月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【日銀バブル到来!】日銀議事要旨と黒田総裁会見など簡単解説まとめ【11月25日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

今日は日銀の議事要旨の公表黒田総裁の講演がありましたので、気になるこれらの発表内容について簡単な解説とともにまとめておきます。最後までお付き合いいただけますよう、よろしくお願い申し上げます( `・∀・´)ノヨロシク

sfx2npc0148.png
日銀バブル到来か!? ハイパーインフレの可能性も懸念されます…。

最大限の規模で緩和を続け日銀バブル到来?

 さて、それではまず今朝発表された(日)日銀・金融政策決定会合議事要旨(10月31日分)について振り返っていきましょう。この時は皆様もご存知のように黒田バズーカ第2弾がさく裂し、この円安相場の原動力となりましたφ(`д´)メモメモ...

そして、この更なる追加金融緩和については、全9名の政策委員のうち賛成が5票、反対が4票となっており、1票差というギリギリの賛成多数による決定でした。

したがって、各委員で大きな意見の隔たりがあったと考えられ、その中身がどのようなものだったのかということを含めて、今回はいつも以上に注目されていたんですよね↓

■08:50(日)日銀・金融政策決定会合議事要旨(10月31日分)
・本邦景気は基調的には緩やかな回復を継続
・国内企業物価は3ヶ月比では横ばい圏内の動き
消費者物価の前年比はしばらくの間+1%前後で推移と予測
多くの委員が原油安継続なら物価の押し下げが来年前半まで続くと予想
ある委員は緩和拡大しなければ日銀の信認が失われる
・(賛成派)可能な限り大きな規模を目指すべきである
・(反対派)伴うコストや副作用に見合わない
一部委員は財政ファイナンスに陥ったとみなされるリスクを懸念

個人的にはいろいろと衝撃的な内容でした(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)ジェトストリームアチャー とりあえず全体的に見ていくと、追加緩和決定へのプロセスとして、まず原油安により物価の上昇が思うように進まず、当初掲げていた2年で2%という目標達成が困難になったということが議論されていました。

その上で、賛成派メンバーは黒田総裁が2年で2%を達成できない可能性が高まった場合、躊躇なく追加の金融緩和政策を実施すると強調してきたため、もし目標達成が困難という状況になった今、政策対応を行わなければ「コミットメント(約束)を反故にするものであると理解され、日本銀行に対する信認が大きく損なわれる可能性もある」と指摘し、対応を訴えました。

また、賛成派は「可能な限り大きな規模を目指すべきとし、反対派は「追加的な金融緩和による効果は、それに伴うコストや副作用に見合わないと述べるなど、懸念を表明しています。

結局は投票によって賛成多数で追加緩和が決定したわけですが、一部委員から「実質的な財政ファイナンスであるとみなされるリスクが、より高くなるといったかなり際どい発言も飛び出していますΣ(||゚Д゚)ヒィィ!!

ちなみに財政ファイナンスとは、国債の貨幣化・マネタイゼーションなどとも呼ばれ、国(政府)が発行した国債等を中央銀行が直接引き受けることを意味しています。日本の場合は、形式上は一般銀行が保有していた国債を買い入れているので「直接引き受ける」ことはしていませんが、多額の購入なだけに実質的な財政ファイナンスではないかといった指摘も元々ありました。

この財政ファイナンスの問題については、すでにお分かりかと思いますが、中央銀行が国債を引き受けることで無制限に政府が国債を発行することが可能となり、結果として通貨に対する信認が失われてハイパーインフレを引き起こすことが懸念されるということですね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

こういった側面があるため、先進国では禁止されています。まぁ最近の日銀の政策については、金融政策目的で長期国債を中心に一般銀行から購入しているので財政ファイナンスではないとしていますが、これが長期化して購入規模が増え続けるようであれば実質的な財政ファイナンスと捉えかねないため、結構ヤヴァいのではないかと思われます。

てなわけで、日銀バブルの到来でしょうか(ノ′Дヾ)ママーコワイョー!! 何度も書いているように、奇跡的に日本が景気回復してもリスクオンでの円売りでしょうし、回復しない場合は財政規律の悪化や日本に対する信認の低下から、日本売り(円売り)となりますので、備えておきたいですね。

それから、(日)黒田日銀総裁講演(於:名古屋)については以下のようになっています↓

■10:00(日)黒田日銀総裁講演(要旨)
・(追加緩和について)物価目標達成実現へ改めて行動で示す必要があった
目標実現のため、これからも行動を続ける
・デフレマインドの転換は着実に進んでいる
2%の物価目標をなるべく早期に実現すると強く約束している
・円高の修正やデフレ脱却の果実を広く経済全体に及ぼすことになる
現預金を持って何もしない、ことのコストが高くなる
来春にかけての賃金等の動向に大きな期待とともに関心を寄せている

今日は結構やる気マンマンって感じでしたね(∩´∀`)∩ワーイ 今後も下振れリスクがあるなら躊躇なく行動とのことで、期待感が持てそうです。

ただ、市場の反応としては予想外に乏しいものでした(´・ω:;.:... これらの発表に対して値動きはほとんどなく、動意薄な展開が続いています。

流石に材料としても2番、3番煎じといった感jもありましたかね。先月末のイベントで織り込まれていないような内容があれば違ったのでしょうが、特にサプライズも無かったことや、海外勢も休暇モードでほとんど値動きはありませんでした。

今日も休暇モードで値動きは期待しにくそう…

 昨日今日と値動きに乏しい展開が続いていますね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 材料がないわけでもないですが、とにかく市場の反応がない状態になっています。

まぁ来週末には雇用統計も控えていますから、当然と言えば当然なのかもしれませんが、今日もイマイチ期待はでいなそうですね。

また、昨日(24日のドル・円相場について振り返っていくと、東京市場は勤労感謝の日(祝日)で休場でした(つ∀-)オヤスミー アジア時間帯は、1ドル=117.50円~118.00円台でやや大きめの上下となりました。序盤は利益確定の売りに押されたのか反落してしまいましたが、その後はアジア株の堅調推移に伴いジワジワ上値を伸ばして118円台にタッチしました。

海外市場は、1ドル=117.80~118.40円台と一段高。欧州市場では、日本の政局に絡んだ報道で自民が圧勝するとの見方が強まり、リスクオン気味に上値を伸ばし続けました。また、米長期金利(10年債利回り)が上昇したこもともサポートとなったようです。

NY市場でも、アジア・欧州の流れを引き継ぎ高値圏まで上伸しました。株高・金利高・ドル高でトリプル高というわかりやすい形でした。ただ、その後は伸び悩んでジワリと反落して値を下げています。

そして、今日もやや値を下げちゃいましたね。118.00円ラインを挟んでのモミ合いとなっていて、材料がでてもイマイチ反応薄です。今週はサプライズが無ければしばらくこんな相場となりそうですので、まったり眺めておきましょう。



ここからはいつものように今日と明日(午前)の経済イベントを確認しておきましょう↓

11月25日(火)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
16:00
ger.gif
Q3GDP(確報値・前期比) ★★★ +0.1% +0.1%
16:00
ger.gif
Q3GDP(確報値・前年比) ★★★ +1.2% +1.2%
18:05
aus.gif
ロウRBA副総裁講演 ★★ 要人発言
18:30
zai.gif
Q3GDP(前期比年率) ★★★ +0.6% +1.5%
18:30
zai.gif
Q3GDP(前期比) ★★★ +1.0% +1.4%
19:00
eu.gif
OECD経済見通し公表 ★★★
19:00
ger.gif
ドイツ連邦銀行金融安定報告書公表 ★★★
19:00
uk.gif
カーニー英中銀総裁講演 ★★★
22:30
usa.gif
Q3GDP(改定値・前期比年率) ★★★★ +3.5% +3.3%
22:30
usa.gif
Q3個人消費(改定値・前期比年率) ★★★★ +1.8% +1.9%
22:30
usa.gif
Q3GDP価格指数(改定値・前期比) ★★★ +1.3% +1.3%
22:30
usa.gif
Q3PCEコア・デフレータ(改定値・前期比) ★★★★ +1.4% +1.4%
22:30
ca.gif
9月小売売上高(前月比) ★★★ -0.3% +0.5%
22:30
ca.gif
9月小売売上高(除自動車・前月比) ★★★ -0.3% +0.3%
23:00
usa.gif
9月FHFA住宅価格指数(前月比) ★★ +0.5% +0.4%
23:00
usa.gif
Q3住宅価格指数(前期比) ★★★ +0.81% +1.00%
23:00
usa.gif
9月S&P/ケース・シラー総合指数(前年比) ★★ +5.57% +4.60%
23:30
ger.gif
メルケル独首相講演 ★★ 要人発言
24:00
usa.gif
11月消費者信頼感指数 ★★★ 94.5 96.0
24:00
usa.gif
11月リッチモンド連銀製造業景況指数 ★★★ 20 16
25:15
eu.gif
ファンロンパイEU大統領講演 ★★★ 要人発言
25:30
usa.gif
米2年債入札
27:00
usa.gif
米5年債入札
11月26日午前(水)の主要経済指標・イベントまとめ
10:30
jpn.gif
白井日銀審議委員講演 ★★ 要人発言
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日は何気に指標ラッシュの1日となっています(゚д゚屮)屮ォオー!! とはいえ、アメリカ勢は休暇中ということもあって、どれだけ値動きが出るかと言えば微妙です。

もちろん、事前の予想から大きく乖離するようなサプライズが続けば別ですが、そういったことでもない限りは引き続き117円後半から118円台前半のレンジでの上下が続きそうです。

それから外為どっとコム口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfx2npc0149.png

ドル・円については、117円後半から118円台前半というレンジを意識した注文状況となっています。まぁ相場が相場だけにトレードアイディアも出てこなさそうなので、仕方がないと言えば仕方ないのかもしれません。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
【日本売り!】もはや分散投資しかありえない?円安で資産、将来所得の目減りが進んでいます!【新興国通貨にも強い外為どっとコム】


今日も市場は様子見ムードですね。やや自律調整気味の下落していますので、117円台を割り込んでくるようだと少し雰囲気も変わってきそうではあります。

とはいえ、先ほどからも書いているようにそれほど極端な相場にはならなそうなので、レンジ内での値動きを狙ってトレードしていくか、無理せず様子見でサプライズに備えると良いかもしれません(*´ω`*)


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!


知っていますか?\_(。・`ω・。)コレダイジ! 11月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
   スススッ…三((っ`・ω・´)っ[173,000]ユキチ×17.3マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感