月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【変則日程でジブリの日回避?】本日の6月雇用統計の先行指標&展望・予想まとめ【ここ最近のFXトレード結果】 [本日の収支]

明日の金曜ロードショーではジブリアニメ「もののけ姫」の放映が予定されていますが、雇用統計は本日の21:30からとなっていますので、ジブリの日』は回避できているのかもしれませんw

実際問題はどうかわかりませんが、とりあえず先行指標や展望についてまとめて行きたいと思います(*´ω`*)

先行指標が好調な今回の雇用統計は…

 まずは本日の雇用統計について考えていきましょう。今回の値動きや展望などを考える上で、やはり前回の結果に対する市場の反応というのは知っておくべきかと思いますので、最初におさらいを少しやっていきます↓

■21:30 (米)5月雇用統計(雇用者数・失業率)
・非農業部門雇用者数
【予想】+21.5万人
【結果】+21.7万人
・失業率
【予想】6.4%
【結果】6.3%
・民間部門雇用者数
【予想】+21.0万人
【結果】+21.6万人

おおむね予想通りの結果となっています。また、質的評価ポイントの時間当たりの平均労働賃金(平均時給)ついては$24.33(4月)⇒$24.38(5月)となり、こちらも事前予想値の+0.2%アップとなりました。

全体的に概ね改善傾向であり、しかも雇用者数が4ヶ月連続の+20万人超の増加ということで、ほぼ申し分ない結果といったところですが、ドル・円相場としてはあまり盛り上がらず、発表直後に上下した以外は主体的な値動きに欠ける展開でした。

sfx1946.png
前回発表時のドル・円チャート。結局は102円台での小動きでした。

まぁ少し下げた後にやや堅調な値動きとはなっていますが、自立的な動きというよりは、NYダウの堅調推移に引っ張られたという形でしょうか。早期利上げや、量的緩和縮小の加速といった一段の金融引き締めというほどの強さを感じさせない雇用統計の結果を受けて、株式市場には好感されたようです((φ(・д・。)ホォホォ

う~ん、悪くない結果であることは間違いないのですが、平均時給や労働参加率といった質的な面まで見なければならないので、シンプルさに欠けて市場が盛り上がりにくいような気がします。見るべきところが多すぎて、雇用者数・失業率の堅調な数字もどこかボヤけて見えるのかもしれません。

前回については大体こんなところで、そしてここからはいよいよ今回の展望を考えていきます。そこでまずはいつものように先行指標から見ていきましょう↓

雇用統計の先行指標 比較一覧
経済指標<速報値> 前回(5月) 今回(6月)
 新規失業保険申請件数(間近4週平均)  31.0万件 31.5万件
ADP雇用統計 +17.9万人 +28.1万人
ISM製造業景況指数(雇用部門) 52.8 52.8
ISM非製造業景況指数(雇用部門) 52.4
民間部門雇用者数 +21.6万人 +21.5万人(予想)
非農業部門雇用者数 +21.7万人 +21.5万人(予想)
失業率 6.3% 6.3%(予想)
※数字はいずれも速報値。は改善、は悪化を示しています。

先行指標については、1日早まったことで(米)6月ISM非製造業景況指数がまだ発表されていませんが、全体的にはまずまずといったところでしょうか。特にADPについてはかなり強めの結果が出ていますので、期待感としてはそれなりにありそうです。まぁADPの結果にどれだけの相関性があるかは疑問ですが・・・(;´∀`)

これらの情報を総合して考えると、事前予想よりも期待値はやはり高まっていると考えるのが普通なのかなと思います。したがって、市場は既に+23~25万人程度の雇用者数を織り込んでいるのかもしれません。

したがって、展望については、雇用者数で+25.0万人を超えるのがポジティブサプライズのラインといったところでしょうか。逆にこの先行指標の強さで、+20.0万人を下回ってしまうとネガティブに受け取られる可能性があります。ちなみに5ヶ月連続で雇用者数の伸びが+20万人を超えるとなると、2000年1月以来の記録となり、90年代末のITバブル期以降で初めてということになります。

このように、ここ最近の雇用指標はかなり強めの結果になっているのですが、イマイチ盛り上がらない理由としては、やはりイエレンFRB議長も指摘しているとおり、質的な面が伴ってこないためです。

たとえば、ここ1年間の新たな雇用を見てみると、飲食業や小売が中心で、臨時雇用の占める割合が40%超となっています。まだまだ正規社員の雇用には慎重な姿勢が見受けられるとともに、やはり非正規雇用の多い現状では賃金の上昇に結びつきにくいということも考えられるため、そういった意味で質的な部分が今一歩なんですよね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

やはりFRBはインフレ懸念が強まるまでは利上げをしない方針を示していますから、個人消費に大きく影響を与える賃金上昇率について明るい材料が出てこない限りは難しいのかなといったところでしょうか。

大体こんなところでしょうかね。そして、個人的な予想について考えていくと、今回も難解ですね。正直、雇用者数や失業率といったポイントだけでは評価できず、労働参加率や賃金上昇率、さらには雇用形態やどういった産業での雇用の伸びがあるのかといったところまで見て総合的に判断しなければならないため、はっきりいえば何とも言えません。

さらに今回は、同時刻からドラギ総裁の記者会見も始まります。これによっても、ユーロとドルの売り買いが出てくるため、同じ流れが出て増幅されるような値動きになればいいのですが、ドラギと雇用統計で打ち消しあうようになってしまう可能性もあるため、とても予想が難しいです。

加えて今週は株価の動きとも結構相関が高いので、雇用統計、ドラギ記者会見を受けての株式市場の反応というのも絡んでくるため、一層読み難くなっちゃっています。

なので、今回はもう全ての材料が出きって市場の見方が固まった段階で参加するか、あるいは初動の動きで超短期的に入って細かく利確するしか無いような気がするんですよねヾ(・_・;)ォィォィ…

まぁゆきママは参加予定ですから、いろいろその辺についてツイッターで実況で実況していきますので、どうぞよろしくお願いします。

もちろん、発表の5分前からPCの前に待機して、アメリカの労働統計局のHPでF5(更新ボタン)を連打しながら結果が出るのを待ちたいと思います(。・Д・)ゞレンダシマス!!

労働統計局:http://stats.bls.gov/news.release/empsit.toc.htm



それからここ最近のトレードについて、まだブログに書いてなかった分をまとめておこうと思います↓

トレード結果報告@DMM FX+24,270円(1勝1敗)
sfx2028.png

何年ぶりかで日を跨いだトレードとなりましたが、まずまずしっかり稼げて良かったです(ノ´∀`*) この時は久々に200日移動平均線を割り込んだときですね。

まぁ小じっかりしていたので最初はロング(買い)で入ったのですが、ブラード・セントルイス連銀総裁の発言によってダウが急落・・・その流れでドル・円も200日線を割り込んでしまったんですよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

それでゆきママも損切りして、即座にショート(売り)で入りなおしました。その後は200日線が蓋となっていたので、しばらく放置モードでした。まぁここを上回ってくるような材料もしばらく無さそうだったので、久々に持ち越しトレードとなりました。

そして今週に入り決済となるわけですが、タイミングとしては株価が下げ止まった辺りで決済しておきました。何だか今週は株価との相関が強めの相場だったので、頃合を見て処分といったところでしょうか( ´Д`)=3 フゥ

また、その時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

先週末からのトレードは+24,270円でした。この調子で今日の雇用統計もガッツリ勝って7月はさらなる大きなプラスでスタートしたいところです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ ヤッタ!

そしていよいよ今日は雇用統計です。事前からは読みにくいですが、結構値動きはあるのでチャンスはありそうです。しっかりやって稼いで行きましょう!


↓皆様の応援が励みです(人´ω`)オネガイ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの更新意欲がUPします(`・ω´・+)v
ブログランキング・にほんブログ村へ

知っていましたか?\_(ゝω・o)コレダイジヨ! 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[120,000]ユキチ×17マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  FX口座数・預かり資産9年連続No.1紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

本日のECB理事会とドラギ総裁記者会見の展望・見所について【7月3日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

今日は20:45からの(欧)ECB・金融政策発表、さらには21:30から(欧)ドラギECB総裁会見(米)6月雇用統計など超重要イベントが目白押しの1日となっています。

基本的に雇用統計は毎月第1金曜日に発表となっていますが、明日の7月4日が独立記念日(祝日)でアメリカのNY市場が休場となることもあって、本日木曜日に発表という少し変則的な日程です。しかも同時間帯にあのドラギECB総裁の記者会見も予定されているため、結構カオスな相場展開となりそうな・・・(;゚д゚)ゴクリ…

というわけで、今日はECB関連のイベントと米雇用統計について、展望予想などをまとめていきたいと思います。ちなみにこの記事はまずECBの金融政策とドラギ総裁記者会見についてまとめます。

金融政策は据え置き観測。ドラギ会見に注目!

 前回はマイナス金利が導入されるなど、考えられる緩和策についてはとりあえず出し切りましたよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー ただ、市場としては「もっと凄い道具(緩和策)出してよ~ドラギえもん~」といった期待外れな感じに・・・。

前回記事:
【超速報】ECB理事会+ドラギECB総裁会見まとめ。お洒落な作戦でしたが・・・

そして今回ですが、前回にマイナス金利といった新たな金融緩和策の導入が行われたばかりということもあって、まずはその効果がはっきりするまで様子見でしょうから、現状維持の据え置き判断が見込まれています。

したがって、注目はドラギECB総裁の記者会見ということになりそうですが、前回はあまり市場を盛り上げられなかっただけにどうなるかといったところでしょう。

まぁ当然、前回失敗したユーロ安誘導を行っていくことになると思われますので、資産買い入れ(量的緩和)についての踏み込んだ発言や今後の金利見通し・さらなる引き下げがあるかどうかが注目のポイントとなります。

う~ん、前回出し切った感じもあるので、それほど動かないような気もしますが、なんといってもあのドラギですからね。サプライズも念のため覚悟しつつ、ユーロ売り・ドル買いといった動きには備えておきたいところでしょう。



そしてここからはいつものように昨日・今日のドル・円相場まとめておきます。昨日の東京市場は、1ドル=101.50~101.60円台での値動きとなりました。日経平均の動きに合わせての狭いレンジでの上下となりました。

海外市場は、1ドル=101.40~101.80円台と200日線の抵抗を破って一段高でした。欧州市場では、東京市場で引けに欠けて株価が値を下げて流れを引き継ぐ形となり、それにあわせてドル売りが優勢でした。

しかしながら、NY市場では翌日の雇用統計の先行指標である(米)6月ADP雇用統計が予想を大きく上回ったことで、これまで上値を抑えてきた200日移動平均線を突き破って101.70円台にのせました。その後も米長期金利(10年債利回り)上昇もあって高値をつけましたが、翌日にイベントを控えていたことから手控える動きもあってやや小緩んで取引を終えています。

今日も期待感込みで結構強めの動きとなっていますね。そして、ここからのドル・円相場については本日注目の経済指標を見ながら考えていきましょう↓

7月3日(木)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
20:45
eu.gif
ECB・政策金利発表 ★★★
★★
0.15% 0.15%
20:45
eu.gif
ECB預金ファシリティ金利 ★★★
★★
-0.10% -0.10%
20:45
eu.gif
ECB限界貸付ファシリティ金利 ★★★
★★
0.40% 0.40%
21:00
eu.gif
エッティンガー欧州委員講演 ★★ 要人発言
21:30
eu.gif
ドラギECB総裁定例会見 ★★★
★★
要人発言
21:30 usa.gif 新規失業保険申請件数 ★★★★ +31.2万件 +31.3万件
21:30 usa.gif 失業保険継続受給者数 ★★ +257.1万件 +256.0万件
21:30 usa.gif 5月非農業部門雇用者数(前月比) ★★★
★★
+21.7万人 +21.5万人
21:30 usa.gif 5月民間部門雇用者数(前月比) ★★★
★★
+21.6万人 +21.5万人
21:30 usa.gif 5月失業率 ★★★
★★
6.3% 6.3%
21:30 usa.gif 5月貿易収支 ★★ -472億ドル -450億ドル
22:00
eu.gif
ドラギECB総裁、メルケル独首相、ショイブレ独財務相、バイトマン独連銀総裁講演 ★★★★ 要人発言
22:45 usa.gif 6月マークイットサービス業PMI(確報値) ★★ 61.2 61.0
23:00 usa.gif 6月ISM非製造業総合景況指数 ★★★★ 56.3 56.3
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

てなわけで、今日はECB雇用統計に注目ですね(b´∀`)ネッ! まぁ材料が出にくそうなECBよりは雇用統計といった感じですが。

攻防のポイントとしては、102円台に断続的にある抵抗線を抜けきれるか。そして、これまで蓋となっていた200日移動平均線101.70円を逆にサポート(支持線)とできるかどうかがポイントでしょう。

まぁそれも全ては雇用統計の結果次第といったところなんですが・・・。ちなみに雇用統計についてはこれから先行指標や展望などについてまとめていきますので、どうぞよろしくお願いします(ノ´∀`*) それではまた後ほど~♪


↓皆様の応援が励みです(人´ω`)オネガイ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの更新意欲がUPします(`・ω´・+)v
ブログランキング・にほんブログ村へ

知っていましたか?\_(ゝω・o)コレダイジヨ! 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[120,000]ユキチ×17マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  FX口座数・預かり資産9年連続No.1紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【乗りかえるなら?】外為どっとコムで上限なしのキャッシュバックキャンペーン実施中(∩´∀`)∩【今でしょ!】 [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

今月からキャンペーンスプレッドとはいえ、7月31日までドル・円スプレッドが0.3銭となっている外為どっとコムで、前回紹介したキャンペーンとはまた別にお得なキャンペーンを実施していますので、今日はその辺についてまとめておこうと思います(ノ´∀`*)

【のりかえる?】外為どっとコムでドル円スプレッドが0.3銭原則固定に!Σ(°Д°υ)!!!【FX口座数・預かり資産9年連続No.1】


ドル・円スプレッド0.3銭!1,000通貨にも対応!

 外為どっとコムについての詳しい説明は、上のリンクから見ていただくのが一番ではありますが、ここでも一応簡単に紹介しておきます(*´ω`*)

まず、同社は口座数・預かり資産の2部門で9年連続No.1(※1)となっており、それだけ信頼と実績の厚さが半端ないんですよねd(´ー`*)ネッ!

※1 外国為替保証金(証拠金)取引業界における「口座数」「預かり資産」の2部門。期間2013年3月までの9年間。

しかも冒頭でもお伝えしたように、現在ドル・円スプレッドは0.3銭(原則固定)となっています(6月9日~7月31日まで提示予定)。

ちなみにここ最近はトレードシステムも一新され、1,000通貨のトレードにも対応していますので、これからFXを始めようという初心者の方でも1万円程度の小額資金から十分取引を行うことが可能になっています。

sfx1956.png
リッチアプリ版の実際の取引画面。どこかで見たような…( ゚д゚)ハッ!

読者の方はおなじみかと思いますが、あのヒロセ通商詳細&紹介)とその子会社のJFX「MATRIX TRADER」詳細&紹介)と同様のシステムを採用しています。

この新システムについては、スピーディな注文やワンクリックでの注文が可能となっていますので、短期トレードにも向いていると思います(∀`*ゞ)

また、外為どっとコム はマーケット情報も非常に豊富で、外為情報ナビというサイトも口座を持っているだけでみることができます。

ちなみに外為情報ナビについては、動画やニュースはもちろん、ロイター情報、相場レポートと非常に充実していますし、加えて外為の注文情報や売買比率、ポジション比率なども確認することが可能になっていますので、口座を持っているだけで十分活用できるでしょう。

↓スプレッド、取引ツール、情報量と隙のない仕様に究極進化しています↓

上限なしの激アツキャッシュバック実施中!

 というわけで、最後になりますが前回の記事で書ききれなかったお得なキャンペーンについても紹介しておきます。前回はこれから始めようという初心者の方向けのキャンペーンでしたが、今回は中級者から上級者の方にとって嬉しい内容となっていると思います(*´∀`*)

sfx2006.png

■キャンペーン概要
対象期間中の『外貨ネクストネオ』における新規注文の取引量に応じてキャッシュバックをいたします。取引回数の上限はありませんので、お取引をすればするほどキャッシュバック金額も上限なく増大してまいります。 また取引チャネルは、PC(リッチアプリ版、Webブラウザ版)やスマートフォン版など全チャネルが対象となります。

■対象期間
 2014年6月2日(月)午前7時00分~2014年8月30日(土)午前5時55分

■エントリー期間
  2014年6月2日(月)午前7時00分~2014年8月30日(土)午前5時55分
引用ここまで(詳しい内容は外為どっとコム HPよりご確認ください)

まぁ簡単に言ってしまうと、実質的な取引手数料(スプレッド)をさらに還元するといった感じですね。ドル・円スプレッドが0.3銭な上に、さらに所定の取引量毎に上限なしでキャッシュバックがもらえてしまうと・・・(`ω´)グフフ

取引量の少ない初心者の方向けのキャンペーンではありませんが、取引量の多い方にとっては非常に有効なキャンペーンとなっていますので、こういった機会を活用するのも面白いかと思います。

それからもちろん、これからFXを始めようという方向けのキャンペーンも用意されていますのでご安心を。新規に口座を開設される方は、最大20,000円がもらえるキャッシュバックキャンペーンにも参加できますので、お見逃しなくです↓

sfx1960.png

■キャンペーン概要
 対象期間:2014年6月2日(月)午前7時00分~2014年8月30日(土)午前5時55分
 対象条件:上記期間内に、下記の3つの適用条件をすべて満たされた全お客様に、新規注文のお取引量に応じて『外貨ネクストネオ』にキャッシュバックします。

1.『外貨ネクストネオ』を新規ご開設。(転送不要簡易書留郵便を受け取られた時点で口座開設となります。)
2.『外貨ネクストネオ』への初回入金額として10万円以上をご入金。
3.『外貨ネクストネオ』にて新規注文でお取引

※過去に『外貨ネクスト』又は『外貨ネクストネオ』を開設されたことがあるお客様は、本キャンペーンの対象外となります。

■取引条件およびキャッシュバック金額について(対象期間中)
合計取引高 キャッシュバック金額
 5,000Lot(500万通貨)以上 ~  20,000円
 3,000Lot(300万通貨)以上
~ 5,000Lot(500万通貨)未満 
10,000円
 1,000Lot(100万通貨)以上
~ 3,000Lot(300万通貨)未満 
6,000円
 100Lot(10万通貨)以上
~ 1,000Lot(100万通貨)未満 
2,000円
 50Lot(5万通貨)以上
~ 100Lot(10万通貨)未満 
1,000円
引用ここまで(詳しい内容は外為どっとコム HPよりご確認ください)

上を目指せばきりがないですが、意識せずに達成できたところまででキャッシュバックをもらえればラッキーといったところでしょうか。両方のキャンペーンをぜひしっかり活用していただければと思います。

1,000通貨のトレードにも対応!初心者の方でも安心して取引できそう↓

本当に長々なりましたが、お読みいただいてありがとうございます。スプレッド、取引ツール、情報量、さらに1,000通貨にも対応とまさにパーフェクトに近い口座の1つですので、これからFXをはじめる方にもオススメとなっています。この機会にぜひどうぞです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ご存知ですか?\_(・ω・´)コレジュウヨウ! 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[170,000]ユキチ×17マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×セントラル短資FX【ウルトラFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トライオート紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感