月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【どう思いますか?】消費税率10%への引き上げ64%が賛成という記事について…【8月15日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

思わず声が出ちゃうような・・・(;゚⊿゚)ノ マジ? 産経新聞のとある記事で、消費税率10%への引き上げについて「引き上げるべきだ」と賛成した回答が64%となったということでした。

消費税率10%への引き上げ、「賛成」64%に増加

 4月の消費税増税の影響をめぐり、「想定より大きい反動減」があったとの回答は2%にとどまった。一方、「反動減はない」と「想定の範囲内」の回答は合わせて75%に上り、企業業績への影響は比較的軽微だったことを裏付けた。消費税率10%への引き上げの是非については「引き上げるべきだ」との回答が64%を占め、4月の前回調査より8ポイント増加した。一方、軽減税率の導入の是非については、45%が「見送るべきだ」と答えた。

 消費税増税に伴う反動減については「ない」との回答が27%に及んだ。最多だった「想定の範囲内」との回答は全体の48%を占めており、「駆け込み需要の水準に照らすと想定の範囲内」(電機)と冷静な声が多い。

 さらに反動減が一巡し、需要が回復する時期を尋ねる質問には「すでに回復」(17%)と「9月まで」(27%)の合計が4割を超えており、景気への影響は限定的とみられる。

 また、政府が年内に判断する消費税率10%への引き上げについては「経済状況にかかわらず引き上げるべきだ」(17%)と「経済状況が大きく悪化しない限り引き上げるべきだ」(47%)と回答した“賛成派”が6割を超えた。

消費税論者のゆきママですら10%への引き上げは不満というかなんというか・・・。もっと他を下げてくれるなら、いくらでも消費税を上げても良いと思うのですが、他は据え置きとなっているためおもしろくないですねヽ(`Д´)ノプンプン

そんなに財政破綻が心配なら歳出を削れよっていう話でもあると思いますが。でも国の借金が1,000兆を超えようと、1京円を越えようと借り換えができている限りは問題ないですが・・・。

syouhizei_shinpai.png

消費税10%引き上げについてどう思いますか?

 というわけで、以下にアンケートフォームを設置してみました↓

↑ぜひぜひ皆様の率直なご意見を投票いただければ幸いです(`・ω・´)

一昨日発表された日本のQ2(4~6月期)GDPの結果を受けて、エコノミストの一部では増税の影響を過小評価していたといった声も聞かれています。また、特に個人消費の落ち込みが激しく、現行方式での統計が始まった1994年から史上最大の減少となったことも指摘されていました。

政府筋の話としては、浜田内閣官房参与がウォール・ストリート・ジャーナルのインタビューに対し、Q3(7~9月期)GDPが低調であれば、増税を延期するか、段階的増税を導入するかになるだろう」といった見解を示しています。

ただ、インタビューの全文を見る限りでは、Q2からの反動見込んでいる感じもあるので、ゆきママ的にはやはり政府のシナリオとして、Q3での好結果を理由に増税する可能性が高いのではないかと思います(#^ω^)ピキピキ

まぁ円安による輸出増も現状では見込めていませんし、実質的な賃金の減少もあることから今後の個人消費の行方というのも気になります。今のところは日銀の政策変更を促すほどではありませんが、今回のことが日銀の描く楽観的なシナリオから外れ始めるポイントになるかもしれません。

ちなみに海外からの反応はというと、日本の経済成長が消費税増でクラッシュした」といったセンセーショナルな見出しで報じられています。また、更なる増税を見込んでいることに対しては「(日本政府は)正気じゃない」という論調も目立っています。



本当に増税は嫌なものですね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー そしていつものように昨日のドル・円相場を振り返りつつ、今日明日の値動きについて考えていくと、14日(木)の東京市場は、1ドル=102.40~102.60円台で今週の高値を更新しました。相変わらずお盆休みで閑散相場でしたが、序盤に買いが入って高値をつけました。ただし、買いは続かずその後は伸び悩んでいます。

海外市場は、1ドル=102.30~102.50円台での値動き。欧州市場は、序盤から欧州株の下落や米長期金利(10年債利回り)の低下からドル売りスタートとなりました。ただ、その後プーチン大統領がウクライナを含めて他国との衝突を避ける意向を示し、戦闘停止に全力を尽くすと表明したことで、やや反発した。

NY市場では、序盤発表された(米)新規失業保険申請件数が予想を上回って悪化してしまったことで、安値をつけました。しかしながら、この雇用指標の悪化から早期利上げ後退と捉えたことからNYダウは上昇したことで、ドル・円を下支え。やや持ち直して取引を終えています。

まぁプーチン大統領が事態の収拾に向け動き出したことがリスクオン(選好)ムードを生み出して、円全面安の展開となっています。ただ、ドル・円は相変わらず動かずといったところでしょうか。

それでは、今日の経済指標・イベントから確認し、今後のドル・円相場について考えていきましょう↓

8月15日(金)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
17:30
uk.gif
Q2GDP(前期比・速報値) ★★★★ +0.8% +0.8%
17:30
uk.gif
Q2GDP(前年比・速報値) ★★★★ +3.1% +3.1%
21:30
usa.gif
7月PPI(前月比) ★★★ +0.4% +0.1%
21:30
usa.gif
7月PPI(前年比) ★★★ +1.9% +1.7%
21:30
usa.gif
7月PPI(除食品&エネ・前月比) ★★★ +0.2% +0.2%
21:30
usa.gif
7月PPI(除食品&エネ・前年比) ★★★ +1.8% +1.6%
21:30
usa.gif
8月NY連銀製造業景気指数 ★★★ 25.60 20.00
21:30
ca.gif
7月失業率 ★★ 7.1% 7.1%
21:30
ca.gif
7月雇用ネット変化率(前月比) ★★ -9400 +20000
21:30
ca.gif
6月製造業売上高(前月比) ★★ +1.6% +0.4%
22:00
ca.gif
7月中古住宅販売件数(前月比) ★★ +0.8%
22:00
usa.gif
6月対米証券投資(ネット長期TICフロー) ★★ +194億$
22:00
usa.gif
6月対米証券投資(ネット長期TICフロー) ★★ +194億$
22:15
usa.gif
7月鉱工業生産指数(前月比) ★★ +0.2% +0.3%
22:15
usa.gif
7月設備稼働率 ★★ 79.1% 79.2%
22:15
usa.gif
7月製造業生産 ★★ +0.1% +0.4%
22:15
usa.gif
8月ミシガン大学消費者信頼感指数 ★★★★ 81.8 82.5
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日はプチ指標ラッシュですね(*´ω`*) まぁこれらの材料を1つ1つ見ながらといったところですが、株式市場はどうやら利上げを意識しているようで、良好な結果が出すぎるとNYダウが弱含みそうなので、株価の影響も頭に入れておきたいところでしょう。

攻防のポイントについては、上は102.50円以降は断続的に重い状況。下は102.30円の200日移動平均線を割り込んでしまうかどうかといったところでしょう。

まぁお盆ということもあって今日も値動きがなく薄商いな状況が続いていますので、それを狙うような仕掛け的な動きには警戒です。

ちなみにドル・円については、ウクライナ懸念の後退もあって実需筋がドル買いに傾いているといった指摘もあります。なので、今日は下がったところを拾ってみるというのも悪くはないのでしょう。とりあえず、地政学的リスクが一服したことで、円全面安ですから、その流れだけは理解した上でトレードしてきましょう!


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓パンダちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ご存知ですか?\_(・ω・´)コレジュウヨウ! 8月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ   1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感