月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【延長決定!】外為どっとコムのスプレッドキャンペーンがさらに驚愕のパワーアップしてましたΣq|゚Д゚|p【FX口座数・預かり資産9年連続No.1】 [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

外為どっとコム は、ドル・円スプレッドを0.3銭(原則固定)という驚愕のスプレッドキャンペーンを実施していましたが、なんと今回それが延長パワーアップされていましたΣ・ ・( ω ノ)ノマジ!?


期間は6月9日~7月31日9月30日まで延長され、さらになんとユーロ・円スプレッドが0.6銭(原則固定)さらにポンド・ドルも1.2pips(原則固定)となっていました!

sfx2npc0033.png
↑現在のキャンペーンスプレッド。想像以上にヤバいスペック!!(●ω●;)

いきなりヤバくないですか?(驚愕) ドル・円の0.3銭(原則固定)はもちろんですが、ポンド・円1.1銭(原則固定)、NZドル・円1.6銭(原則固定)、ユーロ・ドル0.5pips(原則固定)となっていますΣ(゚д゚(゚д゚(゚Д゚ マジ?マジ?マジ?

言うまでもなく、いずれも業界最狭水準となっています。トップか2番手かといったレベルなので、これだけの数の通貨ペアを最狭水準で揃えるということは、実質低スプレッドで限りなくNo.1に近いのかもしれません。

う~ん、まさか外為どっとコム がスプレッド競争で抜け出してくるとは思いもしませんでしたね(;´∀`) ゆきママなんかはどうしても昔のイメージを引きずりがちなのかもしれません。

FX口座数・預かり資産9年連続No.1の老舗!

 まぁこれで老舗というのかどうかはFX業界自体の歴史が浅いので微妙かもしれませんが、とにかくFX界の中で実質トップをひた走り続けた会社というイメージがあります。口座数・預かり資産の2部門で9年連続No.1(※1)となり、それだけ信頼と実績の厚さが半端ないんですよねd(´ー`*)ネッ!

※1 外国為替保証金(証拠金)取引業界における「口座数」「預かり資産」の2部門。期間2013年3月までの9年間。

実はゆきママも一番最初に作った口座が外為どっとコム だったんですよね(´∀`*)シミジミ… 当時はどうしてもスプレッドの関係から、短期トレード向きではないと思っていましたが、このスプレッド水準なら考え直す必要があるかなと・・・。

てなわけで先ほど久々に使ったところ、なんと取引システム一新されており、短期トレードに十分対応していることがわかりました(ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ!!

sfx1956.png
リッチアプリ版の実際の取引画面。どこかで見たような…( ゚д゚)ハッ!

数年ぶりということで、どれどれシステムは・・・早速専用アプリをインストールして起動したところ、何だかどこかで見たような取引画面ではありませんか!そう、読者の方はおなじみかと思いますが、あのヒロセ通商詳細&紹介)とその子会社のJFX「MATRIX TRADER」詳細&紹介)とそっくりなんですよね!

実はログイン画面で薄々感づいていたのですが、実際にログインをして確認。システムが同じなので使用感は変わりませんし、むしろ色合い的には目に優しく見やすい印象がありました(ノ´∀`*)

この新システムは、スピーディな注文やワンクリックでの注文が可能となっていますし、スプレッドも業界最狭水準・・・しかも、外為どっとコム はマーケット情報も非常に豊富なんですよね。

以前から同社は情報系に強く定評がありましたが、それは今でも同じで、昔は月に一定量の取引をすることで見ることのできた、外為情報ナビというサイトも口座を持っているだけで見れました"φ(゚□゚*(゚□゚*)φ"メモメモ

ちなみに外為情報ナビについては、動画やニュースはもちろん、ロイター情報、相場レポートと非常に充実していますし、加えて外為の注文情報や売買比率、ポジション比率なども確認することが可能になっています。

sfx1957.png
↑外為注文状況も一目で確認可能!今日は上値が重い…

う~ん、スプレッド取引ツール情報量・・・隙がないですね…。完璧に近いというか、これはのりかえも検討しないとなレベルでしょう。まぁウィークポイントを強いて挙げるとすれば、食品プレゼントがない・・・とかですかねw 正直今のところはそんなことしか思いつきません(ノ∀`) アチャー

↓スプレッド、取引ツール、情報量と隙のない仕様に究極進化しています↓

あ、それからなんと1,000通貨のトレードにも対応していましたヾ(嬉→ω←嬉)ノ これで1万円からのFXトレードも十分可能ですし、初心者の方も安心して取引できるのではないかと思います。

のりかえる!もれなく1,000円キャッシュバック!

 というわけで、他社からのりかえる!あるいは再度使ってみようという方には朗報なキャンペーンも実施されていましたので、ご紹介しておきます↓

sfx1959.png

■キャンペーン概要
 他社でお取引されていた方が初めて外為どっとコムで『外貨ネクストネオ』口座を開設された場合、もしくは外為どっとコムで『外貨ネクストネオ』口座をお持ちのお客様が一定期間(2014年4月~5月までの2ヵ月間)お取引が無い場合も、対象期間中の『外貨ネクストネオ』における新規注文を1回で、もれなく1,000円をキャッシュバックいたします。
 さらに、Wチャンスで対象期間中に3,000Lot(300万通貨)以上の新規注文のお取引をされ、かつ取引量Top300にランクインされた方の中から抽選で10名様に10万円をキャッシュバックいたします。

※他社のFX口座と外為どっとコムのFX口座を両方お持ちでないお客様が、新規に外為どっとコムの『外貨ネクストネオ』口座開設を行い、本キャンペーンの条件を満たした場合は、本キャンペーンの対象外となります。

■対象期間
 2014年6月2日(月)午前7時00分~2014年8月30日(土)午前5時55分

■エントリー期間
 2014年6月2日(月)午前7時00分~2014年8月30日(土)午前5時55分
引用ここまで(詳しい内容は外為どっとコム HPよりご確認ください)

ざっくり言っちゃうと、1回取引で1,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンなのですが、すでに口座をお持ちの方でも今年の4~5月の2ヶ月間に取引がなければ参加できます(∩´∀`)∩ワーイ まぁたかが1,000円・・・されど1,000円ですよ!もらえるものはしっかりもらっておきたいところでしょう。

特に口座をお持ちでずっと使っていなかったという方は、一度はキャンペーンを利用する意味でもお試しいただければと思います。これまでのイメージが一新されますよ!

そして新規に口座を開設される方は、最大20,000円がもらえるキャッシュバックキャンペーンにも参加できますので、お見逃しなくです↓

sfx1960.png

■キャンペーン概要
 対象期間:2014年6月2日(月)午前7時00分~2014年8月30日(土)午前5時55分
 対象条件:上記期間内に、下記の3つの適用条件をすべて満たされた全お客様に、新規注文のお取引量に応じて『外貨ネクストネオ』にキャッシュバックします。

1.『外貨ネクストネオ』を新規ご開設。(転送不要簡易書留郵便を受け取られた時点で口座開設となります。)
2.『外貨ネクストネオ』への初回入金額として10万円以上をご入金。
3.『外貨ネクストネオ』にて新規注文でお取引

※過去に『外貨ネクスト』又は『外貨ネクストネオ』を開設されたことがあるお客様は、本キャンペーンの対象外となります。

■取引条件およびキャッシュバック金額について(対象期間中)
合計取引高 キャッシュバック金額
 5,000Lot(500万通貨)以上 ~  20,000円
 3,000Lot(300万通貨)以上
~ 5,000Lot(500万通貨)未満 
10,000円
 1,000Lot(100万通貨)以上
~ 3,000Lot(300万通貨)未満 
6,000円
 100Lot(10万通貨)以上
~ 1,000Lot(100万通貨)未満 
2,000円
 50Lot(5万通貨)以上
~ 100Lot(10万通貨)未満 
1,000円
引用ここまで(詳しい内容は外為どっとコム HPよりご確認ください)

まぁ贅沢を言ってしまうとそれほどおいしくない感じもしますが、上記の大のりかえ&おかえりキャンペーンと合わせると捨てておくわけにはいきませんね(b´∀`)ネッ! まぁ上を目指せばきりがないですが、意識せずに達成できたところまででキャッシュバックをもらえればラッキーといったところでしょうか。

1,000通貨のトレードにも対応!初心者の方でも安心して取引できそう↓

本当に長々なりましたが、お読みいただいてありがとうございます。スプレッド、取引ツール、情報量、さらに1,000通貨にも対応とまさにパーフェクトに近い口座の1つですので、これからFXをはじめる方にもオススメとなっています。この機会にぜひどうぞです。もちろん、ゆきママものりかえ検討中です╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !


↓皆様の応援が励みです(人´ω`)オネガイ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの更新意欲がUPします(`・ω´・+)v
ブログランキング・にほんブログ村へ

知っていましたか?\_(ゝω・o)コレダイジヨ! 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[120,000]ユキチ×17マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【地政学的リスク】マレーシア航空機ウクライナ墜落&イスラエルのガザ地区侵攻【7月18日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

「おはぎゃあ!」というほどの相場ではありませんでしたが、「おはぎゃ…」ぐらいの値動きではありましたね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 今は少し戻していますが、今後のドル・円相場に影響を与えてきそうな地政学的リスクが再び懸念されています。

なかなか材料に乏しく値動きの無い状態ではありますが、これらが1つのポイントとなる可能性がありますので、今日はその辺についてまとめておくことにします。

ウクライナと親ロシア派の間で対立激化も!?

 昨夜、ウクライナ東部でマレーシア航空の旅客機が墜落し、乗員乗客の全員が死亡しました。ウクライナ当局は、親ロシア派武装勢力がロシアからの武器支援を受けて撃墜したと発表しており、アメリカも撃墜の可能性が高いと指摘しています。

痛ましい事故で、現状ではやはりロシアからの武器提供を受けた親ロシア派が地対空ミサイルにより撃墜したというのがほぼ明らかになりつつあります。

ただし、当の親ロシア派でウクライナからの独立を宣言していたドネツク人民共和国は関与を否定しており、ウクライナ空軍のジェット戦闘機が撃墜したと主張しています。

また、ロシアのプーチン大統領は原因については言及していませんが、ウクライナ側が東部での武装勢力に対する軍事作戦を行っていなければ発生していないとの見解を示しています。

う~ん、プーチンは暗に親ロシア派の関与を認めているような気がしないでもないですが・・・ヾ(・_・;)チョット…

というわけで、ここまでの各国の反応を見る限り、ウクライナVS親ロシア派という構図は変わらずです。そして、乗客のほとんどがEU国籍ということもあり、今後はEU(欧州連合)VSロシアということに発展していく可能性があります。

いずれにせよ重大な国際問題ですので、外交上の摩擦は避けられないでしょう。まぁこれをきっかけにして、停戦という目標が明確化されて実現されればまだ良いでしょうが、責任の所在を巡ってさらなる対立も予想されますので、事態の推移というのはしっかりと見ておく必要があるでしょう。

特に警戒したいのは、対立が深まってさらに双方の攻撃が激化することでしょう。今回の事故は、明らかにウクライナ戦闘機を狙ったことが背景ですから、何らかのアクションがあってもおかしくはありません。

イスラエルがパレスチナ侵攻!報復の連鎖へ

 これまでパレスチナ暫定自治区であるガザ地区に対して空爆を続けてきたイスラエル軍が、本日早朝に地上部隊による侵攻作戦を開始したという報道がありました。

イスラエルは首相と国防相が軍に地上作戦を開始するよう命じた」とする声明文を発表しており、その上で「イスラム原理主義組織ハマスによる攻撃とイスラエル領土へ侵入を踏まえ、市民を守るための措置を取らざるをえなくなった」と地上部隊の投入の理由を説明しています。

今月13日頃から激しい空爆により、200人以上の死者を出していますが、今回の地上作戦でさらなる犠牲者が発生することは想像に難くありません。

イスラエルによる侵攻は2009年以来とのことですが、今後はパレスチナ側の報復があることは必須ですから、その辺を含めて中東情勢が今後も不安定になるのは避けられないでしょう。

現在、エジプトが仲介役として停戦を呼びかけてはいるものの、当然のことながら合意には至っていません。

この問題も非常に根深いですよね。ニュースでもご存知かとは思いますが、イスラエルの極右政党(ユダヤ人の家)の女性国会議員がパレスチナ人の母親は皆殺しにすべきといった発言もしています。

sfx2048.png
↑「皆殺しにすべき」という大量殺戮宣言を行ったAyelet Shaked氏。

全てのパレスチナ人は敵であり、その町や村といったインフラ施設も全て破壊し、さらなるテロリストが生まれないようにするべきで、彼らは我々の手で全員殺さねばならない。もちろんこれらは死んだテロリストの母親や老人も同様である

イスラエル国会の1割を占める極右政党ですが、某国の右傾化が可愛く見えるほど。完全に殺害予告だと思うのですが、1割も議席を獲得しちゃうんですね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

まぁこの辺も今後対立の激化が予想されますので、ウクライナ情勢と同様に注意しておく必要があるでしょう。



そしてここからはいつものように、昨日のドル・円相場について振り返っておきます。17日(木)の東京市場は、1ドル=101.40~101.60円台で弱めの値動きでした。序盤は小じっかりとした動きでしたが、株価がジワジワと値を下げたことで、ドル・円も終始軟調気味に推移しました。

海外市場は、1ドル=101.10~101.50円台で大きく下落しました。欧州市場では、細かな値動きとなって高値圏でのモミ合いでしたが、上値は重く欧州株の下落もあってジワリと軟化。

そしてNY市場では、序盤に発表された(米)7月フィラデルフィア連銀製造業景況指数の好結果もあって高値をつけましたが、その後にマレーシア航空機墜落の報道が伝わると、史上最高値を更新していたNYダウとともに急落しました。また、米長期金利(10年債利回り)も2.5%を割り込むなど完全なリスク回避ムードに傾いており、さらにイスラエルのガザ地区侵攻がトドメになりました(´・ω・`)

これだけ悪材料というか地政学リスクを顕在化させるような材料があると、やはり市場もリスク回避ムードに傾いてしまいますね。やや買戻しが進んでいますが、今日は週末ということもありますし、基本的には上値を期待しにくい相場だと思います。

今日明日のドル・円相場については、今日注目の経済指標から確認しつつ、考えていきましょう↓

7月18日(金)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
17:00
eu.gif
5月経常収支(季調済) ★★ +215億ユーロ
17:00
eu.gif
5月経常収支(季調前) ★★ +187億ユーロ
21:30
ca.gif
6月CPI(前年比) ★★ +2.3% +2.3%
21:30
ca.gif
6月CPIコア(前年比) ★★ +1.7% +1.7%
21:30
ca.gif
5月卸売売上高(前月比) ★★ +1.7% +1.7%
22:55
usa.gif
7月ミシガン大学消費者信頼感指数(速報値) ★★★★ 82.5 83.0
23:00
usa.gif
6月景気先行指数(前月比) ★★★★ +0.5% +0.5%
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日は一応ミシガン大消費者信頼感指数の発表が予定されていますので、まずはそれに注目といったところでしょうか。ちなみに指標には速報値・確報値(速報値を修正したもの)・確定値などいろいろありますが、一番注目されるのは速報値ですので、覚えておくと良いでしょう。やはり情報も鮮度が命といったところでしょうか。

しかしながら、今日はこれら以上にウクライナ&パレスチナ情勢というのが材料視されそうですので、ニュースのヘッドラインに注意しつつ、この辺の動きには敏感になっておきたいところです。また、週末ということもあってポジションを整理する動きもありそうですから、その辺も織り込んでおきましょう。

いずれにせよ土日に材料が出てくる可能性も高いですから、今週はある程度ポジションを調整しておいたほうが安心できると思います。

攻防のポイントとしては、上はもう断続的に重たい状態ですね。目先では101.50円台から一目均衡表の雲などが見え始め、さらにピボットや200日移動平均線など中ボスが控えています。102円台まで乗せ切れれば面白いですが、その可能性は限りなく低そう。

そして下はもう100.70~100.80円という年初来安値&年金防衛ラインが迫っています。どちらかといえばリスク回避的な動きになりがちなので、やはり下値警戒しておきたいところでしょうか。

まぁやっぱり今週も戻り売り主体で問題ないのかなと思っています。今日もそんな感じで取れそうなので、久々にゆきママもトレード参戦予定です(∀`*ゞ)


↓皆様の応援が励みです(人´ω`)オネガイ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの更新意欲がUPします(`・ω´・+)v
ブログランキング・にほんブログ村へ

知っていましたか?\_(ゝω・o)コレダイジヨ! 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[120,000]ユキチ×17マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  FX口座数・預かり資産9年連続No.1紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感