月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

FXの取引高が急増中!FXを始める際のポイントや注意点についてまとめてみた(*´∀`*) [FX小ネタ]

去年は為替相場に大きな動きが出たことや、大きな節目を突き破ったことなどで10%以上の2ケタ利益を出す人が急増したとのことですキタ━( ゚∀゚ )っ ━( ゚∀゚ )っ━( ゚∀゚ )っ ━!!!!

日経新聞でも紹介されていましたが、2014年の1年間で1割以上の利益を出した個人は約29%となるなど、去年から4ポイントほど増えたそうです。

kabu_happy.png

FXというと以前はトラブルなどが多く悪いイメージもありましたが、国内業者に関しては顧客保護のための法整備などが進んでおり、取引のしやすい環境が整っています

FX「利益1割以上」が29% 14年、円安で為替差益

 外国為替証拠金(FX)取引を手掛ける個人投資家で、2ケタの利益を出す人が増えている。外為どっとコム総合研究所の調べでは、2014年の1年間で投資資金の1割以上の利益を出した個人は約29%と、13年から4ポイントほど増えた。

 個人の収益が上がった背景には年末に7年ぶりの1ドル=121円台まで円安・ドル高が進んだ異例の円安相場がある。

 一般に個人は相場を5円刻みで見て売買を判断するといわれる。昨年は1ドル=105円、110円、115円、120円と4回の節目がある大相場の年だった。110円や115円でドルに投資した人でも利益を出すことができた。

 円高局面に抱えていた損失を解消した個人投資家もいたという。「円高時代より前に外貨に投資し、円高局面で損失を確定できずにいた個人もいた。やっと損を出さずに持ち高を解消できる水準に戻った」とFXプライムbyGMOの安田和敏社長は分析する。

そんなわけで、これから始めようという方や興味のある方が増えており、読者の方から質問をいただくこともあったので、今日はFXを始める際のポイントや注意点についてちょっとしたまとめをしていますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います(*´▽`*)ノ))

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

【1,000通貨対応】ゆきママ×外為ジャパンのまだまだ間に合う限定キャンペーン実施中(*´ω`*)【1万円から始めるFX】 [外為ジャパン]

1,000通貨取引に対応し、初心者の方から多くの支持を集める外為ジャパンFXですが、3月はゆきママのブログとの限定タイアップキャンペーンが実施されています(*´∀`p〃qパチパチパチ

sfxmnpc1350.png

なんと、ゆきママのブログだけの特別キャンペーンでは最大23,000円のキャッシュバックがもらえちゃうんですね。


てなわけで、今日はこの外為ジャパンFXの紹介と超お得なキャッシュバックキャンペーンについてまとめていますので、ぜひ最後までお読みください(`・ω・´+)キリッ

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【現状維持?】未明のFOMC金融政策発表について予想・展望を解説【9月17日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

今日はいよいよ今週最大のポイントとなる、(米)FOMC金融政策・声明発表が27:00から予定されています。今日はこの30分後の27:30に(米)イエレンFRB議長の記者会見も予定されていますから、気の抜けない展開となりそうです。

というわけで今日はFOMCの見どころやポイント、予想などを踏まえて解説していきますので、どうぞよろしくお願いします(*´∀`*)

まさかの現状維持も!?「相当な期間」の削除は…

 なんとここに来てウォールストリート・ジャーナルの記者が今回のFOMC(連邦公開市場委員会)では、債券購入プログラム(量的緩和)の終了後も低金利を相当な期間」続けるという文言を維持するとの見通しを示しました。

まぁ債権購入プログラムについては今回も100億ドル減額するとのことで、この辺は元々現状維持が見込まれていましたが、このドル高の相場を作り出してきたのにはかなりの部分で早期利上げ観測というのが影響していましたから、完全な据え置き判断となるとヤバそうな感じです:(;゙゚'ω゚'):

具体的にはフォワードガイダンス(政策指針)における、「資産買い入れプログラム(量的緩和)終了後も事実上のゼロ金利を、『相当な期間』利上げを開始しない」という文言の相当な期間』の部分を削除、ないしはより短い期間を表す単語に修正するのではないかとされて、金利引き上げが当初の予定より早まることが期待されていました。

さらに説明責任といった観点から、基本的にこういった重要な修正はFRB議長の記者会見が予定されている月に行うというのが通例です。したがて、イエレン議長の記者会見は今月9月は行われますが、来月10月のFOMCでは行われないため、今回修正があるのではないかというコンセンサスが出来上がってたんですよね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

しかしながら、前回の声明とほぼ変わらず、市場にはハト派的メッセージとして受け取られるだろうといった著名なFED(連邦準備制度)ウォッチャーの指摘があったということで、少なからず市場に衝撃を与えられています。

とにかく今回のFOMCでは、最大のポイントである「相当な期間(considerable)」の修正や削除があるかどうかにまずは注目です。

市場の戦略はどちらにしても押し目買い?

 てなわけで、ここに来てまさかのゼロ回答というようなFOMCになる可能性がにわかに高まってきたわけですが、市場では意外にも強気な発言が目立ちます

仮に今回の声明で文言が変わらなかったとしても、FRBはいずれ文言を変える必要に迫られるということで、中長期的にドルが上昇するのはほぼ間違いないといった見方を示すエコノミストが非常に多いんですよね。

なので、現状維持判断となってドルが反落した際には、さらにドルの押し目を拾うという戦略を推奨している感じです。

もちろん中にはここまでの動きで天井といった意見もありますが、かなり少数派となっているので、結果はどうあれ基本的にはロング(買い)を狙ってみたいところでしょうかね(;´∀`)

ちなみに今回のFOMCにおいて、相当な期間の扱いに注目が集まることは言うまでもありませんが、この他にも、ブラード・セントルイス連銀総裁が、7月に労働資源の活用不足が著しいと表現すべきでない」と主張したと後の講演で語っていましたから、この辺の文言の変更にも目を向けておきたいところでしょう。

また、その他にも金利見通しイエレン議長の発言内容によっても大きく相場を動かすきっかけとなってきますので、トータルでの中身を見て目先の動きを判断していただければ。まぁ基本的には流れがしっかり出てからで十分だと思いますが(ノ´∀`*)

sfx2npc0054.png
↑声明文における修正があろうとなかろうとイエレン議長の発言にも注目!

果たして、今回のFOMC、さらにイエレン議長の会見でサプライズは飛び出すのでしょうか?未明のイベントですが、余裕がある方はぜひぜひ確認していただきたいと思います。

昨日今日の為替相場と経済指標まとめ(∀`*ゞ)

 そしてここからは、いつものように昨日今日のドル・円相場を振り返りながら、今後について考えていきたいと思います。

16日(火)の東京市場は、1ドル=106.90~107.30円台での値動きでした。3連休明けとなったせいもあってか、序盤から利益確定の売りに押される形で、一旦は107円台を割り込みました。ただ、買い意欲も強いのかその後は反発して、午後からは強めの動きで高値圏まで上昇しました。

海外市場は、1ドル=106.80~107.20円台でやや深めに107円台を割り込む場面もありました。欧州市場では、やや弱めの展開となっており、米長期金利(10年債利回り)の下落もあってジリ安でした。一時107円台を割り込みましたが、やはり底堅く反発。

NY市場では、相変わらずレンジ内での調整模様が続いていましたが、前述したWSJ記者によるFOMC現状維持判断のニュースが流れると安値圏まで急落しました。しかし、それでも106円台での押し目買い意欲は強く、107円台にしっかり戻して取引を終えています。

今日も一段高というほどの動きは無いですが、相変わらず下がったら買うといった動きは強めなので、昨日も書いたようにFOMCを確認するまでは、106円では買いということなのかもしれません(・_・;)ダイジョウブカナ…

そして今日明日の経済イベントは以下のようになっています↓

9月17日(水)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
16:00
eu.gif
メルシュECB専務理事講演 ★★ 要人発言
17:00
zai.gif
8月CPI(前年比) ★★ +6.3% +6.2%
17:30
uk.gif
8月失業率 ★★★★ 3.0% 2.9%
17:30
uk.gif
8月失業保険申請件数(前月比) ★★★★ -33600件 -30000件
17:30
uk.gif
7月ILO方式失業率 ★★★★ 6.4% 6.3%
17:30
uk.gif
7月雇用者数増減 ★★★★ +16.7万人 +12.0万人
17:30
uk.gif
MPC議事録公表 ★★★
18:00
eu.gif
8月CPI(前月比) ★★★★ -0.7% +0.1%
18:00
eu.gif
8月CPI(確報値・前年比) ★★★★ +0.3% +0.3%
18:00
eu.gif
8月CPIコア(確報値・前年比) ★★★★ +0.9% +0.9%
18:00
eu.gif
7月建設支出(前月比) ★★ -0.7%
18:00
eu.gif
7月建設支出(前年比) ★★ -2.3%
20:00
usa.gif
MBA住宅ローン申請指数 -7.2%
20:00
zai.gif
5月小売売上高(前年比) ±0.0% +0.8%
21:30
usa.gif
8月CPI(前月比) ★★★★ +0.1% ±0.0%
21:30
usa.gif
8月CPI(前年比) ★★★★ +2.0% +1.9%
21:30
usa.gif
8月CPI(除食品&エネ・前月比) ★★★★ +0.1% +0.2%
21:30
usa.gif
8月CPI(除食品&エネ・前年比) ★★★★ +1.9% +1.9%
21:30
usa.gif
Q2経常収支 ★★★ -1112億$ -1134億$
23:00
usa.gif
9月NAHB住宅市場指数 ★★★ 55 56
27:00
usa.gif
FOMC・政策金利発表 ★★★
★★
0.25% 0.25%
27:00
usa.gif
FRB住宅ローン担保証券(MBS)買入プログラム ★★★
★★
月間100億ドル 月間50億ドル
27:00
usa.gif
FRB米国債買入プログラム ★★★
★★
月間150億ドル 月間100億ドル
27:00
usa.gif
FRB経済・金利見通し発表 ★★★
★★
27:30
usa.gif
イエレンFRB議長記者会見 ★★★
★★
要人発言
9月18日(木)の主要経済指標・イベントまとめ
07:45
nzl.gif
Q2GDP(前期比) ★★★ +1.0% +0.6%
07:45
nzl.gif
Q2GDP(前年比) ★★★ +3.8% +3.8%
08:50
jpn.gif
8月貿易収支(通関ベース) ★★★ -9621億円 -1兆289億円
08:50
jpn.gif
8月貿易収支(通関ベース・季調済) ★★★ -1兆238億円 -9852億円
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日は米欧共に指標ラッシュの1日となっております((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ 中でもインフレ指標となるCPI(消費者物価指数)はしっかり確認しておきたいところでしょう。あとは何とってもFOMC次第です。

値動きについては、重要指標の結果が予想と大きく乖離しなければ限定的となりそうですね。基本的には107円台前半での調整モードが続きそうです。

ちなみに外為どっとコム口座開設者限定でで見ることのできる、市場のオーダー状況は以下のようになっています↓

sfx2npc0055.png

まぁドル・円は107.20円台の上下にバーっと注文がありますが、やはり何といっても106円台の買いの厚さに驚きますねw ユーロ・円は仕方なく節目に注文を入れてる感じがします。まぁ明日スコットランド独立の住民投票も予定されていますし、仕方ないといったところでしょうか。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
ゆきママも参考にしている市場オーダーが見れる外為どっとコムでホリエモン×竹中平蔵の無料オンラインセミナーが実施されますΣ(`д´*ノ)ノエエッ!!!!【口座開設者限定】

大体こんなところでしょうか。う~ん、今日のFOMCで短期的な相場の流れが決まってきそうですが、関係者の話を見ているとやはり中長期的にはドル高が続くんでしょうね。

日本は円安とインフレ政策を続けていることもありますし、為替相場もようやく動き出しFXを始めるには時期が良くなってきたと思いますので、ぜひぜひこの機会をお見逃しの無いようにしていただければと思います(*´ω`*)


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!


知っていますか?\_(`・ω´・+)コレダイジ! 9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三((っ`・ω・´)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感