月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

本日発表のECB・金融政策発表について展望予想などポイント総まとめ [市場概況]

今日は21:45から(欧)ECB・金融政策(金融政策)発表、そして22:30に(欧)ドラギECB総裁講演が予定されています。ドル・円には直接関係のないイベントではありますが、今週はユーロの動きが影響しがちの相場なので、注目しておく必要があるでしょう\_( ゚ロ゚)ハイ チュウモク!

まず金融政策については、先々週から先週辺りの欧州経済指標が弱い結果が続いたことで緩和を望む声が強まっていましたが、昨日の(独)9月ドイツ鉱工業受注指数が市場の予想を大幅に上回ったことを受けて、利下げといった金融緩和を踏み切らない公算が高まっています

まぁこれに関しては、元々短期的な経済指標の悪化で緩和に踏み切ると言うことはまずないのですが、ECB(欧州中央銀行)これまでも幾度となくサプライズ的な緩和を実施してきたこともあって期待感はややあったようです。

今日の報道によると、ECB高官の話として「(ECBは)短期の数字に基づいた拙速な行動や決定を行わないとしており、まずは政策金利を引き下げるような金融緩和は行わないとの見方が本命となっていますφ(・ω・ )カキカキ

なので、金融政策に関しては据え置き判断となり、ややユーロ買い(ユーロ高)要因とはなりそうです。ただ、既に織り込み済みということもありますし、45分後にドラギ総裁の会見を控えていますから、値動きは限定的かと思われます。しかしながら、サプライズ的な緩和があった場合には、もちろん大きくユーロが売られることになるでしょう。

そして、今週一番の注目はむしろこちらのほうかもしれないといった、剛腕ドラギ総裁の登場ですね。ポイントはドラギ総裁がかなり近い将来の金融緩和を示唆するかどうかといった部分で、市場では年内にも金融緩和との期待感が強まっているようです。

まぁ基本的にドラギちゃんはなんだかんだ強いですからね。どう考えてもユーロ安に誘導したいと考えているはずなので、かなりハト派(金融緩和推進)な発言となることが予想されています。なので、これを受けてユーロ売りが強まる可能性が一番高そうですね。

ただ、金融緩和姿勢と言うのは株価にとってはプラスなので、これを受けて欧州株が上昇を見せるようであれば、売り一巡後は反発といったパターンも念のため考えておきたいところではあります。いずれにせよ突っ込みすぎないようにしたいですね゚.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:

ただし、逆に追加緩和を意識させるような発言がなかった場合には、これまで上値を抑え付けてきた要素がなくなってしまうので、一段高もあるでしょう。これに関しても株価との兼ね合いがあるので、ユーロ買い一辺倒といった動きはなかなか難しいかもしれませんが、基本的にはユーロ高要因です。

う~ん、こういったパターンはかなり可能性は低いですけどね。というのも、ユーロ高は欧州にとってかなり厳しいですから・・・基本的にドイツ以外は・・・(A;´・ω・)アセアセ

というのも、日本でもそうでしたが円高だと世界的に考えた場合の相対的な借金の額は大きくなっちゃいますからね。たぶんわかりにくいと思うので、もの凄く簡単に例えると、ゆきママが1ドル=100円の時に100円があるとしたら、この場合アメリカから見ると1ドルの借金になります。

しかしながら、1ドル=10円といった超円高相場となった場合には、アメリカから見るとゆきママは10ドルの借金をしていることになります。つまりは10倍になってしまいました(借金の増加)。そして、いきなり借金を10倍していることになってしまうと、さらに貸し付けるのは怖いですよね。なので、今後はもっとたくさんの利子を取ることになっちゃいました(金利上昇)。Σ(´□`#)

つまり、これが今のEU各国(ドイツ、イギリスは除く)の状況なのです。ユーロ高により相対的な借金の額は膨らみ、そうなると財政不安から今後は国債を買いたくなくなる(お金を貸したくなくなる)わけで、金利も上昇してしまいます。そうするとさらに財政は悪化してしまうという、まさに負のスパイラルに陥りつつあるわけです。

ドイツなんかは非常に安定していますから金利が低くても国債は普通に売れていきますが、財政不安のあるスペインやイタリアなどは国債が売れないのでどんどんどんどん金利が上昇してしまい、本当に悲惨な状況になっています。

なんというか、ユーロという同じ通貨を使いながらもこんな感じの格差がついてしまうんですよね(*´・д・)(・д・`*)ネー ドイツはユーロ高を容認していますが、他国からすれば死活問題なので恐らくECBもユーロ安方向にもっていくのかなといった感じです。

なので、結論から言うと剛腕ドラギということもありますし、今夜はユーロが売られる展開になる可能性が高いのかなと見ています。

最後に気になるドル・円に対する影響ですが、もちろんある程度の影響はあるでしょうが、基本的には明日に雇用統計も控えていますし、限定的な値動きになると思われます、いずれにせよ98円台での値動きだと思いますが、上下どちらかに抜けてしまった場合は、割と大きめな値動きとなるかもしれません。

長々なりましたが、今日のECBについてのゆきママの考察でした(●´ω`●)ゞ 最後までお読みいただきありがとうございます。ちなみにゆきママはこれから帰りますね!また夜もトレードについてアップしていきますので、どうぞよろしくお願いします*。:゚+(人*´∀`)+゚:。


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(*`・ω・)ゞ

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(っ*´∀`*)っヤルキデルー♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
11月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(→ω←)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×SBIFXトレード紹介&解説記事へ
SBIFXトレード
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、インヴァスト証券「シストレ24」ヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)