月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【超速報】5月雇用統計まとめ。予想通り過ぎる結果でレンジ内でのモミモミに…【6月6日のFXトレード結果】 [本日の収支]

う~ん・・・これが雇用統計?てな感じもありましたが、ここ最近の雇用統計は動きすぎていたんでしょうか。それともポジティブ、あるいはネガティブサプライズがなければこんなもんなんでしょうかね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

とりあえずは今回の(米)5月雇用統計ついてまとめていきたいと思います↓

■21:30 (米)5月雇用統計(雇用者数・失業率)
・非農業部門雇用者数
【予想】+21.5万人
【結果】+21.7万人
・失業率
【予想】6.4%
【結果】6.3%
・民間部門雇用者数
【予想】+21.0万人
【結果】+21.6万人

ほぼ予想通りの結果となっています。ちなみに今回の質的評価ポイントとして、時間当たりの平均労働賃金を挙げていましたが、これについては前回分がやや上方修正されて$24.33(4月)⇒$24.38(5月)となり、こちらもちょうど事前予想値の+0.2%アップとなっていますφ(゚Д゚ )フムフム…

う~ん、結局は改善といえば改善なんですよね事前の予想通りでいずれもまずまずの内容。個人的には上昇してもおかしくないと思ったのですが、売り買いが交錯して一旦下へ・・・。ただ、その後は再び切り返すといった相変わらず102円台での値動きが続いています。

sfx1946.png
発表前後のドル・円相場。結局は102円台での上下に…

確かに良くも悪くもサプライズは全くないですからね・・・。むしろはっきり良かったり、はっきり悪ければよかったのですが、一旦材料出尽くしというか、次のFOMC待ちといった感じになってしまったのかもしれません(´・ω・`)

というわけで、今週も決定打なし!またしばらくは株価米長期金利(10年債利回り)を見ながらの相場となりそうです。なかなか結論の出ない相場ではありますが、上手に付き合って稼いでいきたいところではあります・・・。

トレード結果報告@DMM FX-9,150円(1勝1敗)
sfx1947.png

そんなわけで結論のないレンジ相場の中で頑張ってトレードしてみましたが、結果的には負けちゃいましたヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。ウワァァァン

sfx1948.png
↑エントリーと決済まとめ。緑の矢印が新規エントリーで、黄色の矢印が決済のタイミングとなっています。

1回目のトレードは、流れに乗っかってみた形です。結構強めの下落があったので、このまま下を試すのか・・・Σ(゚д゚lll) ということで追っかけショート(売り)でエントリー。ただ、これはその後は戻ってきてしまったので、微益撤退して+1,350円

そうしているうちに思ったより強い動きが出てきて反発Σヽ(゚Д゚; )ノ なんと発表直後の高値圏まで戻ってきました。なので、2回目のトレードは、結局レンジなのかな~ということで、102.50円近辺からショート(売り)で入りました。

が、これは完全に失敗でしたね。その後、一旦は反落しそうな動きもあったのですが、急に強めの動きが出て上ブレ・・・。損切する以外に選択肢がなく、結局-10,500円で決済しました。

また、その時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

てなわけで、今回の雇用統計のFXトレードは-9,150円となりました。・゚・(ノД`)・゚・。 ボーナスが欲しかった・・・。う~ん、結局今週は合計で+13,500円となってしまい、本当にイマイチな1週間でした。どうもゆきママは102円台でのトレードが鬼門なんですよね。なぜかこのボリュームゾーンでのトレードは失敗しがちです・・・。

それでもプラスはプラスなので、良しとしておくべきでしょうか。。。まぁ今週の反省を生かして、来週はトレードの精度を上げていきたいですね。

ちなみに最後になりますが、ワントレード(1回取引)でキャッシュバックがもらえるお得なキャンペーンについてまとめておきたいと思います。

全体としては今月もキャッシュバックキャンペーンの強化継続中となっていますが、中には終わってしまったキャンペーンもあり、質の良いキャッシュバックが減ってきている現状もありますので、おいしいものは早め早めで攻略しておきたいですね(b´∀`)ネッ!

(NEW!)セントラル短資FX【ウルトラFX】(当ブログ限定4,000円紹介記事
(NEW!)JFX「MATRIX TRADER」(当ブログ限定1,000円紹介記事
YJFX!(当ブログ限定3,000円紹介記事
FXトレード・フィナンシャル当ブログ限定2,000円紹介記事
トライオート(当ブログ限定15,000円紹介記事
DMM FX(当ブログ限定6,000円紹介記事
外為ジャパン(当ブログ限定4,000円紹介記事
ヒロセ通商(当ブログ限定1,000円紹介記事
FXブロードネット(当ブログ限定図書券3,000円紹介記事
マネースクウェア・ジャパン(QUOカード1,000円紹介記事

6月は上記10社が実施中です!1社を除いて、ゆきママのブログだけで行われている特別なキャンペーンなので、ぜひぜひ活用していただければと思います。

なんと、上位数社でワントレードするだけで楽に数万円は稼げてしまうので、このキャッシュバック分だけで普通にFXで運用可能ですし、各社と自分の相性を確かめる意味でも実際に使ってみることは重要ですので、そういった確認を行う過程で利用すると無駄がないかと思います(*`・ω・)ゞカクニンヨシ!

とにもかくにも、こういったお得なキャンペーンを有効に活用して、トレードを有利に進める手助けにしていきたいですね٩(๑•̀ω•́๑)۶シッカリカセグ!

ちなみにこのブログ内のキャンペーンの紹介ページはまだ6月のに直していない部分もありますが、なんとか今日明日中には・・・。一応、直接バナーから日付などを確認して、しっかり活用していただければと思います。

それでは、今週も1週間応援していただき本当にありがとうございました。また、来週も頑張ってトレードや解説をしていきますので、どうぞよろしくお願いします(*`・ω・)ゞシャキィィィィン


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ご存知ですか?\_(・ω・´)コレジュウヨウ! 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[170,000]ユキチ×17マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×セントラル短資FX【ウルトラFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トライオート紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(32)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

【量から質へ!】5月雇用統計について先行指標&展望・予想まとめ+直前情報【6月6日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

いよいよ今日は21:30から(米)5月雇用統計(失業率・雇用者数)の発表が行われます。株高の流れが続き、さらには米長期金利(10年債利回り)も上昇し始める中での発表となりますから、しばらく上値を抑えられた状況から抜け出せるかどうか、重要な試金石となります(`・ω・´)

まずは簡単に前回のおさらいから(∀`*ゞ)

 というわけで、まずは前回のおさらいからやっていきます。今回の値動きを考える上で、やはり前回の値動きや市場の反応を振り返っておくことは重要かと思います。雇用者数や失業率だけで片付けられない面もありますので、ここ最近のトレンドを知っておく意味でも見ておいて損はないと思います。

そして前回の結果や発表直後の値動きなどは以下のとおり↓

■21:30 (米)4月雇用統計(雇用者数・失業率)
・非農業部門雇用者数
【予想】+21.8万人
【結果】+28.8万人
・失業率
【予想】6.6%
【結果】6.3%
・民間部門雇用者数
【予想】+21.5万人
【結果】+27.3万人

前回は予想を大幅に上回ったんですよね。雇用者数は2年3ヶ月ぶりの増加幅となり、失業率も急低下し、2、3月の統計も上方修正されるなど、申し分のない結果となりました。

しかしながら、これらの結果に対しては慎重な見方も発表直後から指摘されはじめ、労働参加率の低下から表面上の数字より良くないといった指摘や、特にFRBがインフレ動向を重視していることから、賃金の伸びが無かったことが今後のインフレ見通しの改善につながらず、早期の利上げ期待に結びつきにくいといった話もありました。

要するに労働市場の改善は喜ばしいことですが、それよりもボトムネックがここ最近の低インフレ状態ということなので、単純に雇用者数が増加しただけでは喜べないといったところだったんでしょう。

こういった見方が市場に広がったためか、発表直後は急騰して瞬間的に103円の大台にのせたものの、その後は勢いなく反落して最終的には発表前の水準より値を下げてしまいました

sfx1815.png
発表前後のドル・円相場。直後は上昇したものの、その後は大きく反落。

値動きとしては悲惨なモノになってしまいました。この後は1ヶ月間103円にすらタッチできず、下を試す動きも出ましたね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

大体、前回の値動きと結果はこんな感じ。詳しく知りたい方は前回の記事をご覧いただければと思います↓

関連記事:
【速報】4月雇用統計まとめ。予想を大幅に上回る好結果!なのに値動きは…(´д゚lllノ)ノ ヒイィィィ!!【雇用統計のFXトレード結果】

先行指標と今回の予想・展望についてまとめ

 そしてここからはいよいよ今回の展望を考えていきましょう。そこでまずは、結果を占う先行指標について見ていきたいと思います↓

雇用統計の先行指標 比較一覧
経済指標<速報値> 前回(4月) 今回(5月)
 新規失業保険申請件数(間近4週平均)  31.7万件 31.0万件
ADP雇用統計 +22.0万人 +17.9万人
ISM製造業景況指数(雇用部門) 54.7 52.8
ISM非製造業景況指数(雇用部門) 51.3 52.4
民間部門雇用者数 +28.8万人 +21.5万人(予想)
非農業部門雇用者数 +27.3万人 +21.0万人(予想)
失業率 6.3% 6.4%(予想)
※数字はいずれも速報値。は改善、は悪化を示しています。

う~ん、先行指標については見たまんまですがイマイチですよね(ノ∀`) アチャー 少なくとも見た感じそれほど良くはないです。ADPやISMの製造業部門の数字というのははっきり悪化してますね。ただ、大きなウェイトをしめる非製造業部門については改善傾向を示しているため、トータルでいえば悲観するほどではありません

まぁこういった先行指標の結果をを踏まえてか事前予想から見ても期待値はそれほど高くはなく、まずまずの結果を見込んでいますね。したがって、安定的とされる+20.0万人を超えてくればそれほど問題ないのかなといったところでしょう。

なので、展望については+20.0万人を割り込まなければ、雇用者数に関してはまず問題ないと考えて良さそうです。逆にこの水準を割り込むようであれば少し警戒が必要かなという感じ。もちろん、+25.0万人といった強めの結果となればポジティブサプライズでしょう(*´∀`*)

失業率に関しては、0.1ポイントの悪化が見込まれていますが、ここ最近は急激に改善していたことがありますし、労働参加人口も大きく関わってきますから、予想から±0.2ポイントのブレぐらいなら想定内。この範囲を超えてくるようであれば、やはり労働参加人口などを精査する必要がありそうです。

そして最大の注目ポイントとして、やはり賃金動向に目を向けておきたいところ。これまで以上に賃金の伸び率の重要性は意識されており、雇用統計(雇用者数・失業率)も賃金の強弱によって、前回同様まったく意味をなさないといった可能性もありえます。

これまでは、雇用市場の量的な面ばかりがクローズアップされていました。まぁ要するに形はどうであれ、非正規やパートで時給が安くても雇用者数が増えて、失業率が下がれば万々歳だったわけです。

しかしながら、ここ最近は市場の興味がいわゆる雇用統計の質的な面にも向けられており、そういった部分が非常に重要な意味を持ちはじめています。

ちなみに今回の時間当たりの平均労働賃金は、前回から+0.2%アップが見込まれています。前回は24.31ドルでしたから、今回は24.36ドルぐらいになっていればまずは合格ラインといったところでしょうか。

当然、これを大きく上回るようであれば、雇用者数や失業率との兼ね合いもありますが、ポジティブな結果といえるでしょうし、逆に下回るようだと前回同様、雇用者数などが強めの結果を示しても、最終的には反落という結果になってしまうかもしれません(´・ω・`)

時間当たり平均労働賃金(average hourly earnings for all employees)は、アメリカの労働統計局のHPの[Table B. Establishment data, seasonally adjusted]や[Table B-3…]といったページからも確認できます。

というわけで、ここ最近のテーマとして量的な改善から質的な改善といった傾向が強まっていますので、今回はその辺に注意しながら結果を見ておきたいと思います。

まぁイエレン議長も失業率基準を撤廃して、新たにインフレ基準を導入したりしていますからね。そういったことからも、インフレの動向を大きく左右する賃金上昇率というのは非常に重要な意味を持つことになったんでしょうね。

大体今回のポイントについてはこんなところ。そして個人的な予想を考えていくと、今回はかなり悩ましいんですよね(;=´З=)ウーン 若干強めな結果を期待しているのですが、結果を見てみるまでわからないのが雇用統計ですので、今回は上下にの動きに備えておくといった感じで・・・。

もちろん今晩もゆきママは参加予定ですから、発表の5分前からPCの前に待機して、アメリカの労働統計局のHPでF5(更新ボタン)を連打しながら結果が出るのを待ちたいと思います(。・Д・)ゞレンダシマス!!

労働統計局:http://stats.bls.gov/news.release/empsit.toc.htm

事前予想から、雇用指数や賃金上昇率が大きく乖離してわかりやすい値動きとなれば、もちろん初動からトレードしていこうと考えています。ただし、ちょっと地味な結果になっちゃった場合には、株や長期金利の様子をみつつといったところでしょうか。今回は米長期金利の動向が気になります

そして、ポジションを持った際は、いつものようにツイッターで実況していきますので、どうぞよろしくお願いしますヽ(・ω・。ヽ)ヨロ♪(ノ。・ω)ノ シク♪(σ。・ω)σでっす♪



ここからはこれまでのドル・円市場について振り返っていきます。昨日の海外市場は、1ドル=102.40~102.70円台での値動きとなりました。欧州市場では、ECBを控えていたこともあり完全に様子見ムードとなり、102.50円近辺でのモミ合いが続きました。そして終盤にはECBから当面の金融政策が発表され、「一段の措置をこの後発表する」という声明があったことでユーロ売りの流れからドルが買われてややドル高に。

NY市場では、ドラギECB総裁の会見でABS購入の準備があるとの発表から一段とドルが買われましたが、それ以上のサプライズはなく、結局はユーロが買い戻されてドルが売られる展開となり、安値圏まで反落しました。

そして今日の東京市場は、1ドル=102.20~102.40円台で右肩下がりの展開となりました。冴えない日経平均の動きを眺めて下落。その後は雇用統計を控えて調整的な値動きが続いておおむね小動きでした。

ちなみに今日の経済指標についてはこんな感じです↓

6月6日(金)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
21:30 usa.gif 5月非農業部門雇用者数(前月比) ★★★
★★
+28.8万人 +21.5万人
21:30 usa.gif 5月民間部門雇用者数
(前月比)
★★★
★★
+27.3万人 +21.0万人
21:30 usa.gif 5月失業率 ★★★
★★
6.3% 6.4%
21:30
ca.gif
5月雇用ネット変化率
(前月比)
★★★ -28900 +25000
21:30
ca.gif
5月失業率 ★★★ 6.9% 6.9%
28:00 usa.gif 4月消費者信用残高 +175.29億ドル +150.00億ドル
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今後のドル・円相場については、なんといっても雇用統計ですね。この結果次第というほかありません( ー`дー´)キリッ 結果の良し悪しによっては大きな値動きとなるでしょう。

攻防のポイントとしては、上は103.00円台にしっかり乗せられるかどうかが鍵となりそうです。逆に下は101.50円近辺を抜けてさらに下にいけるかどうか。これぐらいの動きがあれば方向感も出てきそうですが、そうでない場合はまた101円台後半から102円台でのレンジが続きそうな感じですヾ(°∇°:)ソレダケハサケタイ…

トレード結果報告@DMM FX+24,900円(1勝0敗)
sfx1944.png

久々にガッチリ勝ちました(ノ´∀`*) まぁ今週は2連敗もしましたが、これで今日の雇用統計でボーナスをゲットできればどうとでもなりそうですね(`ω´)グフフ

sfx1945.png
↑エントリーと決済まとめ。緑の矢印が新規エントリーで、黄色の矢印が決済のタイミングとなっています。

昨日のトレードについては結構質問も多かったのですが、根拠としてはやはり読みがありました。1つは102.80円手前でこれまでも押し戻されていたということが1つ。そして、もう1つは、昨日のドラギECB総裁の会見です。

昨夜の速報記事でも書きましたが、ドラギ総裁は今回の会見で早々にカードを切ってきた印象があります。それはもちろん量的緩和を意味するABSの購入準備ですが、はっきり言ってこれを超えるような材料というのはありえないんですね。

つまりこの発表で、ユーロ売りが続かずに終わってしまうようであれば、その後何を言ってもユーロ安というのはほぼ不可能ということになります。したがって、この発表でユーロ売りからドル買いが進んでいましたが、徐々にユーロ売りが収まって反転し始めたのを見て、ドル買いも一旦終了するだろうと考えました。

なのでショート(売り)からエントリーして、その後の動きをじっくり見ていたわけです(*´ω`*) 幸いこの読みは大正解で、いつもよりもしっかり決済のタイミングを待って、一旦は底となりそうな102.50円近辺で決済し+24,900円となりました。

また、その時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

昨日のトレードは+24,900円でした。これで一気に今週はプラスになりましたね╭( ・ㅂ・)و ̑̑ ヤッタ! この調子で今日もガッツリ勝って6月早々は大きなプラスでスタートしたいところです。

そしていよいよ今日は雇用統計ですね。まぁブログの更新が遅くなってしまって本当に申し訳ありません。今日は新しい冷蔵庫が来たり、買い物したりでバタバタしてました(lll-Д-)ツカレタァ…

まぁそれでもしっかり参加して、稼ぎたいところです。もちろんいつものようにツイッターの方で実況していきますので、どうぞよろしくお願いします(*´ω`*) それではまた後ほど!


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ご存知ですか?\_(・ω・´)コレジュウヨウ! 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[170,000]ユキチ×17マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×セントラル短資FX【ウルトラFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トライオート紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感