月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【速報】2週間遅れの9月雇用統計!先行指標&展望・予想などポイント総まとめ【本日発表】 [市場概況]

ではではタイトルの通り、米政府機関の閉鎖で2週間遅れとなった(米)9月雇用統計(雇用者数・失業率)が本日発表となります。もちろん時間はいつも通り21:30となっています(*´ω`*)

う~ん、いつもは週末の金曜日に発表される指標なので何だか違和感はありますが、とりあえずいつものように先行指標や展望・予想などについてまとめていきたいと思います。

その前に一応前回のおさらいからしておくと、予想と結果、さらに値動きはは以下のようになっています↓

■21:30 (米)8月雇用統計(雇用者数・失業率)
・非農業部門雇用者数
【予想】+18.0万人
【結果】+16.9万人
・失業率
【予想】7.4%
【結果】7.3%
・農業部門雇用者数
【予想】+18.0万人
【結果】+15.2万人

直前にはかなり強気な予想も出始めていたこともあり期待感は高まっていましたが、それを大きく裏切るネガティブサプライズな結果となりました(ノ∀`)アチャー 値動きも当然下方向で大きく下落する結果となっています。

sfx1155.png
↑発表直後、約1円ほど下落し、さらにその後も下押しされ値崩れ…


こんな感じで前回は大きく下落する結果となりました。強気でいた市場の雰囲気がある意味で一変したので、仕方がないといえば仕方がないでしょうか。それにしても雇用統計はやはり予想が難しいので、結果を見て動くというのが一番正解ではないのかなと思います。

参考:前回の雇用統計まとめ記事【速報】ジブリの呪いが発動!予想を下回った雇用統計まとめ((ノ)゚Д゚(ヽ))【雇用統計のトレード結果】

前回のおさらいはこれぐらいにして、それではいよいよ今回の先行指標の結果から見ていきましょう↓
雇用統計の先行指標 比較一覧
経済指標<速報値> 前回(8月) 今回(9月)
 新規失業保険申請件数(間近4週平均)  32.9万件 30.5万件
ADP雇用統計 +17.6万人 +16.6万人
ISM製造業景況指数(雇用部門) 53.3 54.4
ISM非製造業景況指数(雇用部門) 57.0 52.7
民間部門雇用者数 +15.2万人 +18.0万人(予想)
非農業部門雇用者数 +16.9万人 +18.0万人(予想)
失業率 7.3% 7.3%(予想)
※数値:は改善、は悪化を示しています。

先行指標に関しては、強弱入り混じるマチマチの結果となっています。それなりには改善を見せているので不安を持つような内容ではありませんが、期待もしにくいといったところで、ニュートラルな感じです。

まずはこれを踏まえたうえで展望について考えていきますが、市場の現在の状況は先行指標とは違って、ネガティブな雰囲気となっています。理由はいくつかありますが、1つはこの指標そのものが2週間以上遅れて発表となるため、鮮度が著しく欠けていること。もう1つはそれなりの好結果でないと、予定されていた年内のテーパリング(量的緩和縮小)の可能性がかなり低いこと、といった2点が大きいかと思われます。

前者についてはあまり説明する必要もないとは思いますが、遅れに遅れているだけに現在のアメリカの経済状況の判断基準になり難いという事です。特に政府機関の一部閉鎖を挟んでいて、市場が最も知りたいと思っている閉鎖による経済への影響というのは、10月の指標で見ていくことになりますからね。

そして後者についてですが、このところの市場はこれまで2013年内に行うとしてきたQE(量的緩和)の縮小開始について、かなり懐疑的な目を向け始めています。というのも、政府機関の閉鎖は確実にアメリカの景気を押し下げることになっているため、10月の指標というのはすでに絶望的・・・とするならば、少なくとも10・11月の緩和縮小はないですし、そうなってくるとわざわざ年末にやる可能性は限りなく低いのかなといったところでしょう。

なので、これらの読みを崩すだけの強い結果が出てこない限りはドル買いに傾きにくいという側面があるため、市場のテンションも下がっているといったような状態です。

まぁそんなわけなので、今回はある意味では読みやすいかもしれません。具体的な数字でラインを引くのは難しいですが、目安となるのは恐らく、非農業部門雇用者数が+20万人を超えるかどうといったところでしょう。

これまでも縮小を決める判断の目安として、+20万人程度の安定的な雇用者数増加としていることから、やはりこのラインを超えてくるようであれば、にわかに市場も活気付きそうな感じです。ただし、ギリギリ超えたという程度では一過性の動きに止まって全戻しという最悪のパターンも考えられるだけに注意が必要です。

個人的には+24~25万人以上の水準であれば、安心して初動からドルロング(買い)で入りたいと思っています。これぐらいあれば、QE縮小の年内開始というのも十分期待されるのではないでしょうか。

逆に+20万人以下となるようだと、かなり厳しいのかな~といったところ。普段であれば予想を上回ればまずまずというか、それなりの好結果といえるのですが、それなりでは年内の緩和縮小期待にはつながりにくい状態なので、初動でドル買いに傾いてもすぐに戻してしまうか、最初からややドル売りといった値動きになりそうです。

大体こんなところでしょうかね。まぁゆきママの予想から言ってしまえば、やはり上昇するためのハードルはかなり高いと言わざるを得ないため、上か下かで言えば下になる可能性が高いと考えています。

しかしながら、蓋を開けてみるまでわからないのが雇用統計なので、実際の結果を見てといったところでしょうか。ちなみに雇用統計はアメリカの労働統計局のHP直接見るのが一番早いので、F5(更新ボタン)を連打しながら発表を待ちたいと思います(∀`*ゞ)

労働統計局:http://stats.bls.gov/news.release/empsit.toc.htm

というわけで、本日の雇用統計についてのまとめでした。午前中にアップする予定が大幅に遅れてしまって申し訳ありません( ;∀;) なんというか株の方がちょっと忙しく、そちらに時間をとられているうちにズルズルと・・・。

なんかくまモン(熊谷組:1861)が大幅上昇してくれちゃったのでw ちなみにこの上昇で再び株口座もプラスとなりましたε-(´∀`*)ホッ かなり一進一退の攻防を続けているゆきママの株口座ですが、少し売ったことでかなり軽くなりましたし、また低位株にでも手を出して、吹き上げるのを待ちたいところです。

まぁ株や雇用統計の直前情報はまた夜の更新で載せていく予定ですので、どうぞよろしくお願いします。それではまた夜に(´∀`*)ノシマタネー♪


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますd(´・ω-*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(*´∀`)Ωヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
10月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(´∀`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、シストレ.COMヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)

明日の雇用統計で緩和縮小時期を見極めていく展開になりそうφ(゚_゚ )メモメモ…【10月21日のFX・株トレード結果】 [本日の収支]

いよいよ明日は(米)9月雇用統計(失業率・雇用者数)が発表されます。本来であれば週末の金曜日に発表されるものなので、なんだかちょっと変な感じもしますね(∀`;ゞ)

詳しい展望や先行指標などについては、明日の午前中に特集記事をアップする予定ですが、現段階で見る限り先行指標はまずまずといったところで、全く期待できないわけではなさそうです。

しかしながら、市場の雰囲気はなんだかあまり期待していないというか、微妙な空気になってしまっていますね。まぁ2週間以上遅れてしまっていて今更感もあるのでしょうが、盛り上がりに欠けているようです(´・ω・`)

なので、今回は予想を上回るか下回るかといった点よりも、今後のQE(量的緩和)縮小時期を見ていくことになるかもしれません。

というのも、来月(11月)8日に発表予定の(米)10月雇用統計は、今月(10月)1~16日の米国政府機関の閉鎖により、悪化することが懸念されていることで、これまで予定されていた年内のテーパリング(量的緩和縮小)の可能性が低くなったと見られています。加えて9月も低調な内容であれば、QE縮小の先送りはほぼ確実な見通しとなるため、今回はその辺を見極めることになりそうです。

これまで縮小を決める判断の目安として、+20万人程度の安定的な雇用者数増加を挙げているので、まずはこれをしっかり上回るかどうかといったところが見所。まぁ現在は、これすら超えられないようだとちょっと厳しいのかな~といった状態でしょうかね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

まぁ詳しくは明日の記事をお楽しみにということで、現状について簡単にまとめてみました。



そしてここからは今日の日経平均株価についてですが、前日比+132.03円高14,693.57円となりました。週末の欧米株の上昇を受けて、大きく上値を伸ばして始まりましたが、その後はやや伸び悩む展開となっています。明日に雇用統計を控えていたことなどから、様子を見たいという向きが強めだったのでしょう。売買代金も1兆4557億円とイマイチでしたし、やはり様子見ムードが強そうな感じですね。

保有株状況@GMOクリック証券 【FX】:含み損益-155,300円
sfx1261.png

ゆきママの株口座は微妙に含み損が減った程度でしょうかね。まぁ特に動きはないので明日以降に期待したいところです。年末までにはなんとかなっていると思いますが、プラスになった株はさっさと手放したいので、なんとか上がってほしいものです(;´∀`)



週明けのドル・円相場については、今日の東京市場は、1ドル=97.80~98.00円台で狭いレンジの中でジワリと上昇しました。株価の堅調推移を見ながらそれを追いかける形となっており、同じように伸び悩んで98円台でのモミ合いでした。

先ほど始まった欧州市場も若干強めではありますが、相変わらずの小動きでモミ合っています。やはり明日の雇用統計待ちといったところでしょうか。

今日明日ののドル・円相場について考えていくと、23:00から(米)9月中古住宅販売件数の発表はありますが、よっぽど予想から乖離しない限りはそれほど値動きの材料とはならなそうですね。なんといっても明日夜の雇用統計がポイントなので、しばらくは98円を挟んで方向感のない調整的な値動きが続きそうです。

トレード結果報告@DMM FX+8,250円(1勝0敗)
sfx1262.png

今日もDMM FXでのトレードとなりました。何とかモミ合いの中で稼ぐことができました。ほとんど値動きのない時間も長かったので少し辛かったですが、まずまず勝てて良かったです(ノ´∀`*)

sfx1263.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

ほとんどモミ合っている相場でしたが、そんな中でジワジワと上昇していく展開だったので、ここは流れに逆らわないでロング(買い)から入ることに。

欧州序盤にそこそこ伸びたのを見て、少し押し戻された辺りからエントリー。一応98.00円ラインは節目ということもありますし、20日移動平均もその近辺ということで、底堅さも多少ありそうでしたからね。もちろん割ったら様子見という考えです。

エントリー後はほとんど動きがなくなってしまい、ジリジリとした嫌な時間が続きましたが、ちょっと上振れしたのでそれに合わせて決済し、+8,250円となりました。

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

動きが重かったので今日は1回のトレードで+8,250円でした。50分間も良く耐えたなという感じで、まずはそこそこプラスで週明けのスタートとなったので良しとしましょうかね。本番はもちろん明日の雇用統計なので、それに向けて力を溜めておくという感じで・・・(`ω´)グフフ

大体今日はこんなところで・・・。というわけで、週明けのお仕事お疲れ様でした。なんだか週明けの月曜日って凄く憂鬱になるような・・・ゆきママは仕事もしてないのに申し訳ない話ですが・・・。・゚・(ノД`)・゚・。 季節の変わり目というのもあるせいか、体調も崩してしまっていてちょっと辛いです。皆様も風邪にはお気をつけください。

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございます。雇用統計の先行指標と展望まとめについては明日の午前中にアップしていきますので、どうぞよろしくお願いします(*´∀`*)


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますd(´・ω-*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(*´∀`)Ωヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
10月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(´∀`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、シストレ.COMヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(65)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DMM FXでスマホから取引すると20,000円もらえるキャンペーン実施!ゆきママのブログなら8,000円のチャンス(*σ´∀`)σ [DMM FX]

ゆきママがいつも取引していることでもお馴染みのDMM FXFX口座数国内第1位(※)となりました(*´∀`p〃qパチパチパチ

※1. 2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)
※2. 2016年2月2日当社調べ。DMM FXと外為ジャパンFXを合算した数値になります。

多くの読者の方から、なぜ使っているのか質問されることがあるのですが、その理由は取引通信簿というツールが利用できるからなんですね。

sfxmnpc1571.png
↑取引通信簿で自分のトレードを分析し、苦手を克服・得意を磨きましょう!

この取引通信簿を使うと取引データを多角的に分析し、かつ視覚的に捉えることができます。通貨ペア毎の勝率などもわかりますので、自分の得意、あるいは苦手なトレード手法も知ることができるので、ストロングポイントを一段と伸ばしたり、弱点を克服して収益性を伸ばすことが可能になっています。

やはりFXでは特に負けたトレードを見直して修正するという作業が必須ですから、こういったオリジナル機能をしっかり活用して、収益性の向上に努めたいところでしょう。

さらに、今ならゆきママ書き下ろしのオリジナル為替レポート最大28,000円がもれなくもらえちゃいます(*′□`(*′□`*)′□`*)スッゲ-!!!

↓ゆきママのブログでは最大28,000円限定レポートGETできます!↓

このオリジナル為替レポートはFXを始める際に必須の知識や、ゆきママ流のトレードテクニックなどが満載ですので、ぜひぜひお読みいただければと思います。

というわけで、今日はDMM FXの紹介とお得な口座開設キャッシュバックキャンペーンについてまとめましたので、ぜひこのチャンスをお見逃しなく!

※この限定キャンペーンの申し込み締め切りは8月31日までとなっていますので、口座開設申し込みだけはお早めに!まだまだ間に合います(*‘ー‘)ゞ

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【10月版】ゆきママのシストレ(自動売買)運用状況にまとめ!ポートフォリオなど公開中(*´∀`人) [シストレ]

7月18日頃に例のシストレ運用を開始してから、ちょうど3ヶ月が経過しましたので、トレード結果運用状況などを含めてまとめておきたいと思います(∀`*ゞ)

このブログを読んでいる方はご存知かと思いますが、初めての方にちょっとだけシストレ(自動売買)について説明しておくと、現在ゆきママが運用しているのはミラートレーダーというシステムで、ストラテジー(戦略ソフト)を選ぶと自動で取引してくれます。

忙しくて時間がない方や、裁量取引だと心理面などからブレてしまって上手くトレードができないといった方に、人気の取引手法になっています。基本はなんといっても放って置けば自動でトレードしてくれますからね。さらに、ここ最近は各社1,000通貨取引対応になったこともあり、数万円程度の小額資金で自動売買を楽しむことができるようになりました(*´∀`*)

なかなかわかりにくいという方には、現在シストレの初心者の方向けに、ミラートレーダーの基本的知識と実践方法を詳しく解説している初心者向けDVDのプレゼントをゆきママのブログ限定で行っていますので、もしよろしければどうぞです↓


シストレ.COMで『DVD (ミラートレーダーで学ぶシステムトレード入門)1,890円)』がもらえる限定キャンペーンを実施中(詳細&紹介

ここはサポートが非常に充実していて、わからないことがあればカスタマーサポートが取引画面の使い方からお取引方法などを電話で案内してくれるので、初心者の方でも安心してトレードができると思います(∩´∀`)∩アンシンサポート

興味がある方はぜひぜひ!というわけで、ここからは現在の運用状況を口座の収支などを含めていつものようにまとめていきます↓

シストレ運用状況@インヴァスト証券「シストレ24」:有効証拠金額116,114(+16,114円)
sfx1258.png

先月から伸び悩み・・・というかマイナスになっちゃってます(ノ∀`)アチャー トータルではプラスというか、3ヶ月で+16%の利益率となっているので、まずまずでしょうか。ストラテジーにもよるのですが、トレンドフォロー型のが多いので、あまり出ないモミ合い相場は辛いのかもしれません。

sfx1259.png
↑今月(10月)の全トレード履歴。今月は今のところマイナス(´・ω・`)

ちなみにストラテジーの入れ替えなども行いました↓

■取引資金(有効証拠金)
 116,114円(10/19現在:10万円スタート)
■取引単位
 1,000通貨
■ポートフォリオ(ストラテジー組み合わせ)
 ・Genius_Theta(EUR/USD) 1k×4
 ・Krakyen(NTZ/JPY) 1k×3
 ・Sphynx(EUR/AUD) 1k×4
 ・TF-trap60(USD/JPY) 1k×1(NEW)
 ・TrendEater60(GBP/AUD) 1k×1(NEW)
■推奨証拠金額(合計)
 137,500円

ThirdBrainFXはほとんど取引をしなくなったことや調子が悪いので外しました。Slalomも最近トレードがあまりなく、調子もイマイチなので外して、新しいストラテジーを2つ追加しました。とりあえず短期的に見て調子が良さそうなのと、人気が高いものを入れてみました(*´ω`*)

ストラテジーの入れ替え基準としては、T-Scoreが大きいです。できれば9.0以上あると安心できます。T-Scoreの評価関数は公開されていませんが、短期的なトレードを中心に利益率や手数などを評価していますので、ストラテジーを選ぶときに迷う場合は、この数値をまず参考にしてみるのが良いと思います。

それからやはりストラテジーの入れ替えは、1週間に1度程度で行うのが望ましいのかなと。なかなかどれぐらいの頻度で様子を見れば良いかゆきママも悩んでいましたが、大体これぐらいでやるとちょうど良さそうです。これより短すぎると、気になってしまって無駄な入れ替えを行ってしまいそうですし、これより長すぎるとストラテジーの調子の悪化に気がつかず、手遅れになりがちでした(;´∀`)

基本は放置で問題ないんですけどね。ついついゆきママも1週間以上、何もしないでおくことが多かったですが、今後は1週間に1度はチェックするようにしたいなと思っています(`・ω・´) この辺は習慣なので、毎週休みの日に小一時間ぐらい戦略を練りながら入れ替えを行うというのがベストかと。

大体こんなところでしょうかね。まぁゆきママもまだまだお試し段階ではありますが、割と安定してきたというか手法というかコツもわかってきたので、今後はもっと本格的に稼動し、ブログでも取り扱う回数が増えていくかもしれませんので、どうぞよろしくお願いします。

それでは最後に、10月から新たにミラートレーダーを採用してサービスを開始したFXプライム byGMOや、ゆきママのブログで限定タイアップキャンペーンを実施しているシストレ.COMなど、ゆきママお勧めのシストレ業者についてまとめておきますヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

シストレ.COM紹介&解説ページ
冒頭でも触れたように、現在タイアップキャンペーンを実施中ですヾ(´ー`* )ノ ここの良い点は、やはり顧客向けのサポート体制が充実しており、電話での問い合わせにも対応してくれますし、チャットサービスで疑問・質問・相談にリアルタイムで応えてくれますので、初心者の方でも安心してシストレに参加できますね(b´∀`)ネッ!


FXプライム byGMO紹介&解説ページ
10月から新たにサービスインということで、まだコンテンツについては寂しい印象もありますが、リミット・ストップ機能が他社に比べて充実しており、0.1pips刻みで設定することが可能になっています。きっちり管理をしたいという方にはオススメの会社となっています(。´∀`。)


もちろんこの2社は1,000通貨のトレードに対応しているので、1万円程度の小額資金からでも運用可能です。

今日も長々なりましたが、最後までお読みいただきありがとうございます(ノ´∀`*) 毎月2回ぐらいはシストレの運用状況やストラテジーの入れ替え状況などを報告していきたいと思っていますので、今後もどうぞよろしくお願いします。


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(*`・ω・)ゞ

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(っ*´∀`*)っヤルキデルー♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
11月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(→ω←)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×SBIFXトレード紹介&解説記事へ
SBIFXトレード
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、ヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(34)  コメント(2)  トラックバック(9) 
共通テーマ:マネー

9月雇用統計は来週火曜(22日)へ。重要指標の今後の日程についてまとめ【10月18日のトレード結果】 [本日の収支]

アメリカ政府機関の一部閉鎖(シャットダウン)の影響で、発表が遅れていた(米)9月雇用統計やその他の経済指標の再設定日が決定しましたので、まとめておきたいと思います(*´ω`*)マトメテオキマス

ちなみに10月分の雇用統計も通常の予定から1週間延期され、11月8日となっておりますのでご注意を。その他指標についても、もしかしたら日程の変更があるかもしれませんので、WEBなどで毎日確認しておくと良いでしょう。

まずは再設定された経済指標の発表日についてまとめておきます↓
■ 再設定された経済指標まとめ
22日(火)21:30 (米)9月雇用統計
29日(火)21:30 (米)9月生産者物価指数(PPI)
30日(水)21:30 (米)9月消費者物価異数(CPI)

重要指標についてはこんなところでしょうか。商務省所管の小売売上高や住宅関連指標については、まだ日程が決まっていないので、わかり次第都度ブログで報告させていただきます。

それにしても、シャットダウンが解除されたとはいえ、経済指標の発表にしばらく影響を及ぼし続けることになりそうで、改めて事態の深刻さというか根深さを実感させられますね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

アメリカ経済へのダメージもそれなりにあるでしょうし、結局はほぼ無条件での合意となったことから、このゴタゴタは一体何だったのかと小一時間問い詰めたいですね。さっさと暫定的に合意して、時間をゆっくりとって交渉を続ければ良かったのではと思わずにはいられませんヽ(`Д´)ノプンプン

というわけで、来週は火曜日になんと雇用統計があります(`・ω・´) 特にジブリなどは無いですが、2週間以上遅れて発表される経済指標に果たしてどこまでの価値があるのかという気もしますが、注目する必要はあるでしょう!

いつもと違うので、ある意味で特異な形での発表となりますが、先行指標や展望などについては当日の午前中にアップする予定ですので、どうぞよろしくお願いします(*´∀`*)



ここからは昨日今日のドル・円の値動きについて。昨日の海外市場は、1ドル=97.70~98.40円台で軟調な値動きとなりました。欧州市場では、東京市場からのドル売りが続いて値を下げる展開。米財政協議が決着したことで、当面の材料出尽くし感や、モデル系ファンドからのまとまった規模の売りもあったようで、ストップロスを巻き込みながら大きく下落しました。

NY市場でも、軟調気味の推移となりましたが、どちらかというとモミ合いが続きました。デフォルト回避から、米長期金利が下落したこともあって上値が重く、97円台後半での上下が続きました。(米)新規失業保険申請件数や10月フィラデルフィア連銀景況指数が発表されましたが、強弱入り混じるマチマチの結果ということもあってか反応は薄めで値動きは限定的でした。

今日の東京市場は、1ドル=97.90~98.10円台での狭いレンジでのモミ合いが続きました。序盤に日経平均株価が上昇して始まったことを受けて、ドル・円も上値を伸ばしましたが、株価が伸び悩むとともに低調な動きをとなり、方向感のない展開でした。

そして先ほど始まった欧州市場でも上値が重く、本日の最安値を更新するなど軟調な推移となっています。背景には、量的緩和(QE)縮小の先送り観測もあるようで、今回のアメリカ政府機関の閉鎖が尾を引く格好となっています。

今後のドル・円相場については、23:00から(米)景気先行指数の発表がある程度で、経済指標に関しては昨日の動きも考えるとほとんど材料にはならなそうです。

ただし、要人発言の機会が多めです↓
21:00 (米)ラッカー・リッチモンド連銀総裁講演
26:00 (米)タルーロFRB理事講演
27:00 (米)エバンス・シカゴ連銀総裁講演
28:40 (米)ダドリーNY連銀総裁講演
29:30 (米)ウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁講演

現段階での値動きの根拠がQE早期縮小後退にあるとすると、FOMCでの投票権を持つ連銀総裁の講演というのはやはり大きな意味を持つでしょう。市場では、年内に予定されていたQE縮小を見送るとの見方が強まっていますが、実際のところはどうなのか注目しておきたいところです。

特に、年内のQE縮小を行うということを意識させるような発言があった場合には、一転してドル買いに傾く可能性もありますので、深夜以降にトレードする際は警戒する必要があるでしょう(`・ω・´)


トレード結果報告@DMM FX+7,950円(1勝0敗)
sfx1256.png

今日のトレードはまずまずでしょうかね・・・。方向の読みは当たっていたのですが、時間的な制約もあって乗り切れず・・・悔しさが残る結果となりました((o("へ")o))クーッ

ちなみにゆきママが今日もトレードで使っているDMM FXとのこのブログの限定タイアップキャンペーンが実施中です。このブログから口座開設すれば、特別の初回取引で3,000円もらえるので、ぜひこの機会をお見逃し無くということで(*´∀`*) 紹介&詳細ページ

sfx1257.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

欧州市場は軟調気味で、最安値を更新しようという下値試しの動きも。さらに、上値の重たさもあったので、今日はショート(売り)からエントリーすることにしました。

下げ下げムードの中で、反発して少し戻した辺りから入りました。ただ、エントリー後は動きが緩慢というか、値動きそのものの足取りが重たくなってしまったので、下げたところで少し早めに決済しました。+7,950円

こういう動き自体が鈍くなってしまった場合は、いつもよりは気持ち早めに決済することにしています。何故かというと上下にそれなりに動いているときは、値幅があるので多少上がっても傷が浅いポイントで決済できたり、良ければ微益で撤退できるのですが、ノソノソと動く時には損切りラインに達してしまうと確実にほぼMAXの状態で損切りするしかないですからね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

そして決済後もエントリーの機会を狙っていたのですが、そろそろ終わりにしないと・・・という頃になって強く下落し始め、最安値を更新・・・(´;ω;`)ウッ… しかもどんどん下がっていくし~。゚(゚´Д`゚)゚。

う~ん、方向は間違ってなかったのでそれを良しとしますが、結果的には悔いの残る展開でした・・・。

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

本日の収支は+7,950円。今週の収支は合計で+37,500円となりました。ギリギリ及第点でしょうかね(;´∀`) 本来は5万円ぐらい欲しいところではありますが・・・。今日のトレードがうまくいってれば余裕だったのに~。でも方向感は間違ってませんでしたからね。欧州らしい動きが戻ってきた気がします。

この辺は個人的な感覚や好みもあるとは思うのですが、ゆきママにとってはやはり欧州時間帯(ロンドンタイム)が比較的読み易いと思います。やはり動きの方向がはっきりしているんですよね。東京時間帯は、なんというか日経平均のほかアジア株の動きなどもあって雰囲気が読み難いというか・・・。NY時間は材料が多すぎて、整理している間に動いてしまう感じがしてあまり特異ではありません。なのでいつも大体はロンドンタイムのトレードとなっています(∀`*ゞ)

今日は大体こんなところでしょうか。1週間の最終日のトレードでした。皆様も本当に1週間お疲れ様でした(*つ゚ω`*)オツカレサマデシタ…

ゆきママ的には今週もイマイチな週でしたが、やっとアメリカの財政問題が片付いたので一安心ではありますε=(。・д・。)フー 来週こそはという気持ちもありますが、いきなり火曜日に雇用統計なんですよねw もしかしたら結構忙しい週になるかもしれません。

まぁでもチャンスがあると思えばやる気も出てくるので、来週には期待しましょう!というわけで、今週も応援ありがとうございました。皆様の応援のおかげもあり、書籍デビューをすることができました。本当にありがとうございます(ノ´∀`*)アリガトウゴザイマス 今後もわかりやすいブログ作りを心がけていきますので、どうぞよろしくお願いします。

そして全く関係ないですが、クライマックスシリーズでロッテ対楽天が延長に・・・。今年ぐらいは楽天に・・・ガン━(o・`ェ・o)ノ(o・`ェ・o)ノ(o・`ェ・o)ノ━バレ!!!


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますd(´・ω-*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(*´∀`)Ωヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
10月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(´∀`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、シストレ.COMヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(39)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

【塩漬け投資法】含み損が劇的に減少!今日も適当に低位株を買ってみました(*´ω`*)【10月18日の株トレード結果】 [株取引]

塩漬けだっていいじゃない!この相場で負けてたっていいじゃない?というわけで、株は絶賛塩漬け中のゆきママです(∀`*ゞ)

でも今日は含み損が奇跡的に10万円以上減りました!確定益が14万円近くあるので、トントンラインまで近づいてきましたw まぁ株式投資を始めてからずっとこの繰り返しなんですけど\(^o^)/

保有株状況@GMOクリック証券 【FX】:含み損益-157,400円
sfx1255.png

この含み損が急減少した要因はスキャろうとして失敗し、塩漬け状態になっていた熊谷組(1820)が大きく上昇したことなんですけどね(;´∀`)タダソレダケ… 流石に4,000株でのスキャは無謀だったかなと今更反省しております。とりあえず今後は上がったら売って、少し口座を落ち着けたいところ。

こんな状態ですから、株の勉強もしなきゃな~とは思うのですが、あんまりやってないんですよね・・・。ちょっとだけ忙しいというのもありますが、それ以前になかなかやる気にならないんです・・・。

というのも私は見てしまった!ランダムに選んだ銘柄と、アナリストの選んだ銘柄のどちらが1年後上がっているかという企画で、結局あまり大差ないという結果が、何かの番組であったような気がします。

もちろんこの1例を元に、適当に選んでもOKというわけではありませんが、こういうのを知ってしまうとはりきって勉強してもなーという気がするんですよね(*´ -`)(´- `*)ネー とはいえ、やらなきゃいけないんでしょうけど・・・。

まぁしかしながら、この結果を見るとやはり各銘柄がどうこうというよりは、相場そのものの流れが重要なのかなという気もします。とりあえず単純に景気が良くなるというか、市場のお金が流れるようになれば投資マネーも膨らんできますからね。その辺は引き続き日銀の異次元緩和に期待したいところです。

そんなわけで、今日も特に根拠なく、適当に低位株を漁ってみました。主に建設系金融株ですけどね。まぁ建設株は何度でも来ると思うんですよね。10年200兆円規模といわれる国土強靭化計画とか、リニアとかオリンピックとか・・・なんかいけそうでしょ(`ω´)グフフ 金融系は今後のバブルに期待してという感じです。

ほんと低位株は1~3万円程度で買えてしまうので、FXと同じく小額資金でのトレードが可能になっています。アベノミクスということもありますし、株を多少持っていてもいいのかな~と。ネットも普及して、最近は本当に気軽に始められますしね(b´∀`)ネッ!

株取引だけでなくFXもできる総合口座!ゆきママも使っています(*´∀`*)

例のNISAもこういう使い方をしておくのもありでしょうか。枠は100万円ですが、5~10万円程度で低位株を買って2~3倍・・・あるいは10倍以上を夢見るとかw 低位株はかなり動くので注意は必要ですが、その分夢はあります。ゆきママもNISAを利用するとしたら、低位株をどっちゃり買ってという方向でいきたいと考えています。利益率も高そうですし、節税効果も大きそうですからね。

とまぁこんな感じでド素人ゆきママの株論を書かせていただきました。まぁ流石に買って塩漬けの繰り返しなので、そろそろ何故失敗したのかという反省点などを考察していく予定です(ノ∀`)アチャー

最後に今日の日経平均についてまとめておきます。株価は前日比-24.97円安となり14,561.54円で取引を終えました。8日ぶりの反落となり、週末を控えていたことによる利益確定の動きや、為替がやや円高に振れていたことなどが重石となり、全体的にやや軟調な推移となりました。

ちなみに売買代金は1兆6078億円と薄商い。ほぼ横ばいの相場が続いているので、やや元気のない相場が続いていますが、いろいろな暴落を繰り返しながら底は14,000円前後というのが見えたような気がします。年末までに頑張って今年の最高値を超えてくれるといいですね(*´∀`*)

株に関してはこんな感じで、素人投資を続けていくことになるとは思いますが、どうぞよろしくお願いします。また夜はFX関連の事柄について今日のトレードともにまとめていきます。それではまた夜に(´∀`*)ノシ 


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますd(´・ω-*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(*´∀`)Ωヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
10月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(´∀`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、シストレ.COMヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

アメリカの財政問題は解消し、今後は経済の状態を見極める展開に【10月17日のFXトレード結果】 [本日の収支]

昼ごろお伝えしたとおり、アメリカ議会で上下両院で債務上限引き上げ政府機関の一部閉鎖解除で法案を可決し、目先の財政懸念は解消されました。正確には先送りとなりますが、それはまた来年に一旦持ち越しという格好になっていますφ(。_。*)カキカキ…

というわけで米財政懸念の後退から、今後の市場のテーマは「米経済状態そのものに移っていくことになります。今回は2週間以上もの間、一部政府機関が閉鎖されましたが、その間の損失というのはやはり莫大なものになることが予想されます。

ですので、今後はどの程度のマイナス影響を受けたのかという点と、それが今後のアメリカの金融政策にどのような影響を与えるのかという点について、見ていくことになりそうです。

まず、わかりやすいのは今後発表されるであろう経済指標です。特に政府機関閉鎖の影響があると考えられる指標については要注意でしょう。そして、米金融政策への影響は、各連銀総裁などのFRB(連邦準備制度理事会)メンバーの発言が注目されますので、いつも以上に警戒する必要がありそうです(`・ω・´)チュウイ!!

ちなみに延期されていた(米)9月雇用統計の日程については、明日という話もありますが、まだはっきりしないので続報をお待ちください。発表元の米労働省労働統計局のHPを見たところ、先ほどちょっとだけ更新があったようで、閉鎖の旨を伝える警告文のようなものが消えていました。

日程についても、近いうちにこの労働統計局が発表していくことになりますので、英語が得意な方は少し注意して見ておくと、いつ発表になるか先取りできるかもしれません(ノ´∀`*)



ここからはいつものように昨日今日のドル・円相場を見ていきましょう。機能の海外市場は、1ドル=98.20~98.90円台と急上昇する場面も見られました。欧州市場は、米財政協議を控えてこの日も様子見ムードが強く、値動きには乏しい展開でした。そんな中でややドル売りの動きがあり、ジリジリと値を下げました。

NY市場では、序盤からドル買い優勢。米財政協議へ対する楽観的な報道が続いたことで、株価が堅調推移し、ドル・円も上昇しました。その後、上院で与野党が合意し、債務上限引き上げ案が可決されたことが伝わると急騰した。ただ、下院での見通しが不透明なこともあってやや伸び悩んで取引を終えました。

今日の東京市場は、1ドル=98.30~99.00円台での値動きとなりました。序盤に下院でも債務上限引き上げ案が可決する見通しとなったことで、瞬間的に99円台に突入しましたが、その後は利益確定の売りに阻まれ伸び悩む展開。そして実際に下院でも法案が通過したことが伝わると、材料出尽くし感からドル売りが強まって、大きく値を下げました。

そして先ほど始まった欧州市場でも引き続きドル売りが先行し、軟調な値動きとなっています。コンピューターで売買を判断するモデル系ファンドからのまとまった規模でのドル売りがあったとの指摘もあり、ストップロスを巻き込みながら98円台を割り込みましたヾ(゚Д゚;)ォィォィ…

今日明日のドル・円相場について考えていくと、21:30から(米)新規失業保険申請件数、23:00には(米)10月フィラデルフィア連銀製造業景況指数の発表があります。特に(米)新規失業保険申請件数に関しては、10月の雇用統計調査対象週となっているので、今後を見極める上で重要な指標となりますので、結果次第では大きな値動きになる可能性がありますので注目しておく必要があるでしょう。

また、要人発言として、25:45に(米)エバンズ・シカゴ連銀総裁講演、ジョージ・カンザスシティ連銀総裁講演、さらに27:45 からは(米)コチャラコタ・ミネアポリス連銀総裁講演が予定されています。いずれも今後の米金融政策に対して、大きな決定権を持つことから、今回の政府機関閉鎖のダメージによる金融政策の方向性など、超重要事項が出てくる可能性もありますので、いつも以上に要注意です。

う~ん、今晩は結果次第で結構荒れるかもしれませんね。特に要人発言に関しては、予想が全くつかないのでこの時間帯のトレードは避けたほうが良さそうです(。-`ω´-)ンー

トレード結果報告@DMM FX+20,100円(1勝1敗)
sfx1253.png

今日は駄目かと思いましたが、サポートラインを割り込んでからは一気に下げてくれたので、トレードとしては楽でしたし、かなり稼げたのでほっとしていますε-(´∀`*)ホッ

sfx1254.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

東京市場は大きく値を下げていましたが、欧州市場に入ってからは底堅く推移し、モミ合いが続いていました。デフォルト不安も解消したので、ゆきママ的には押して(買って)いきたいと思っていたので、今日の最安値近辺まで近づいたところから、ロング(買い)でエントリー。これが1回目のトレードとなりました。

とりあえず、最安値を割り込むようなら一旦損切りして様子を見ようと考えていましたが、あっさり割り込んでしまったので、即決済して様子見モード。-4,800円

その後、60日移動平均やピボット・サポートであった98.30円近辺での細かい値動きを続けていましたが、しっかり割り込んだのを見て、これは下げるかもしれないと思ってショート(売り)でエントリーして2回目のトレード開始となりました。

エントリー後はストップロスを割り込みながら、かなりの速さでしっかりと下げてくれたので決済のタイミングを窺っていましたが、98円台は流石に割り込まないだろうなと思って、その手前で決済しました。+24,900円

まぁそう思っていたらあっさり98円台も割り込んじゃったんですけどね(;´∀`)

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

こんな感じで収支は+20,100円となりました(*'ω'*)ホクホク 今日はしっかり流れにのれたのが良かったですね。サポート割れからのエントリーで、まさにお手本というか、移動平均とピボットを使いながら例の本と同じ感じでのトレードとなっていたと思います(∀`*ゞ) まぁこんな風にうまくいくのってそれほど無いんですけどねw

ドル・円相場については、今後の指標と経済政策の方針次第ですよね。延期されていた雇用統計を含めた経済指標がどうなっているのかも気になります。2週間遅れの指標にどれだけの価値があるかはちょっと疑問ですが・・・。それからもちろん、日程のほうも注目ですね。重要指標については、今後わかりしだいこのブログでお伝えしていく予定ですので、どうぞよろしくお願いします。

大体こんなところでしょうか。アメリカのプロレスごっこもようやく終わり、今後は経済市場を見ながらの正常な市場が、ようやく戻ってくるんでしょうかねε=(。・д・。)フー

ここ2週間は本当に振り回される結果となってしまいましたが、ここからはまたわかりやすい動きとなって、いつもの欧州相場となってくれることを期待したいところです。調子の良いゆきママが戻ってくるといいなぁなんて思っています(*´ω`*)

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。まずは今晩発表の経済指標や、今後の日程などについて注目していきましょう。それではまた明日(*´ω`)ノマタネ♪


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますd(´・ω-*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(*´∀`)Ωヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
10月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(´∀`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、シストレ.COMヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)