円安)材料ですが、株価の下落はドル安(円高)材料となるため、この辺の動きも焦点となってくるでしょう(-`ε´-;)ン-

なんだか金利とか株価とかゴチャゴチャしてわかりにくい!というかたは、下の表で整理していただければと思います↓

FOMC議事録 ハト派(年内縮小) タカ派(9月縮小)
長期金利 下落(ドル安) 上昇(ドル高)
株価 上昇(ドル高) 下落(ドル安)

結局、どんな内容になるにせよ、ドル・円相場にとっては相反する材料が同時に発生するため、金利と株価のどちらが強く反映されてくるかということが問題になっています。

現在のところ専門家の間でも、金利と株価のどちらに反応するかということで、見方が分かれているものの、どちらかといえば株価に引きずられるのではないかという意見が多いようです。つまり、NYダウが上昇すればドル・円も上昇、NYダウが下落すればドル・円も下落ということになります。

というわけで、結論からいってしまうとNYダウ平均株価の動きを見ておけって話になってしまうわけですが、同時に長期金利の動きというのも確認しておく必要はあるでしょう。

以前はタカ派的な内容になれば、ドル高(円安)・株高という単純な動きになっていたのですが、ここ最近の市場心理の変化で、様々な見方や考え方が交錯してしまい乱高下というのパターンが多いですからね(´Д`υ)ポリポリ

いや~今回は本当に難解ですね・・・一言で表現すると・・・。なので、ドル高・株高・金利高というトリプル高、あるいはトリプル安というような方向性が一致するようなわかりやすい動きになった場合以外は慎重なトレードが求められるでしょう。

しかも、はっきりとした示唆が無いようなFOMCのメンバーの意見がバラバラといった場合には、ますますカオスな様相を呈してきますから、予想は困難ということで今日は勘弁してください(ノAヽ)ユルシテツカーサイ

まぁ値動きとしては今週のレンジ、下は96.90円ライン・上は98.20円ラインを突破した場合は、ストップロスを巻き込みながら急激な動きということも考えられるため、ポジションを保有している場合は少し整理するなどして、リスクコントロールは万全にしておくことをお勧めします。



予想になってない予想を解説したところで、ここからは昨日今日のドル・円相場についてまとめていきます。

昨日の海外市場は1ドル=96.90~97.40円台とやや狭めのレンジでの値動きとなりました。欧州市場は、東京市場の流れを引き継ぐ形で軟調なスタートとなりましたが、96円台には本邦公的年金(GPIF)の買いが控えているとの指摘などもあり、下げ渋ったことで、高値圏まで上昇しました。

NY市場では、ダウ平均株価がオープン直後に15,000ドルの大台を割り込むなどしたため、97円台を割り込みましたが、異様な底堅さを見せて下げ渋ると、株価の反発とともに上昇して、その後は狭いレンジでのモミ合いとなりました。

今日の東京市場は1ドル=97.10~97.60円台で乱高下する展開。大きく値を下げた昨日に続き、今日も日経平均が続落すると、ドル・円も大きく値を下げました。ただ、その後は昨日軟調だったアジア株が回復するとともに、日経平均もプラスに転じ、ドル・円相場も急上昇といった流れでした。


ここからのドル・円相場を考えていくと、経済指標は23:00に(米)7月中古住宅販売件数と、27:00から(米)FOMC議事録公表が予定されています。まぁメインはどう考えてもFOMC議事録公表なので、これが発表されるまでは基本的には様子見ムードでしょう。

FOMC議事録公表後の値動きに関しては予想が難しいのでなんともいえませんが、タカ派的な動きをリスク要因視する最近の流れや、これまでの委員からの意見などを見る限りだとハト派的な内容にはなりにくいと考えられるため、目線でいえばやや下(円高・ドル安)といったところでしょうか( -`Д´-;A)アセアセ…

まぁかなり複雑な読みあいもありますので、夜も遅いですしスルーで良いのかなと個人的には思っています。ちなみにゆきママも今回は参加せずに普通に寝る予定です。

トレード結果報告@ヒロセ通商-13,200円(0勝2敗)
sfx1119.png

今日は酷い殴り合いの相場でしたねc(`・ω´・ c)っ≡つ ババババ(c=(c=(c=(゚ロ゚;c=アチャ-!! その乱高下のおかげでゆきママのトレード結果もボコボコになっちゃいました≡つ);;)ω(;;(⊂≡ボコボコ…

久々に良いところ無く2連敗。損失も結構ありますし、今日は悲しい1日となりました(☍﹏⁰)。

sfx1120.png
↑エントリーと決済まとめ。緑の矢印が新規エントリーで、黄色の矢印が決済のタイミングです。

う~ん、まぁレンジ相場なわけですけど、基本的には97.70円以降はレジスタンスラインがガッチリ固まってますし、欧州株もやや軟調スタートだったので売り(ショート)から入れば良いと思うじゃないですか!

どう考えても上がるよりは下がる確率の方が高いだろうということで、流れに沿ってショートからエントリーしていったわけですが、2回とも変な反発に巻き込まれて最悪な結果になってしまいました(T﹏T)チクショー

久々に事故に巻き込まれた感じですね。いつも事故を避けるようにして慎重なトレードをしているわけですが、2回ともクラッシュしてしまう泣きたくなるような内容でした。まぁそれでも早めの損切りで大事故にならなかったのは不幸中の幸いですが・・・(つ﹏⊂)

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

というわけで、今日は-13,200円という結果になっています(´・ω・`)ガッカリ… やはり大敗してしまうと気分も落ち込みますし疲れもドッとでちゃいますね・・・。まぁでも常に勝ち続けるというのは不可能なので、今日の負けを受け入れて、明日からのトレードに活かしていきたいと思います。

それから今日は21日となり、残すところ今月も後10日となってきました。そろそろおいしいキャンペーンも終わりが近づいていますので、忘れずに攻略していただければと思います。特にお得なキャッシュバックがもらえるキャンペーンは以下のとおりになっていますので、お見逃しの無いように(*´ω`*)

セントラルミラートレーダー(当ブログ限定最大13,000円紹介記事
シストレ24最大15,000円紹介記事
DMM FX(当ブログ限定最大14,000円
ヒロセ通商(当ブログ限定11,000円紹介記事
FXブロードネット(当ブログ限定最大13,000円分相当紹介記事

特にお得なものをピックアップしてみました(ノ´∀`*) まぁこういったキャンペーンでトレードの傷を癒すのも1つですし、キャッシュバックで稼いだお金を元手にしてトレードすれば、ノープレッシャーでのFXというのも可能になりますので、できる限り終わる前にやっておいたほうは良いかと思います。

ゆきママはもう50社以上口座開設してほとんどやりつくしてしまいましたが、今日の負けを癒せるようなキャッシュバックでも探してみますかね(;´∀`) まぁ新たに見つかった場合はブログで報告させていただきます。

大体こんな感じで今日のまとめとさせていただきます。まぁ今晩は相場が荒れる可能性が高いので、トレードする方はもちろんのこと、ポジションを持っている方も少し整理するなどしてリスクコントロールを徹底していただければと思います。

それでは今日も応援ありがとうございました。また明日もどうぞよろしくお願いします(∩´∀`)


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(人・ω・*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります┗(`・∀・´)ヨッシャ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
8月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中((*´∇`*))ゞ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダー上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(44)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感