月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【新たな局面へ】為替相場(ドル円)~今週(18~22日)の総括と来週の展望~【米利上げ期待】 [市場概況]

今週は意外なほどドル高が進みましたね(σ`・∀・)σйё! 103円台を抜けきって一気に104円台まで上昇するとは読めませんでした。

この値動きの要因としては、アメリカの早期利上げ期待が高まったことでしょう。まず、FOMC議事録でFRBの想定以上に経済が回復していることが明らかになり、今後も雇用市場や物価上昇が予想を上回って堅調に推移した場合、早期利上げの可能性が示されました。

さらに、週末のジャクソンホール・シンポジウムでイエレンFRB議長が講演を行い、雇用情勢に対して前向きな新しい見解を示唆したことで、一段と期待が高まるといった流れでした。

そして来週ですが、なんとなく市場もドル買いムードで一致しているような気がしますが、ウクライナや中東で緊張感が高まるような一部報道もあり、このことが懸念要因となりそうですので、警戒しておきましょう(`・ω・´) シャキーン

今週(8月18日~22日)のドル・円相場まとめ

sfx2151.png
8月18日~8月22日の週。ドル円相場は1ドル=102.24~104.19円

今週の総括:反発もあり概ね堅調。ただ、地政学リスクも…

18日(月)の東京市場は、1ドル=102.20~102.40円台で上下。序盤は休み明けの本邦輸入企業などからドル買いが入り小高く推移したものの、その後は株価が伸び悩む中でジワジワと押し込まれた。ただ、最終的にはほぼ値を戻して取引を終えた。
 海外市場は、1ドル=102.40~102.50円台の極小レンジでの値動き。欧州株の堅調推移もあってか、本当にわずかに上昇した。
NY市場でも、株高や米長期金利の上昇となり、さらに(米)7月NAHB住宅市場指数が好結果となったことで高値をつけた。ただ、その後は上値も限定的で様子見ムードとなり、高値圏での細かな動きが続きが続いた。

19日(火)の東京市場は、1ドル=102.50~102.60円台での値動き。日経平均は100円超の上昇となったが、ドル・円に方向感はほとんどなくわずかな上昇にとどまった。
 海外市場は、102.50~102.90円台でしっかり上値を伸ばした。欧州市場は、株価も堅調に推移したことも影響したのか、ドル買い優勢で値動きは重いながらもジワリと上昇。
NY市場でも同様の流れは続き、(米)7月住宅着工件数、7月建設許可件数の好結果による株高・金利高も後押しとなり、堅調な推移だった。

20日(水)の東京市場は、1ドル=102.90~103.20円台と4ヶ月ぶりの水準へ。午前中は103円台を前にしてモミ合いが続いたが、午後に入ると103.00円ラインをブレイクする仕掛け的なドル買いも入ったのかついに103円台へ突入し、ストップロスを巻き込みながら上値を伸ばし続けた。
 海外市場は、1ドル=103.10~103.80円台で大きな上昇を見せた。欧州市場でも、ドル全面高の流れは止まらず、ジリジリと上昇を続けた。ただし、流石にFOMC議事録公表を控えていたこともあって、やや様子見ムードも漂って上昇スピードは鈍かった。
NY市場では、序盤こそ結果を警戒してやや値を落とす場面もあったが、実際に(米)FOMC議事録(7月29日~30日分)が発表されると早期利上げを意識させタカ派トーンが以前より強まった内容だったことで、米長期金利の上昇とともにドルも大きく上値を伸ばした。NYダウが下落しなかったことも大きなサポート材料となりました。

21日(木)の東京市場は、1ドル=103.60~103.90円台で4ヵ月半ぶりの高値まで上昇した。前日の流れを引き継ぐ形でオープン直後から強めの値動きを見せて高値をつた。ただ、その後は104.00円ラインの重さを意識してかやや押し戻されて取引を終えた。
 海外市場は、1ドル=103.60~103.80円台の狭めのレンジでモミ合った。欧州市場では、欧州株の上昇や米長期金利が小高く推移したのにも関わらず、翌日のイエレンFRB議長講演などを意識してか値幅は限定的。
NY市場でも上値の重い傾向は続き、やや反落する場面もあった。序盤に発表された(米)新規失業保険申請件数を筆頭に経済指標の好結果が続いたものの、翌日のジャクソンホールでのイエレン議長講演を控えて利益確定の売りに押されて値を下げた。市場はハト派的な内容を予想する声が強かったことも影響した。最終的には値を戻したものの、抜けきれず。

22日(金)の東京市場は、1ドル=103.60~103.90円台で右肩下がりの値動きだった。序盤は本邦輸入企業のドル買いなどもあり、104円台に迫る場面もあったが手前の売りも厚く届かず。その後はジワジワと反落する中で、日経平均もジワリと利益確定の売りに押される形で値を下げたことも影響した。
 海外市場は、1ドル=103.40~104.10円台での上下となりました。欧州市場では、イエレンFRB議長の講演を控えて様子見ムード。欧州株が値を下げていたこともあり、小幅な値動きながらも安値をつける場面もあった。
NY市場では、ジャクソンホールにおけるイエレンFRB議長の講演で、ドル買いが強まって104円台に突入した。思ったよりもハト派的でなかったことが要因。ただ、週末ということもあってかその後は伸び悩んで上値を抑えられる形で103円台で取引を終えた。

来週(8月25日~29日)の展望と経済指標まとめ

 一気に104円台とは少し驚きましたね(b´∀`)ネッ! とはいえ、ようやく1円幅の値動きから卒業して大きな値動きとなりました。そういった意味でも為替市場は新たな局面へ突入したと言えるのかもしれません。

来週の展望:基本的には底堅そうだが地政学リスクも…

冒頭にも書いたように、市場はドル買いムードで一致しているようにも思える値動きを続けています。今のところ売り材料がないこともあり、そこそこ底堅そうな展開となりそうです(ノ´∀`*)

唯一気がかりなのは、やはり地政学的リスクでしょうか。中東では、ISIS(イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」)への攻撃を強めるべきとの声から、アメリカが空爆を検討しているとの報道もあります。

また、26日にはロシアのプーチン大統領とウクライナのポロシェンコ大統領の首脳会談が予定されています。基本的には対立を強めるような会談内容にはならないと思われますが、交渉決裂となる可能性もゼロではないので、動向をしっかり確認しておきましょう。

ただ、これらの情勢については市場もかなり飽きつつあるようなので、多少の悪化では材料とならないかもしれませんけどね(ノ∀`) アチャー

それから再来週には雇用統計もあるので、そういった意味では少し様子見ムードとなりそうです。先週の反動もあるでしょうし、調整模様となることも覚悟しておきましょう。

 ~来週注目の経済指標(ドル円)~
25日(月):23:00 (米)7月新築住宅販売件数 他
26日(火):21:30 (米)7月耐久財受注、7月製造業受注 他
27日(水)は特になし
28日(木):21:30 (米)Q2GDP、Q2個人消費、新規失業保険申請件数 他
29日(金):22:55 (米)8月ミシガン大学消費者信頼感指数 他

そこそこ指標がありますね。まぁそれほど決定的な材料となりそうなものはありませんが、Q2GDPなどは重要指標ですので、その辺の結果を見ながらといったところでしょうか。

まぁ今週は来週の雇用統計へ向けての準備というか助走になると思うので、それほど結果に対する値動きというのも期待できませんが、乖離度合いによってはそれなりには動いてきそうです。

お得なキャッシュバックキャンペーン実施中!

 そして最後になりますが、ワントレード(1回取引)でキャッシュバックがもらえるお得なキャンペーンについてまとめておきたいと思います。

全体としては今月もキャッシュバックキャンペーンの強化継続中となっていますが、中には終わってしまったキャンペーンもあり、質の良いキャッシュバックが減ってきている現状もありますので、おいしいものは早め早めで攻略しておきたいですね(b´∀`)ネッ!

(NEW!)外為どっとコム1,000円紹介記事
(NEW!)JFX「MATRIX TRADER」(当ブログ限定1,000円紹介記事
YJFX!(当ブログ限定3,000円紹介記事
FXトレード・フィナンシャル当ブログ限定2,000円紹介記事
DMM FX(当ブログ限定9,000円紹介記事
外為ジャパン(当ブログ限定4,000円紹介記事
ヒロセ通商(当ブログ限定1,000円紹介記事
FXブロードネット(当ブログ限定図書券3,000円紹介記事
マネースクウェア・ジャパン(QUOカード1,000円紹介記事

8月は上記9社が実施中です!1社を除いて、ゆきママのブログだけで行われている特別なキャンペーンなので、ぜひぜひ活用していただければと思います。

なんと、上位数社でワントレードするだけで楽に数万円は稼げてしまうので、このキャッシュバック分だけで普通にFXで運用可能ですし、各社と自分の相性を確かめる意味でも実際に使ってみることは重要ですので、そういった確認を行う過程で利用すると無駄がないかと思います(*`・ω・)ゞカクニンヨシ!

とにもかくにも、こういったお得なキャンペーンを有効に活用して、トレードを有利に進める手助けにしていきたいですね٩(๑•̀ω•́๑)۶シッカリカセグ!


大体こんなところでしょうかね。もう今週になってからまとめちゃって申し訳ありません(;´∀`) 最近はリアルが忙しく、なかなかブログの更新も安定しませんが、もう少し長い目で見ていただければと思います。それでは今週もお互い頑張っていきましょう!


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓パンダちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ご存知ですか?\_(・ω・´)コレジュウヨウ! 8月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ   1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【104円突入も大損(´;ω;`)】ジャクソンホールのイエレンFRB議長講演要旨まとめ【8月22日のFXトレード結果】 [本日の収支]

ついにドル・円相場は1ドル=104円台と4ヶ月ぶりの高値水準に突入しました。もちろん、この値動きはイエレンFRB議長の講演によるものですが、タカ派的というよりは思ったよりもハト派的で無かったといった方が正しいのかもしれません。

sfx2148.png
↑23:00のイエレン議長講演前後のドル・円チャート。ついに104円台へ!

とまぁそんなわけで、今日はその講演内容とそれからこの日の大損トレードについてまとめておきたいと思います(´;ω;`) ブワッ

事前予想よりハト派色が薄くドル買いにつながる

 タカ派かと聞かれれば微妙な内容ではありましたが、事前にエコノミストが予想していたのが完全なハト派だったこともあり、ある意味ではプチサプライズとなり、それがドル買いにつながったようです。

正確に表現するとハト派姿勢の後退といった程度ではありましたが、例の『グラスに「まだ半分ある」と見るか、「もう半分しかない」と見るか』というのと同様で、早期利上げ観測がそれほど高まったわけではありませんが、為替市場はこの先の金利引き上げの準備に入ったようです。

イエレンFRB議長の発言については以下に簡単にまとめておきます↓

■23:00 (米)イエレンFRB議長講演(ジャクソンホール)要旨
・米経済はリーマンショックから大きな回復を遂げた
・5年以上経過しても完全回復していないのは傷の深さを物語っている
米経済は(FRBが)想定した以上の勢いで改善している
労働市場における賃金上昇の鈍さほどにはスラック(緩み)がない可能性
・労働市場は依然回復途上であり実用的な政策判断必要である
米経済の回復が予想を上回る場合、利上げ時期が想定より早くなる
米経済が悪化した場合、金利の引き締めは想定より緩やかになる

お読みいただければわかると思いますが、あくまで中立といえば中立的なんですよねw 基本的にはどっちつかずの内容というか、タカ派的な発言をしたかと思えばハト派的な発言で打ち消すといった中身になっています。

まぁそれでも慎重な姿勢を示すだけではなく、FRBの予想を上回るペースで改善を続ければ、想定よりも早く利上げに踏み切る可能性」について言及したということが、ドル買いにつながったと見るべきでしょう((φ(..。)カキカキ

目新しい話題についてはそれほどありませんでしたが、特に興味深いのはこれまでイエレン議長が指摘していた労働市場の緩みに対して、新たな解釈が出てきたことでしょう。

これまでは労働参加率の低さや長期失業人口の高止まり、鈍い賃金上昇を問題視してきましたが、今回の講演ではこの賃金上昇に関して、これまで給与を引き下げることができなかった反動が現れているためではないかといった見方も示しています。

要するに、経済情勢の悪化が続いていた中で下げ切れなかったため、今になって給与の上昇の遅れにつながっているということですね。

「景気が悪い中でも据え置いたんだから、今ちょっと良くなったぐらいじゃ据え置きなんだよ!」といういかにも経営者の言いそうなことではありますが、イエレンFRB議長は労働市場に関する専門家ですから、説得力は多少違います(;´∀`)

細かなスタンスの変更ではありますが、今後も繰り広げられるであろう賃金上昇に関する議論の中で、この発言が大きな意味を持つ可能性もありますので覚えておきたいところでしょうか。

近く発表されたFOMC議事録の内容とそれほど変わらなかったので、新味に欠けるといえばそれまでですが、多少はイエレン議長の見解の変化というのが垣間見えた講演だったと思います(*´ω`*)



そしてここからは22日(金)のドル・円相場について振り返っていきます。東京市場は、1ドル=103.60~103.90円台で右肩下がりの値動きでした。序盤は本邦輸入企業のドル買いなどもあり、104円台に迫る場面もありましたが、手前の売りも厚く届かず。その後はジワジワと反落する中で、日経平均もジワリと利益確定の売りに押される形で値を下げたことも影響しました。

海外市場は、1ドル=103.40~104.10円台での上下となりました。欧州市場では、イエレンFRB議長の講演を控えて様子見ムードとなりました。欧州株が値を下げていたこともあり、小幅な値動きながらも安値をつける場面もみられました。

NY市場では、ジャクソンホールにおけるイエレンFRB議長の講演で、ドル買いが強まって104円台に突入しました。思ったよりもハト派的でなかったことが要因のようです。ただ、週末ということもあってかその後は伸び悩んで上値を抑えられる形で103円台で取引を終えています。

トレード結果報告@DMM FX-31,950円(0勝1敗)
sfx2149.png

珍しく大惨敗の1日でした。゚+(σ´д`。)+゚・クスン… 高値抜けを狙ったのですが、それが裏目に出る格好となりました。まぁたまには仕方ないんですけどね・・・。これまで続いていた連勝記録もここでストップでした。

ちなみにDMM FXとゆきママのブログだけの限定タイアップキャンペーンが実施中です!なんと初回取引のみで8,000円がもらえてしまう超お得な内容となっていますので、絶対にこの機会をお見逃し無く(๑•̀ㅁ•́๑)✧キラーン (紹介&詳細ページ

↓ゆきママの主要取引口座!初回取引8,000円!口座開設はコチラ♪


sfx2150.png
↑エントリーと決済まとめ。緑の矢印が新規エントリーで、黄色の矢印が決済のタイミングとなっています。

この日の狙いはもちろんジャクソンホール。そして講演後は全体的に強めの動きが出ていたので、押し目を狙っていました

イエレンの講演内容を確認しつつ、値動きを見ていると104円台にタッチする場面も。これは104円台でしっかりしたら、104円台半ばぐらいまでは上げるのではないかと思い、104.00~104.10円近辺にあるピボットといった抵抗をしっかり破ったのを確認してロング(買い)からエントリー。

ただ、その後はあえなく反落し、ついに104円台すら割り込むことに・・・。いつもなら-5pips程度で損切りでしたが、この日はイベント中ということもありましたし、値動きも荒いので様子を見ていましたが、104円割れ以降は104.00円ラインが蓋となっているのを確認し損切りし、-31,950円となりましたヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。ウワァァァン

この時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪
てなわけで、この日は久々の大損トレードとなりました。まぁたまには仕方ないですけど・・・。常に勝ち続けるというわけにはいかないので、このトレードの反省を活かして同じ間違いをしないようにしたいです(。´Д⊂)ウゥ…

う~ん、もう少し早めに損切りするべきだったんでしょうね。今回はこれまでの強めの流れから、上値を追う動きを期待しすぎました。また、もっと週末であることも考慮していればここまで無理はしなかったかもしれません( ´゚д゚`)アチャー

終わったことをクヨクヨしても仕方ないので、反省をしつつも来週に期待です。とはいえ、それほど来週に期待できるかといえば疑問ですが・・・。

まぁ週末恒例の今週のまとめと来週の展望については、これからまとめていきますのでどうぞよろしくお願いします(ノ´∀`*)


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓パンダちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ご存知ですか?\_(・ω・´)コレジュウヨウ! 8月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ   1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感