月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【日本国債格下げ!】知らないと絶対損をする!FXのキャッシュバックキャンペーンまとめ【12月完全版(クリスマス)】 [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

今日かなり衝撃的なニュースが流れました。すでにご存知の方も多いでしょうが、本日12月1日に米格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービス日本の国債格付けを「Aa3」からA1」と1段階引き下げました( ´゚д゚`)エー

これにより、日本の国債の信用性は中国や韓国以下となり、エストニアやチェコといった国々と同格に位置づけられました。

格下げの理由として、ムーディーズは消費増税を見送ったことにより「政府が財政赤字の削減目標を達成できるか否か、および債務の増大傾向を安定化できるか不確実性が高まった」としています。

また、今日は7年4ヶ月ぶりに1ドル=119円台に突入していますし、日本売り・円安に備えるためにFXをはじめたいといった方が増えてきたので、FXをはじめる時に絶対やっておきたいキャッシュバックキャンペーンのまとめと共に、日本国債が直面している問題について簡単に解説していきたいと思います(`・ω・´) シャキーン

決して他人事ではない日本国債の格下げ!

 国債格付け引き下げの一方を聞いて、私は国債を買ってないから関係ないや~と思っている人もいるかもしれませんが、実態として銀行が私たちの預金で国債を買いまくっているので、預貯金のある人は無関係とは言えませんよ!

今現在アベノミクス政策の一環として、日銀が市中の一般銀行から国債を年間80兆円規模での買い入れを決定しています。すでに日銀の国債保有額は200兆円をはるかに超え、このペースでの買い入れが続けば2018年までには日銀が国債の半分を保有することになります。

もしこうなった場合、実質的な財政ファイナンスとみなされる可能性がありますね(o-´ω`-)ウムウム ちなみに以前にも解説しましたが、これは「国債の貨幣化」とも呼ばれ、国(政府)の発行した国債等を中央銀行が直接引き受けることを意味します。

今のところ、日銀は一般銀行の保有する国債を購入しているので、直接引き受けているわけではないから財政ファイナンスにはあたらないとしていますが、発行高の半分を日銀が引き受ける事態となれば、もはやそうみなされても仕方ないでしょう。

ちなみに財政ファイナンスの何が問題かといえば、政府が実質的に無限に借金できるようになることですねヾ(・_・;)ォィォィ…

本来は債券市場に国債を出して、買い手を見つけることで資金を調達するわけですが、中央銀行(日銀)に無尽蔵に買い取らせれば、いくらでも国債を発行することが可能になりますからね。

こうなればほぼ無限に予算を組むことができるわけで、巨額のばら撒きの公共事業を行うことも可能でしょう。きっと公務員に100ヶ月分のボーナスを支給することだってできるようになりますヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪

で、お分かりのように結果的にはお金の価値が暴落してハイパーインフレと…。このように一般に財政ファイナンスを行うと、政府の財政節度を失わせ、悪性のインフレを引き起こす恐れがあることから、先進国はどこも禁止しているんですね。

というわけで、今の日本国債を取り巻く環境というのは、危険な状態になりつつあるというのがお分かりかと思います。暴落するかどうかは専門家の間でも意見が分かれており、どうなるということは言えませんが、少なくともゆきママは買おうと思いません(ノ∀`) アチャー

sfx2485.png
財務省HPより。あなたは安全・安心の日本国債を買いたいですか?

国債は安全に安心に資産を運用できるんだ(´・∀・`)ヘー… まぁ今のところ日本国債はほぼ全てを国内で消化できているので、政府のコントロールでどうにもなるでしょうが、将来の見通しは・・・というところで今回の格下げとなった面もあるでしょう。

まぁ兎にも角にも国債が暴落するかどうかは別として、日銀がこれだけの国債を引き受けるとなればインフレとなるでしょうし、日本国債、引いては日本円に対する信用力も低下して円売りというのは避けられない可能性が高そうです。

あのゴールドマン・サックス2015年末の想定レートを1ドル=130円に引き上げましたし、富裕層はこういった動きに備えてすでにFXを外貨預金の代わりに利用しているという現実がありますから、我々もしっかり活用して資産防衛に努めたいところでしょう(。'-')(。,_,)ウンウン

【解説】FXは安全?円安相場でFXを外貨預金の代わりに利用する富裕層が増加中!その秘密とは…

また、将来が見通しにくい世の中で、円資産にだけ集中しておくのはかえってリスクになると言えるでしょう。円資産のウェイトを下げて、リスクの分散も1つの手段ではないでしょうか(*• ̀ω•́ )b グッ!

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(12) 
共通テーマ:日記・雑感