月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【年初来高値更新】為替相場(ドル円)~今週(9~13日)総括と来週の展望~【5年2ヶ月ぶりの水準へ】 [市場概況]

今週はついに年初来高値(103.74円)を更新です(∩´∀`)∩ 序盤は流石に伸び悩んで、中盤にある程度の調整を下落を挟んだものの、終盤には盛り返して2008年10月以来となる5年2ヶ月ぶりの水準に突入しました!

この上昇の要因は、アメリカの好調な経済指標を受けての早期緩和縮小期待で、来週のFOMCでそれが決定されるのではという見方が強まったことからドル買いに傾きました(´∀`∩)↑age↑

てなわけで、来週の注目はもちろん(米)FOMC金融政策発表となります。ここで市場の期待通り、テーパリング(量的緩和縮小)開始となれば年内の1ドル=105円もかなり現実味を帯びてきますが、いったいどうなるか結果に注目したいところです(`・ω・´)

sfx1395.png
↑12月9日~12月13日の週。ドル円相場は1ドル=102.14~103.91円

今週の総括:調整に入るも早期緩和縮小期待で復活

9日の東京市場は、1ドル=102.90~103.20円台のレンジ内で上下する動きとなった。早朝に前週末の雇用統計の結果やNYダウの堅調推移を背景にドル買いが強まったものの、日経平均が寄り付き後は伸び悩んだことでモミ合いが続いた。
 海外市場は、1ドル=102.90~103.30円台での値動きで、全体としては堅調な値動き。欧州市場では、材料不足もあってか20銭程度のレンジ内でモミ合いと小動きだった。
NY市場では、先週末の好調な雇用統計に対する動きも一服といった感じで、やや値を上げたもののそれほど上値を追うという雰囲気も無く、一段上昇してからは再び狭いレンジでの上下となった。ちなみに注目された要人発言については、ややタカ派(早期緩和縮小)的な発言が続いたものの、来週のFOMCでの結果待ちといった感じもあったのか、反応は鈍かった。

10日の東京市場は、1ドル=103.10~103.30円台で株価の動きと同じくレンジ内での小動き。日経平均が小安く始まり、やや値を下げた場面ではドル・円も下押しされたものの、その後は株価の動きと同じくモミ合いが続き方向感の無い膠着状態が続いた。
 海外市場は、1ドル=102.50~103.30円台で大きく下落した。欧州市場では、序盤に年初来高値(103.74円)を目指すような動きがあったものの、何度か103.40円ラインで跳ね返されると一旦は達成感や利益確定の流れも出始め、株価の下落などをきっかけにして大きく値を下げる展開となった。さらにその下落を見て一斉に利食いの売りも入り、売りが売りを呼ぶ最悪の状態となり、ストップロスを巻き込みながら大きく値を下げた。
NY市場では、株価が下落して始まったことを受けてジリジリと値を下げましたが、底堅さもあって株価の動きとともに一旦は反発。ただ、株価が値を下げるとそれにあわせて再び弱含むなど、材料のない中で株価を見ながら一進一退の値動きだった。そして終盤は押し目の意識が強かったのか、株価や米長期金利(10年債利回り)の動きとは関係なく、やや買い戻されて取引を終えた。

11日の東京市場は、1ドル=102.50~102.90円台で概ね軟調な値動き。日経平均の動きに合わせる形となって、株価が200円超の下げとなったときにはドル・円も安値圏まで下落したが、株価が値を戻すとドル・円も値を戻した。全体的に調整ムードといった雰囲気もあり、利益確定をしつつも再び買い場を探るといった状況だった。
 海外市場は、1ドル=102.10~102.70円台のレンジ内でやや荒っぽい値動き。欧州市場では、序盤にユーロが売られるなど利益確定の動きが強まって、その動きにつられてドル・円もやや弱含む場面もみられたが、米長期金利(10年債利回り)の上昇を背景に値を戻した。
NY市場では、米長期金利が上昇したことを受けて高値圏までドル買いが進んだが、NYダウが値を下げるのにつられる形でドル・円も反落し、安値圏まで下落。ただし、米財政問題を協議する超党派委員会が合意に達したことで、FRBが年内のテーパリングを開始しやすくなったことが意識され長期金利は上昇を続けており、株価が下げ渋ると大きく反発するなど方向感のない展開となった。

12日の東京市場は、1ドル=102.40~102.70円台と株価の冴えない動きを見せていたものの、堅調に推移する場面もみられた。今日は株価との相関は薄めで、前日のNY市場から早期緩和縮小が強く意識されたためかそれが下支えとなり、株価は下げていてもドル・円は大きな下落もなくレンジ内での上下が続いた。
 海外市場は、1ドル=102.60~103.30円台で堅調な推移。欧州市場では、序盤は日経先物の上昇なども下支えとなって上値を伸ばしたが、欧州市場はさえない動きが続き徐々に下押しされて行って来いといった相場。
NY市場では、序盤は下値圏でのモミ合いを続けていたが、(米)11月小売売上高が発表され予想を上回って6月以降で最大の伸びとなったことや、一部政府機関閉鎖中だった10月の結果も上方修正されたことで、103円台に突入した。テーパリングを意識させる十分な結果となったことで、株価はやや軟調な推移となったものの、米長期金利は大きく上昇し8月以来の水準となったことが下支えとなって、ドル・円は堅調な値動きを続けた。

13日の東京市場は、1ドル=103.40~103.90円台とついに年初来高値を更新。ドル・円が上昇を続ける中で、日経平均はNYダウの下げよりも円安となったことで安心したのか序盤を除いては概ね堅調な推移となり、ドル・円をサポート。それを受けて円安・株高といった好循環相場となったことで2008年10月以来となる5年2ヶ月ぶりの水準に突入した。
 海外市場は、1ドル=102.90~103.70円台で円安の動きが一服する場面もみられた。東京市場で、104円手前の重さを意識すると、利益確定の流れとなってやや下押しされる状態が続いた。欧州序盤もその流れを引き継ぐ形で序盤は弱含んでいたものの、その後はやや買い戻されて底堅い推移を見せた。
NY市場では、週末ということもあってか一段と利益確定の売りが優勢となって、一時的に103円台を割り込んだ。NYダウも冴えない動きだったことから、週末のポジション調整の動きが進んだ。


来週の展望:FOMCでどう転んでも円安が続く可能性も?

前週末の強い雇用統計を受けての序盤はやや堅調なスタートとなりましたが、その後は材料不足もあって決め手に欠ける相場に(ノ∀`)アチャー 株価の下落などを要因としながら中盤は割りと大きめな調整下落となり、勢いが失速したかにみえましたが、(米)11月小売売上高は強めな結果、さらに政府機関閉鎖中の10月分の速報値が上方修正されるなど意外感のあるほどの好結果が早期緩和縮小期待を急速に高めて、終盤はドル買いが大きく進みました

そしてついには年初来高値更新と、結局は大きなトレンドに変化はなく、上昇相場が継続していますヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

さて、そして来週はというと、もちろん焦点は(米)FOMC金融政策発表で、実際にQE縮小開始となるかをしっかりと見ておきたいところ。現段階では、テーパリング開始となる可能性は大体3~4割ぐらいでしょうか。エコノミストの1/3程度が12月の開始を予想しています。

そもそも、6月位から開始されるのではないと言われ続け延び延びになってきた経緯があり、これ以上の緩和継続は大きなリスクも指摘されはじめています。なので、いつ緩和縮小を開始してもおかしくない状況ではありますが、12月のという年末のタイミングや新たな局面は新議長のイエレンでとの読みも根強くあり、確率としては50%まではいかなそうな感じですね。

そしてもし仮に開始となれば、素直にドル買いが進むと考えられるため、年内の1ドル=105円達成も期待したいところ。まぁ仮に見送りとなっても株価にとってはプラスなので、株価の上昇がが下支えとなって円安が継続しそうですけどね(b´∀`)ネッ!

というわけで、QE(量的緩和)縮小が開始されてもされなくても、円安の流れが継続する可能性については考慮しておきたいところです。個人的にはとにかくわかりやすい上昇相場となってボーナスを期待するばかりですw

 来週注目の経済指標(ドル円)
16日(月):08:50 (日)Q4日銀短観 他
17日(火):22:30 (米)11月CPI・CPIコア、Q3経常収支 他
18日(水):28:00 (米)FOMC・金融政策発表、バーナンキ議長講演
19日(木):24:00 (米)12月フィラデルフィア連銀製造業景況指数 他
20日(金):22:30 (米)Q3GDP、Q3個人消費

来週はなんといってもFOMCですね。どちらに転んでも円安が継続するかもしれません。まあこの辺についてはまた詳しく特集記事で事前予想などを含めてやっていきますので、どうぞよろしくお願いします(*´ω`*)

その他には、(米)Q3GDPや(日)日銀金融政策決定会合などに注目しておきましょう。どちらも重要指標ですが、特に日銀についてはFOMC後ということもあり、日米の金融政策の差が強く意識されるようになれば、一段と円安・ドル買いの流れが強まる可能性があります。

大体こんなところでしょうかね。それにしても今週はいろいろ有りすぎましたね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 骨折したり、ミクシィ(2121)株で大損したり、さらにはFXの調子も悪いなど度重なる不幸が襲い掛かった1週間でした( ;∀;)ヒサンデシタ…

来週中に骨折は治りませんが、どうにかFXの調子ぐらいは改善させて、何かと物入りな年末に向けてしっかりと稼いでおきたいところです(`・ω・´)カセグゾ!

ちなみに稼ぐで思い出しましたが、ある意味最短・最強の方法が・・・それが今月に大幅強化されたキャッシュバックキャンペーンの大攻略でしょうかね(∀`*ゞ)

特にチャンスとなっているのは、今月から限定タイアップキャンペーン詳細&紹介)が開始されたサイバーエージェントFXですヾ(*´∀`*)ノ

↓ゆきママのブログなら1回取引で特別に3,000円がもらえます!↓

さらに、今月から限定タイアップキャンペーンのキャッシュバック金額が大幅増額詳細&紹介)されたDMM FXも見逃せません!

↓キャッシュバックが大幅増額され初回取引で5,000円もらえちゃいます!↓

その他にもワントレード(1万通貨・1,000通貨取引)でキャッシュバックがもらえるお得なキャンペーンは

インヴァスト証券「シストレ24」(当ブログ限定15,000円紹介記事
外為ジャパン(当ブログ限定4,000円紹介記事
セントラル短資FX5,000円紹介記事
ヒロセ通商(当ブログ限定1,000円紹介記事
FXブロードネット(当ブログ限定図書券3,000円紹介記事

12月は以上の7社が実施中です!終わってしまったのもありますが、新たに開始されたキャンペーンもあり、全体的に強化されていて大チャンスですね.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:

いずれもワントレードということで、新規エントリー⇒即決済の流れでスプレッド分だけの数円~数十円のコストで済ますことが可能ですし、特に上位の5社でワントレードするだけで合計33,000円がもらえてしまいます!このキャッシュバック分だけでも普通にFXで運用できるレベルなので、ぜひぜひこの機会にしっかりと攻略しておくと今後にも大きなプラスになると思います(*`・ω・)ゞプラスデス

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。今日は更新が遅れてしまって申し訳ないです。まぁいろいろあったのですが、それはおいおい話していくとしてまずは1週間、本当に応援ありがとうございました!また来週からもどうぞよろしくお願いしますv(*´∀`*)v


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(*`・ω・)ゞ

↓ニャンちゃんにもポチ!元気につながります(っ*´∀`*)っゲンキデルー♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

超重要\_(`・д・)チュウモク! 知っていましたか?今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ(っ*´∀`*)っ[50000]ユキチ×5ゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×サイバーエージェントFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×SBIFXトレード紹介&解説記事へ
SBIFXトレード
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、サイバーエージェントFX外為ジャパンインヴァスト証券「シストレ24」ヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感