月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【解説】今日は米Q2GDPとミシガン大消費者信頼感指数に注目!【9月26日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

流石に今週のドル・円相場は調整ムードとなっているような感じですね。スピード違反状態で102円台から一気に駆け抜けてきましたが、昨晩も先週につけた高値更新ならずで、週末を向かえています。

もちろん、ある程度の高所順応というのは必要なので、むしろもう少し値を下げる場面があったほうが健全なぐらいですが、それでもこの3週間の夢のような動きを思い返せば必然的に期待感も高まりますヾ(´ε`*)ゝエヘヘ

日米要人からも円安・ドル高けん制発言が…

 今週は日本の安倍首相を中心に、ここ最近の円安・ドル高の流れについてややけん制的な意見も見られました。米国の各連銀総裁の講演ラッシュだったこともあり、通貨高(ドル)に対しての見解などが示されました(ノ∀`) アチャー

ハト派姿勢の総裁が多かったこともありますが、通貨高になってしまうとどうしても輸出面では苦戦を強いられますからね。行き過ぎてしまうと懸念材料になるのは間違いありません。

そんなわけでここ最近の流れについて、ポツリポツリとわずかながらも否定的な見解というのも見られました。ただ、それを主要なリスクとは見なしていないといった打消しとセットでしたし、今後もドル高の流れは続くだろうといった予想で一致していたので、それほど気にする必要はないでしょう。

ちなみに今週の米地区連銀総裁の中で、一番興味深かったのはメスター・グリーブランド連銀総裁の講演でしょうか。同氏は、例の「QEの終了後も低金利を『相当な期間』続ける」というフォワードガイダンス(政策見通し)において、この『相当な期間』という文言の削除について前向きな姿勢を示しています((φ(..。)カキカキ

反対票こそ投じなかったものの、はっきりと「見直すべき」といった表現をしており、全体的にハト派姿勢の講演が目立つ中で、非常にタカ派的な内容だったと言えるでしょう。

sfx2262.png
↑メスター・グリーブランド連銀総裁。議決権を持つだけに発言の意味は大きい。

米経済に対してもかなり楽観的な見方を示していましたし、米の利上げというのもいよいよ近づいてきた感じがしますので、今週は騰勢が鈍ったもののまだまだドル高の動きは続くのかなと思っています(ノ´∀`*)

昨日今日の為替相場と経済指標まとめ(∀`*ゞ)

 ここからはいつものように、昨日今日のドル・円相場を振り返りながら、今後についてまとめていきたいと思います。

25日(木)の東京市場は、1ドル=109.00~109.30円台での上下となりました。前日の株高や米長期金利(10年債利回り)上昇といったトリプル高の流れから、比較的強めの動きが続いてはいたものの、先週の高値は更新できず上値も限定的でした。

海外市場は、1ドル=108.50~109.30円台と世界同時株安の流れもあって急落しました。欧州市場では、序盤から(欧)ドラギECB総裁の発言を手掛かりに、ユーロ売りが強まってドルが買われたものの先週の高値は抜けず伸び悩みました。

NY市場では、経済指標がまずまず結果だったものの買いを後押しするほどの強さはなくやや失速気味。その後、米国株が急落すると米長期金利も低下して一気にドル売りに傾いてしまいました。一応108円台での底堅さは見せたものの、上値の重い展開となっています。

まぁ今日は右肩上がりで再び109円まで回復してますけどね。ただ、なかなか上値は抜けず・・・なので、これから発表される経済指標に期待したいところでしょうか。

そして今日経済イベントは以下のようになっています↓

9月26日(金)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
21:30
usa.gif
Q2GDP(確報値・前期比年率) ★★★★ +4.2% +4.6%
21:30
usa.gif
Q2個人消費(確報値・前期比年率) ★★★★ +2.5% +2.9%
21:30
usa.gif
Q2GDP価格指数(確報値・前期比年率) ★★★ +2.1% +2.1%
21:30
usa.gif
Q2PCEコア・デフレータ(確報値・前期比) ★★★★ +2.0% +2.0%
22:30
aus.gif
リチャーズRBA経済分析局長講演 ★★★ 要人発言
22:55
usa.gif
9月ミシガン大学消費者信頼感指数(確報値) ★★★★ 84.6 84.8
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

てなわけで、今日はそこそこ重要な経済指標の発表が予定されています。一応インフレ指標なんかもセットなんですが、確報値なのでそういった意味では微妙といえば微妙です(;´∀`)

何度か書いていますが、速報値⇒改定値⇒確報値といった流れで発表されますが、一番重要視されるのは何と言っても速報値です。まぁやはり情報は鮮度が命といったところでしょうか。

なので、どれぐらい市場に影響があるかはわかりませんが、Q2GDPは前回の改定値から+0.4%と大幅に上方修正されているので、もしそうなればある程度のドル買いが出てきそうです。また、ミシガン大消費者信頼感指数もわずかながら上方修正が予想されています。

攻防のポイントとしては、上は先週の高値である109.40円台を抜けきれるかどうかでしょう。下は108.00円の節目を割り込むかどうか・・・テロといった突発的な要因が無ければまず大丈夫でしょうけどね(b´∀`)ネッ!

ちなみに外為どっとコム口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfx2263.png

ドル・円109円台での売りがめっちゃ厚いですね\(^o^)/オワタ まぁ反面抜けたら面白そうですけどね。ストップロスを巻き込みながら一気に110円台といった流れが期待できるかもしれません。

ユーロ・円については・・・まぁもはや置いてけぼり状態は変わらずです。やっぱりメインはドル絡みなんでしょうね(*・ω・)(。。*)ゥン

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
1,000通貨対応で1万円からFXを始められる外為どっとコムの紹介とキャッシュバックキャンペーン攻略まとめ

大体こんなところでしょうか。今週は調整モードで終えそうですが、最後のチャンスとして今日の重要指標はしっかり確認しておきましょう(ΦωΦ)フフフ…


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!


知っていますか?\_(`・ω´・+)コレダイジ! 9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三((っ`・ω・´)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ドラギECB総裁の発言でさらにユーロ安進む!もはや買えない状況か(;゚д゚)ゴクリ…【9月25日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

本来は昨日アップするべき記事だったのですが、いろいろあって遅れちゃいました。・゚・(ノД`)・゚・。 中途半端ですが公開しておきますので、もしお読みいただければ幸いです。

ユーロ安が進んでいることは昨日のお昼の記事でもお伝えしたとおりですが、あれから16:00の(欧)ドラギECB総裁講演を受けて一段と値を下げて、ドルに対して1年10ヶ月ぶりの水準に突入しています(`・д´・ ;)ゴクリ…

■16:00 (欧)ドラギECB総裁講演(要旨)
・景気回復の勢いが失われているようだ
低水準のインフレが過度に長期化するリスクに対処する
・​E​C​B​は​追​加​的​に​非​伝​統​的​措​置​を​と​る​用​意​が​あ​る

来週に(欧)ECB・金融政策発表を控えていたこともあって、それを見越しての売りが入ったようですね。特にドラギ総裁から目新しい発言があったわけではありませんが、とにかく市場全体の意思としてユーロ売り・ドル買いといった流れに大きく傾いています

ECBによる量的緩和開始は時間の問題なのか?

 これだけ繰り返されると個人的には飽き飽きというか、映画館で本編が始まる前に何十分も予告編を見させられているウンザリした気分になってきますが、ドラギも市場も量的緩和(QE)の予告にまだまだ興味津々といった感じです(。´-Д-)ノユキママハダルー

sfx2261.png
↑ドラギ総裁の「追加緩和やるぜ( ー`дー´)キリッ」という予告は飽きた感が…。

ちなみに現状はというと、QEへの道のりはかなり遠いと言わざるを得ず、ECBのノワイエ理事が20日のインタビューで現時点ではECBが金融緩和策を拡大し、国債買い入れに踏み切る計画はないとしています。

また、10日にメルシェ専務理事がABS(資産担保証券)およびカバードボンド(金融機関が保有する債権を担保として発行される債券)の購入策に関しては、これは広範なQEに相当するものでなく、それにつながるものではないと伝えられています。

以前からECBにとって国債買い入れというのは、政治・法律上の問題が多く、かなり難しいといった見方があるのですが、市場はすでにQEの実施を織り込んだ動きというか、来年1年間の間に起こるのではないかといった期待すら感じられるような動きになりつつあるんですよねヾ(・_・;)ダイジョウブカ…

裏付けとしては、ここ最近の各社のユーロ・ドルの来年の見通しが大幅に下方修正されていることがあります。ちょっと調べてみればわかると思いますが、昨日のドイツの9月IFO景況指数の悪化が起点となったようで、そこからガラッと予想を変えたところが多いんですよね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ…

正直、個人的にはまだまだ先といった感じもするのですが、市場関係者はすでに織り込んでいるのかもしれません。

そして、来週のECB理事会で踏み込んだ発言が出てくるかどうかにも注目したいところでしょう。QE開始の目安となる数字などが語られれば、より一層のユーロ売り圧力というのが強まってきそうです。

昨日今日の為替相場と経済指標まとめ(∀`*ゞ)

 ここからはいつものように、昨日今日のドル・円相場を振り返りながら、今後のドル・円相場についてまとめていきたいと思います。

25日(水)の東京市場は、1ドル=108.40~108.80円台で序盤から大きく値を下げました。オープン直後に、安倍首相が「円安が地方経済に与える影響を注視したい」といった円安に対する牽制的な発言が出たことから急落しました。ただ、とにかく下がったら買うといった動きで反発し、値動きは限定ながらも底堅さをしっかり発揮してモミ合いが続きました。

海外市場は、1ドル=108.40~109.10円台で一転して大きく上昇しました。欧州市場では、やや小緩む場面があったものの、ジワジワと値を戻して上昇を続けました。

NY市場では、(米)8月新築住宅販売件数が6年ぶりの好結果となったことなどが後押しとなって、堅調な値動きを続けて109円台に突入しました。株高や米長期金利(10年債利回り)も上昇し、典型的なトリプル高となりました。

そして、今日明日の経済イベントは以下のようになっています↓

9月25日(木)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
16:00
eu.gif
ドラギECB総裁講演 ★★★★ 要人発言
17:00
eu.gif
8月マネーサプライM3 ★★★ 106.3 105.8
18:30
zai.gif
8月PPI(前年比) ★★ +8.0% +7.7%
21:30
usa.gif
新規失業保険申請件数 ★★★★ +28.0万件 +29.8万件
21:30
usa.gif
失業保険継続受給者数 ★★ +242.9万人 +244.0万人
21:30
usa.gif
8月耐久財受注(前月比) ★★★ +22.6% -18.0%
21:30
usa.gif
8月耐久財受注(除輸送用機器・前月比) ★★★ -0.7% -+0.7%
21:30
usa.gif
8月製造業受注(非国防/除航空機) ★★★ -0.7% -+0.4%
21:40
uk.gif
カーニーBOE総裁講演 ★★★ 要人発言
22:45
usa.gif
9月マークイットサービス業PMI(速報値) ★★ 59.5 59.2
26:00
usa.gif
米7年債入札
26:20
usa.gif
ロックハート・アトランタ連銀総裁講演 ★★ 要人発言
9月26日(金)の主要経済指標・イベントまとめ
08:01
uk.gif
ホームトラック住宅調査(前月比) ★★★ +0.1%
08:01
uk.gif
ホームトラック住宅調査(前年比) ★★★ +5.5%
08:30
jpn.gif
8月全国CPI(前年比) ★★★ +3.4% +3.3%
08:30
jpn.gif
8月全国CPI(除生鮮・前年比) ★★★ +3.3% +3.2%
08:30
jpn.gif
8月全国CPI(除食料&エネルギー・前年比) ★★★ +2.3% +2.3%
08:30
jpn.gif
8月東京都CPI(前年比) ★★★ +2.8% +2.7%
08:30
jpn.gif
8月東京都CPI(除生鮮・前年比) ★★★ +2.7% +2.6%
08:30
jpn.gif
8月東京都CPI(除食料&エネルギー・前年比) ★★★ +2.3% +2.3%
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

昨日のなんでもう終わっちゃってますけどね(ノ∀`) アチャー まぁ昨日発表された経済指標についてちょっと振り返っておくと、新規失業保険申請件数については予想を下回ったまずまずの数字でした。ただ、耐久財受注については前回からの反動が大きく出て、予想もわずかに下回ってしまいました。

まぁ市場の反応としては仕方なくドル売りといった感じとなりましたが限定的。その後、世界同時株安で・・・。ただ、下がったらとにかく買われる展開は相変わらずです。

昨日の世界同時株安については、後ほど今日の経済指標とともにまとめていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします(;・∀・) それではまたノシ


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!


知っていますか?\_(`・ω´・+)コレダイジ! 9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三((っ`・ω・´)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)

【ユーロ売り】14か月ぶり安値!追加緩和への期待高まる【ユーロキャリートレードするなら外為どっとコム】 [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

本当にドルとは対照的な値動きになっていますね(b´∀`)ネッ! 以前からユーロ売りは今年の鉄板ディール(取引)と書いていましたが、ついに昨年7月以来となる1年2か月ぶりの水準まで突入しています。

sfx2npc0061.png
ユーロ・ドルのチャート。売りが止まらず右肩下がりの値動きです。

ユーロは昨日からほとんどの通貨に対して売られています。その要因は、ドイツの9月IFO企業景況感指数が1年4か月ぶりの低水準を記録したことや、この結果を受けてECB(欧州中央銀行)に対するさらなる金融緩和策の実施期待が高まったことでしょうφ(`д´)カキカキ…

QE(量的緩和)については、ドイツが強い抵抗感を示しているため依然として実施のハードルは高いとされているものの、ドイツ経済自体に鈍化の動きが見られるようであれば、態度もやや軟化してくることが予想されます。

そもそもドイツは実はかなりバブルに近い状態なので、QEといった中央銀行が国債を買い入れる形で市場にお金をダイレクトで供給するような政策を取られると、リアルにヤヴァイです(;´∀`)

ここ数年、賃金上昇が止まらず毎年5%近いベースアップをするなど、ユーロ圏の富が集まりに集まっています。このような背景もあって税収が過去最高水準に増加し、ご存じのように来年には1969年以降初めて新規の国債発行がゼロになる見通しとなっているぐらいですからね。

そして一方で、アメリカの8月新築住宅販売が6年ぶりの高水準となったことで、ドル高に弾みがついて1ドル=109円台に再び突入するなど、本当にユーロとドルは対照的な動きとなっています。

まぁ各ファンドの見通しレポートなどを見ていると、ユーロ・ドルの動きについてはさらに大きく下落するとして、大幅な下方修正を行っていたりするんですよね(ΦωΦ)フフフ…

てなわけで、各国の経済情勢や金融政策の方向性の差が意識されて、大きなトレンドが発生していますから、FXを始めるなら今がチャンスといえるかもしれません(*´ω`*)

ユーロキャリートレードなら外為どっとコム!

 そして、これからFXを始めようという方やユーロキャリートレード(ユーロを売って他の通貨を買う)ならなんといっても外為どっとコム が良さそうですね(*´ω`人´ω`*)ネー

sfx2235.png
↑ドル・円、ユーロ・円、ユーロ・ドルなど業界最狭水準スプレッド!

スプレッドといったコスト面はもちろん、同社は1,000通貨取引にも対応していますから、最低で6,000円程度の小額資金でユーロ・ドルの取引をすることが可能となっていますので、そういった意味でもこれからFXを始めようというような初心者OKとなっています(*´∀`*)

sfx2253.png
↑個人の場合は最低で数千円程度からトレードを始めることが可能です。

また、スマホやタブレットユーザーにも専用アプリが用意されるなど嬉しい仕様となっていますので、ぜひぜひこの未曾有のボーナス相場を活用していただければと思います。

預かり資産10年連続NO.1とFX業界シェアもトップ!口座開設はコチラ

短期トレードに最適!1タッチ注文が可能です♪

 タイトルにもあるように、約定スピードが最速0.009秒(平均0.021秒)となっており、処理サーバーの高機能化もあって、短期トレードにも最適な仕様となっています↓

sfx2116.png

そして何より嬉しいのが、スマートフォンやタブレットといった端末でも、アプリの機能が非常に充実しているほか、洗練されたインターフェースもあって驚きの速さで注文を行うことが可能となっています。

さらに、スマホでもiPadでも「スピード注文」が最近のアップデートで使えるようになり、ワンタッチで注文処理を行うことができるようになったので、PCでなくとも短期トレードに対応できるかと思います(∀`*ゞ)

sfx2118.png
↑スマホでもiPadでもワンタッチでのスピード注文が可能になってます↓
sfx2117.png

ちなみに以下にアプリケーションの特徴などについて簡単にまとめておきます↓

・「スピード注文」画面導入!
短期トレードに特化した機能を1画面に集約され、よりスピーディな取引が可能になりました。1タップで注文が可能に!また、トレールをはじめ11種類の注文方法が使えます。

・いつでも見れる豊富なマーケット情報!
5種類のニュース(ニュース速報、フィスコライブ、GI24、ロイター、DJ)に加え、6種類のレポート(フィスコ朝刊、フィスコ夕刊、酒匂レポート、外為トゥディ、外為マンスリー、G.com)を見ることができちゃいます。さらに、経済指標データも簡単に調べることが可能になっています。

12種類のテクニカル!高機能なチャート!
トレンド系、オシレーター系のテクニカルが各6種類ずつ、合計12種類も用意されています。もちろんチャートをカスタマイズした後は、その設定をお気に入り保存できるので、呼び出す際も簡単です。

・その他の嬉しい機能も充実!
その他にも嬉しい機能はたくさんあって、携帯端末から入出金も可能になっていますし、ID・パスワードが保存できるので、ログインも素早くできるようになっています。

以前はFXといえばPCユーザーがほぼ100%で、モバイル端末からトレードするユーザーは少なかったのですが、ここ最近はスマホやタブレットで取引するユーザーが増えて、スマホやタブレットが取引の3割超を占めるようになったようです(ノ´∀`*)

まぁ本当にスマホの性能も向上しましたし、出先でトレードするのが当たり前になって来ましたからね。ゆきママもいろいろな証券会社の株口座は持っているのですが、やはりスマホアプリが便利なところを選んでしまいます。

そういった意味でもスマホ・タブレットアプリのアップデートが活発で使いやすい外為どっとコムというのは有力な選択肢になるでしょう。

業界初?スマホ・iPad専用コンテンツも!

  さらに外為どっとコムでは、様々な為替情報がスマートフォンやiPadに最適化され、シームレスに利用することも可能となっています↓
sfx2119.png

具体的には為替レートや為替チャート、各国の経済指標の発表日程、その他にも動画やレポート、セミナー情報までも満載のスマホ・タブレット専用為替情報コンテンツが提供されていますヽ(*´∀`)ノオォォォ♪

なかなかここまで携帯端末に対して最適化してくれる会社は少ないので、本当にスマホ・タブレットユーザーの味方ないんだなとゆきママは勝手に思っています。

それからなんと1,000通貨のトレードにも対応していましたヾ(嬉→ω←嬉)ノ これで1万円からのFXトレードも十分可能ですし、初心者の方も安心して取引できるのではないかと思います。

スマホ・タブレット専用情報コンテンツ!初心者でも安心1,000通貨対応↓

スプレッド、取引ツール、情報量、さらに1,000通貨にも対応とまさにパーフェクトに近い口座の1つですので、これからFXをはじめる方にもオススメとなっています。この機会にぜひどうぞです。もちろん、ゆきママも現在使用中です╭(๑•̀ㅂ•́)وグッ !


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!


知っていますか?\_(`・ω´・+)コレダイジ! 9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
   スススッ…三((っ`・ω・´)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(5) 
共通テーマ:日記・雑感

【日本終了】米財務長官「日本経済落ち込みすぎなのに再増税とか馬鹿なの?死ぬの?」【9月24日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

普通に考えればそうなんですけどね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー アメリカの財務長官の心配を他所に、「消費増税は国際公約」などとわけのわからないことを言い出して、やる気マンマンの本邦財務省・・・・\(^o^)/ニホンオワタ

日欧の成長鈍化「期待外れ」 米財務長官

 ルー米財務長官は21日、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の閉幕後の記者会見で、日本とユーロ圏の最近の成長鈍化について「期待外れとなった」と表明した。

 日本については、消費税増税後に個人消費と投資が落ち込み「経済活動の縮小による困難に直面している」と語った。

 ユーロ圏に関しては「失業率が記録的に高い水準にあり、物価上昇率は危機的に低い」と指摘。短期的な内需拡大と長期的な構造改革の「双方を実行する必要がある」とし踏み込んだ行動を求めた。

 11月のG20首脳会合にロシアのプーチン大統領が出席することの是非をめぐっては「G20全体で判断することだ」とした上で「11月には状況が改善していることを願う」と話した。

あれだけ経済指標が最悪なんだから、流れ的にはこうなっても当然の話なのですが、何故か「景気に対する影響は軽微」といったありえない主張を繰り返すばかりで、一向に増税見送りの話が出てこないのが不思議ですΣ(・ω・ノ)ノドウナッテルノ?

関連記事:
【まとめ】日銀・黒田総裁「消費増税の先送りはリスクが大きい」
【消費税10%確定】財務省「公共事業前倒す!ドーピングしてでも絶対増税する!」

消費増税に対し、ついに米国からも否定的発言

 国際公約とは何だったのか・・・。そんなわけで、ついに米国からも疑問の声が上がってきちゃいました。まぁエコノミストらからは常に否定的な見解はありましたが、公式的にここまで言われるのは初めてではないでしょうか。

ルー米財務長官からは、経済活動の縮小による困難に直面している」とされ、消費増税後の個人消費の落ち込みや企業の設備投資が鈍っていることなどが指摘されています。

まぁ全くその通りですよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 誰がどう見ても消費増税後の大きな大きな反動減が来ているのに、日本政府だけは「緩やかな回復が続いている」などと、わけのわからないことを(ry

う~ん、まぁ財務相も公共事業を前倒しして、7~9月期(Q3)のGDP(国内総生産)を粉飾しようと必死ですし、安倍首相も早めに意見をまとめるとしており、最新の経済指標が出揃う前に増税を決めようと必死な感じがありますからね。こういったことを考えると、増税はもはや確定的なんでしょうか・・・。

ちなみにルー長官は、「内需拡大を維持するための政策」についてもリクエストを出してるんですけど・・・。日本には届くことのないラブコールになりそうです。

本当に日本の政策というのはチグハグというか、もし再度消費増税となればアクセルとブレーキを同時に全力で踏むような状態になりそうです。

text_zouzei.png

アメリカは連日の要人発言を聞いてもわかるように、ハト派色全快というか、とにかく回復しきったと確信できるまでは緩和的な政策を行い、多少バブルになろうとも気にしないといった姿勢を明確にしています。

癒えるアメリカと死ぬ日本・・・今後ははっきりと明暗が分かれてきそうです(´;ω;`) それとも、ハイパーインフレにするために、自ら殺しにきてるんでしょうか・・・ヾ(゚Д゚ )ォィォィ…

てなわけで、いずれにしても日米の政策差や経済情勢というのは大きく差がついて、円安・ドル高の動きはますます顕著になりそうなので、FXなども活用してしっかりとこういった流れに対応しておきたいところでしょう。

昨日今日の為替相場と経済指標まとめ(∀`*ゞ)

 ここからはいつものように、昨日今日のドル・円相場を振り返りながら、今後のドル・円相場についてまとめていきたいと思います。

23日(火)の東京市場は秋分の日(祝日)で休場でした(つ∀-)オヤスミー アジア時間帯は、1ドル=108.50~108.80円台での値動きで上値の重い展開となりました。穏やかなスタートなりましたが、売りに押される場面も。ただ、一定の底堅さもあって大崩れはありませんでしたが、上への動きは限定的でした。

海外市場は、1ドル=108.20~108.90円台で大きく上下しました。欧州市場では、株安や米長期金利(10年債利回り)が下落していたこと、さらにはシリア空爆、イスラエルによるシリア軍機撃墜といった報道などが重なったこともあり、序盤に急落しました。ただ、買い意欲も旺盛で安値を付けたあとはしっかりと切り返しています。

NY市場では、欧州市場からの反発の流れに乗ってジワジワと上値を伸ばしました。(米)リッチモンド連銀景況指数の好結果も手伝って、109円台に迫ったもののギリギリで跳ね返されてしまいました。

昨日は大きな調整が入るかと思われましたが、結局は往って来いでしたね。今日も上値は重そうですが、買い意欲はまだまだありそうで底堅い展開が続いています。

そして、今日明日の経済イベントは以下のようになっています↓

9月24日(水)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
17:00
ger.gif
9月IFO企業景況感指数 ★★★ 106.3 105.8
17:00
ger.gif
9月IFO景気動向期待指数 ★★★ 101.7 101.2
17:00
ger.gif
9月IFO景気動向現況指数 ★★★ 111.1 110.2
20:00
usa.gif
MBA住宅ローン申請指数 +7.9%
23:00
usa.gif
8月新築住宅販売件数(季調済) ★★★ +41.2万件 +43.0万件
23:00
usa.gif
8月新築住宅販売件数(前月比) ★★★ -2.4% +4.4%
24:30
usa.gif
米変動利付2年債入札
25:05
usa.gif
メスター・クリーブランド連銀総裁講演 ★★ 要人発言
26:00
usa.gif
米5年債入札
26:00
usa.gif
エバンス・シカゴ連銀総裁講演 ★★ 要人発言
9月25日(木)の主要経済指標・イベントまとめ
11:30
aus.gif
スティーブンス豪中銀総裁講演 ★★★ 要人発言
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日もイマイチ目ぼしい材料が無いんですよね(ノ∀`) アチャー とはいえ、住宅関連指標は景気動向の先行指標になりますので、しっかり確認しておきましょう。

ちなみに外為どっとコム口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfx2npc0058.png

ドル・円は109.00円近辺から上に売りが集中してますね。やはり109円台での重さを意識したんでしょうか。下は108.50円近辺から下に買い厚め。目先的には下値目途も108円台前半ということで、やや強気の押し目って感じです。

108円台を割り込まない限りは基本的に強気なモメンタムは維持されそうでしょうか。まだまだ売りよりは押し目狙いで良いのではないかと思います(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
ゆきママも参考にしている市場オーダーが見れる外為どっとコムでホリエモン×竹中平蔵の無料オンラインセミナーが実施されますΣ(`д´*ノ)ノエエッ!!!!【口座開設者限定】

大体こんなところでしょうか。今日は相変わらず108円台での高所順応によって、今後の109円台、そして大台の110円台を狙っていく展開でしょうか。今週は3週続いた爆上げも一旦お休みとなりそうなので、こういう時は私たちも一息入れて、作り遅れたポジションを構築していくのがベターかと思います(ノ´∀`*)


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!


知っていますか?\_(`・ω´・+)コレダイジ! 9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三((っ`・ω・´)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【預かり資産10年連続No.1】外為どっとコムの紹介とキャッシュバックキャンペーン攻略まとめ【1,000通貨対応】 [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

ここ最近の急速な円安相場に伴い、FXでも利益が出しやすくなったことから再開する人や新たにFXを始める人が増えています。そんな中で、外為どっとコム 10年連続でFX業界のシェアNo.1を達成しています↓

sfx2254.png

しかも同社は1,000通貨単位のトレードに対応しているため、1万円以下の少額資金からでもFXを始めることが可能になっています。

sfx2253.png
↑個人の場合は最低で数千円程度からトレードを始めることが可能です。

てなわけで、初心者の方でもOKかと思いますので、ぜひぜひこの機会に最後に紹介する口座開設キャッシュバックやのりかえキャンペーンと共に活用していただければと幸いです。

ゆきママも納得!FX4部門でNo.1を獲得!

 それから、外為どっとコムFXのイメージ調査における4部門でNo.1をGETしています(σ゚∀゚)σゲッツ!!

その4部門というのは、取引ツールの使いやすさサポート体制情報量システムの安定性となっています((φ(・д・。)ホォホォ

これについてはゆきママも納得でしょうかね。やはり口座数・預かり資産の2部門で9年連続No.1というFX業界最大手であることを生かし、しっかりとした基盤が作られているのが同社の強みでしょう。他社の追随を許さない利便性があるのは確かですし、ゆきママも実際に使っていてそれを感じます。

・FX取引ツールの使いやすさNo.1
昨年1月に1,000通貨対応の『外貨ネクストネオ』をサービスインして以来、「スピード注文」や「スワップポイント振替」をはじめとする大小さまざまな新機能、およびiPad版・スマホ版」など新しい取引ツールのサービスリリースを実施!なんと、これらはサポートセンターへ寄せられた意見・要望に基づき実現されたもので、こういった同社の取り組みが評価されたのでしょう(∀`*ゞ)

・FXサポート体制No.1
自社運営によるサポートセンターが24時間稼動しかもよくありがちな外注ではなく、しっかりとFX取引に精通したスタッフによるサポートを実現しています(ノ´▽`)ノオオォォッ♪

・FX情報量No.1
これについてはもはや説明不要というレベルでしょう。はっきりいって他社とは比べ物にならない圧倒的な情報量(マーケットレポート、ニュース、オリジナル動画コンテンツなど)を会員限定サイトの『外為情報ナビ』にて提供してくれます。口座を持っていれば無料で見ることができるので、お持ちでない方はぜひこの機会に!

・FXシステムの安定性No.1
大手の強みを生かして、システムの負荷に対して常に改善を実施しているとのこと。今年は取引系システムの不具合(8月1日現在)が発生していないなど、安定稼動を維持していますので、その辺が評価されたのでしょう(*´∀`*)

以上、No.1を獲得した4部門について簡単にまとめてみました。いずれも本当に納得なんですよね(*´ω`人´ω`*)ネー 実際に使ってみるとわかると思いますが、外為どっとコムの安定感や情報量、さらにサポート体制などは他社とは一線を画すモノが多いです。

決して派手な宣伝に走りすぎることなく、中身で勝負している面もあるため、同社をあまりご存じない方も多いかもしれませんが、この良さは使ってみると改めて実感できるのかなと思います(*´∀`*)

↓4部門で納得のNo.1を獲得!中身で勝負する堅実なFX会社です↓

取引システムアップデート!スマホ・iPad版も!

 同社は口座数・預かり資産の2部門で9年連続No.1(※1)となっていますが、それに奢ることなく常に細かいアップデートをしっかり行っているのも魅力の1つでしょう。

※1 外国為替保証金(証拠金)取引業界における「口座数」「預かり資産」の2部門。期間2013年3月までの9年間。

ここ最近は、取引システム一新されており、特に短期なトレードへの対応を強めているようです。

sfx1956.png
リッチアプリ版の実際の取引画面。どこかで見たような…( ゚д゚)ハッ!

数年ぶりということで、どれどれシステムは・・・早速専用アプリをインストールして起動したところ、何だかどこかで見たような取引画面ではありませんか!そう、読者の方はおなじみかと思いますが、あのヒロセ通商詳細&紹介)とその子会社のJFX「MATRIX TRADER」詳細&紹介)とそっくりなんですよね!

実はログイン画面で薄々感づいていたのですが、実際にログインをして確認。システムが同じなので使用感は変わりませんし、むしろ色合い的には目に優しく見やすい印象がありました(ノ´∀`*)

この新システムは、スピーディな注文やワンクリックでの注文が可能となっていますし、スプレッドも業界最狭水準・・・(;゚д゚)ゴクリ…

しかも、短期取引に対応しているスピード注文画面はスマホアプリ版やiPad版にも導入され、ワンタップでトレードできるようになっています。

というわけで、常にこのようなアップデートを行っているのが嬉しいですね。特に細かい更新の必要なスマホユーザーにとっては大きな利点となるでしょう。

5つのキャンペーンでキャッシュバックは無限大!?

 もちろん、外為どっとコムではお得なキャッシュバックキャンペーンを実施しています。現在は、下記5つのキャッシュバックキャンペーンが実施されています↓

1.口座開設キャンペーン(取引高に応じて最大20,000円!)
2.のりかえも!おかえりも!キャンペーン(新規注文1回で1,000円!)
3.キャッシュバック無限大キャンペーン(取引高に応じて上限なしの∞!)
4.外為トレードバトルキャンペーン(バトル上位者に最大100,000円!)
5. おーい!お友達ご紹介キャンペーン!(お友達紹介で最大5,000円!)

なんといっても同社のキャンペーンは種類が豊富ということもあり、新規顧客や既存顧客の両方が参加できるキャンペーンが用意されているのが嬉しいです。また、難易度も様々なので、初心者の方から上級者の方まで幅広く対応しているというのも良いですね( *• ̀ω•́ )b グッ!!

そして今回は初心者向きと思われる1と2のキャンペーンについて詳しく紹介していきますので、どうぞよろしくお願いします↓

sfx1960.png

■キャンペーン概要
 対象期間:2014年9月1日AM7:00~2014年11月29日AM6:55
 対象条件:上記期間内に、下記の3つの適用条件をすべて満たされた全お客様に、新規注文のお取引量に応じて『外貨ネクストネオ』にキャッシュバックします。

1.『外貨ネクストネオ』を新規ご開設。(転送不要簡易書留郵便を受け取られた時点で口座開設となります。)
2.『外貨ネクストネオ』への初回入金額として10万円以上をご入金。
3.『外貨ネクストネオ』にて新規注文でお取引

※過去に『外貨ネクスト』又は『外貨ネクストネオ』を開設されたことがあるお客様は、本キャンペーンの対象外となります。

■取引条件およびキャッシュバック金額について(対象期間中)
合計取引高 キャッシュバック金額
 5,000Lot(500万通貨)以上 ~  20,000円
 3,000Lot(300万通貨)以上
~ 5,000Lot(500万通貨)未満 
10,000円
 1,000Lot(100万通貨)以上
~ 3,000Lot(300万通貨)未満 
6,000円
 100Lot(10万通貨)以上
~ 1,000Lot(100万通貨)未満 
2,000円
 50Lot(5万通貨)以上
~ 100Lot(10万通貨)未満 
1,000円
引用ここまで(詳しい内容は外為どっとコムHPよりご確認ください)

まぁ贅沢を言ってしまうとそれほどおいしくない感じもしますが、下記の大のりかえ&おかえりキャンペーンと合わせると捨てておくわけにはいきませんね(b´∀`)ネッ! まぁ上を目指せばきりがないですが、意識せずに達成できたところまででキャッシュバックをもらえればラッキーといったところでしょうか。

また、口座をお持ちでない方はもちろんのこと、既に口座をお持ちの方で再び外為どっとコムでトレードを再開しようという方のためのキャンペーンも実施されています↓

sfx2npc0044.png

■キャンペーン概要
 他社でお取引されていた方が初めて外為どっとコムで『外貨ネクストネオ』口座を開設された場合、もしくは外為どっとコムで『外貨ネクストネオ』口座をお持ちのお客様が一定期間(2014年6月~8月までの3ヵ月間)お取引が無い場合も、対象期間中の『外貨ネクストネオ』における新規注文を1回で、もれなく1,000円をキャッシュバックいたします。
 さらに、Wチャンスで対象期間中に3,000Lot(300万通貨)以上の新規注文のお取引をされ、かつ取引量Top300にランクインされた方の中から抽選で10名様に10万円をキャッシュバックいたします。

※他社のFX口座と外為どっとコムのFX口座を両方お持ちでないお客様が、新規に外為どっとコムの『外貨ネクストネオ』口座開設を行い、本キャンペーンの条件を満たした場合は、本キャンペーンの対象外となります。

■対象期間
 2014年9月1日AM7:00~2014年11月29日AM6:55

■エントリー期間
 2014年9月1日AM7:00~2014年11月29日AM6:55
引用ここまで(詳しい内容は外為どっとコムHPよりご確認ください)

ざっくり言ってしまうと、1回取引で1,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンとなっています。また、すでに口座をお持ちの方でも今年の4~5月の2ヶ月間に取引がなければ参加できます(∩´∀`)∩ワーイ たかが1,000円・・・されど1,000円ですよ!もらえるものはしっかりもらっておきたいところでしょう。

特に口座をお持ちでずっと使っていなかったという方は、一度はキャンペーンを利用する意味でもお試しいただければと思います。これまでのイメージが一新されますよ!

1,000通貨のトレードにも対応!初心者の方でも安心して取引できそう↓

本当に長々なりましたが、お読みいただいてありがとうございます。スプレッド、取引ツール、情報量、さらに1,000通貨にも対応とまさにパーフェクトに近い口座の1つですので、これからFXをはじめる方にもオススメとなっています。この機会にぜひどうぞです。もちろん、ゆきママも現在使用中です╭(๑•̀ㅂ•́)وグッ !


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!


知っていますか?\_(`・ω´・+)コレダイジ! 9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三((っ`・ω・´)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(10) 
共通テーマ:マネー

【インフレ&円安】本当に1万円以下で始められる使いやすいFX+シストレ会社を比較してまとめましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

10月1日に1ドル=110円に突入して以降、これからFXを始めたいのですが・・・という方が増えてきて、ゆきママのブログでも女性や主婦層を中心に質問をいただく機会が多くなりました。

そして1ヶ月足らずで1ドル=121円に・・・。未曾有の円安相場となっています(;゚д゚)ゴクリ…

なので今日は、FXのコツや利点、さらには1万円以下の小額資金で始めることのできるFX会社についてまとめていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(11) 
共通テーマ:日記・雑感

【今週の展望】110円の大台なるか?間際での攻防が目先の値動きのキーポイントとなりそう【9月22日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

週明けは109円割れスタートとなっちゃいましたね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー まぁ材料も無いので当然といえば当然ですが、上昇も一服といった雰囲気もありますが、底堅さは健在です。

先週の2大イベントを通過したことや、G20で最近の為替レートに対する注文も特に無かったですし、特に売り材料も買い材料も無い状態なので、今は一進一退といったところでしょうか。

それから、遅くなりましたが、先週のドル・円相場と今週の展望についていつものように簡単にまとめていますので、興味のある方はぜひお読みいただければ↓
【109円台突入】為替相場(ドル円)~今週(15~19日)の総括と来週の展望~【調整は…】 

110円の大台を前に上下両方の警戒を怠れない

 3週間続けてほぼノンストップで上昇中。完全にスピード違反の相場となっていますが、なかなか期待されている調整下落の動きもないんですよね(;´∀`)

もし本格的な調整となれば、105.00円ラインを意識して2~3円の下落があってもおかしくはないでしょうが、逆に110.00円ラインの壁というのもどれだけのものなのかは疑問です。

したがって、今週は特に上下双方の動きに対する警戒を怠らないで見ておきたいところでしょうか。

ちなみにテクニカル的には以下のようになっています↓

sfx2251.png
↑ドル・円の日足チャート。200日移動平均線一目均衡表ボリバン

まぁテクニカル的に目先の障害となりそうなのはそれほど無いんですよね。やはり110.00円ラインの大台というのが1つのポイントと言う位で、急ピッチ過ぎて上下共に真空地帯というのは変わりません(*´・д・)*´。_。)ゥミュ♪

したがって、攻防のラインというのも難しいですね。とりあえず上は110.00円という節目を意識しそうではありそうですが、下となると108.50円近辺にピボットや5日移動平均線があるので、目先としてはこの辺りでしょうか。ただ、抜けてしまうとめぼしいサポートが無いので、ここを割れた場合は警戒でしょう。

とにもかくにも、上下どちらに抜けても不思議の無い相場ですので、あまり予断を持つことなく短期的な流れに乗っかっていきたいところでしょう。できれば押し目を見つけられるといいですね(b´∀`)ネッ!



そして、ここからはいつものように今日明日の経済イベントを確認しておきましょう↓

9月22日(月)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
19:00
eu.gif
プラートECB専務理事講演 ★★ 要人発言
20:15
eu.gif
メルケル独首相、ヴァルス仏首相会見 ★★★ 要人発言
21:30
usa.gif
8月シカゴ連銀全米活動指数 ★★★ 0.39 0.33
22:00
eu.gif
ドラギECB総裁議会証言 ★★★★ 要人発言
23:00
usa.gif
8月中古住宅販売件数 ★★★ +515万件 +520万件
23:00
usa.gif
8月中古住宅販売件数(前月比) ★★★ +2.4% +1.0%
23:00
eu.gif
9月消費者信頼感指数(速報値) ★★ -10.0 -10.5
23:05
usa.gif
ダドリー・NY連銀総裁講演 ★★★★ 要人発言
9月23日(火)の主要経済指標・イベントまとめ
08:30
usa.gif
コチャラコタ・ミネアポリス地区連銀総裁講演 ★★ 要人発言
10:45
cn.gif
9月HSBC製造業PMI(速報値) ★★★ 50.2 50.0
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日は要人発言が豊富な1日ですね(*´ω`*) ユーロについては、ドラギ総裁の議会証言がポイントとなりそうで、今後の金融政策に対して緩和的な発言が出れば、さらにユーロが売られていくことになりそうです。

そしてドルに関しては、ダドリーNY連銀総裁の発言内容に注目です。ハト派として知られる同氏が、今後の利上げ時期や利上げペースについてどのような見解を示すかを見ておきたいところです。FOMCで高まった期待感が打ち消されるようだと大きな巻き戻し(ドル売り)につながる可能性があります。

後は中古住宅販売件数を中心とした経済指標を1つ1つ見ていくことになるでしょう。依然として弱いとされる住宅市場の動向は株式市場も注目していますからね(∀`*ゞ)

ちなみに外為どっとコム口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfx2252.png

意外と様子見ムードな感じですね。ドル・円も一旦は押し目買いも一休みといった感じになっていますので、値崩れには警戒でしょうか。かといって上に控えているような売り注文をするのはためらわれますねヾ(・_・;)チョット‥

ユーロ・円については、もはや興味薄といった感じでしょうか。イベントも抜けてしまいましたし、ドル・円やユーロ・ドルといった通貨ペアのほうに市場の関心も移ってそうです。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
1,000通貨対応で1万円からFXを始められる外為どっとコムの紹介とキャッシュバックキャンペーン攻略まとめ

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。イマイチ値動きの期待できない1週間ではありますが、上下に共にテクニカル的な裏づけは弱いので、荒れた動きに警戒しながらトレードしていきましょう+.d(・∀・*)♪゚+.゚


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!


知っていますか?\_(`・ω´・+)コレダイジ! 9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三((っ`・ω・´)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感