月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【直前情報】12月5日の11月米雇用統計はどうなる?先行指標&展望・予想まとめ【新たなレンジへ…】 [市場概況]

今週は今日の(米)11月雇用統計(雇用者数・失業率)を前に、昨夜のECBイベントで市場がユーロ・ドルの乱高下に気を取られている隙に120円台を達成するなどなかなか波乱含みの週となっています((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ!

まぁ卑怯な仕掛けでの達成ということで信頼感は薄そうですが、既に微妙に120円台に定着し始めています。ここからは選挙戦を意識した本邦政府筋からの円安けん制発言にも注意をしながらの展開でしょうが、まずは今日の雇用統計です!

強めの結果が出れば、1ドル=120円台から新たなレンジへの動きが見れるかもしれません。逆に大きく悪化するような結果となれば、年内は1ドル=115円~120円のレンジに逆戻り・・・なんてこともありえますので、しっかり見ていきましょう(`・ω・´)シャキーン

前回のおさらい:事前の期待値が高すぎて…

 今回の雇用統計について考えていく前に、まずは前回のおさらいからしていきましょう。前回の(米)10月雇用統計は事前のハードルが高すぎて、まずまずの結果だったものの結局はネガティブに受け止められてしまいました↓

■22:30 (米)10月雇用統計(雇用者数・失業率)
・非農業部門雇用者数
【予想】+23.5万人
【結果】+21.4万人
・失業率
【予想】5.9%
【結果】5.8%
・民間部門雇用者数
【予想】+22.5万人
【結果】+20.9万人

悪くは無いんですよね(;´∀`)ワルクハ… 雇用者数は予想をやや下回ったものの失業率は改善していますから、それほどマイナスに捉えなくても良かったとは思いますが、結局は1円超も値を下げてしまいました↓

sfx2422.png
発表時のドル・円チャート。最終的に1円を超える下落となった。

先行指標が強めに出ていたこともあって、最低でも事前予想は上回るだろうという見方が強かったのが敗因でしょうかね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー ちなみに期待値込みで考えれば、非農業部門雇用者数は+25万人程度が見込まれていたと思います。

それから、質的な面についてもみておくと、最も重要な賃金上昇率は+0.1%となっており、事前予想の+0.2%を下回ってしまいました。賃金上昇がないとインフレ期待も高まらず、早期利上げ観測にもつながらないため、今日もこれについては雇用者数や失業率と同様に必ず確認したい項目となります。

う~ん、結局のところ前回はまずまずというか微妙といった感じの結果になったため、一旦は利益確定の動きに傾いてしまっています。

前回の結果:
【簡単解説】昨夜の米10月雇用統計を総まとめ!今後の相場への影響は…?

てなわけで、雇用統計については直前の盛り上がりというか、市場の期待感が値動きを大きく左右することもありますので、その辺も考えながら今日の雇用統計について考えておきましょうφ(゚Д゚ )フムフム…

今回は先行指標がまさかの壊滅状態!?

 そして、いよいよ今回の雇用統計について考えていきますが、まずはいつものように先行指標の確認から行っていきましょう↓

雇用統計の先行指標 比較一覧
経済指標<速報値> 前回(10月) 今回(11月)
 新規失業保険申請件数(間近4週平均)  27.9万件 29.9万件
ADP雇用統計 +23.0万人 +20.8万人
ISM製造業景況指数(雇用部門) 55.5 54.9
ISM非製造業景況指数(雇用部門) 59.6 56.7
民間部門雇用者数 +20.9万人 +22.5万人(予想)
非農業部門雇用者数 +21.4万人 +23.0万人(予想)
失業率 5.8% 5.8%(予想)
※数字はいずれも速報値。は改善、は悪化を示しています。

ご覧のとおり先行指標真っ赤か(悪化)ですよ∩(´・ω・`)つ―*’“*:.。. .。.:*・゜゚・*モウドウニデモナーレ… う~ん、全体的に弱含んでますね。前回が良すぎたといえばそれまでですが、新規失業保険申請件数が大幅増というも気になります。

まぁちなみに前回は全ての先行指標が改善傾向を見せていたのに雇用統計の結果はイマイチでしたから、それほど信頼感があるかといえばそうでもないんですけどね(ノ∀`) アチャー

最後に展望と予想についてまとめ!やや上で…

 まぁ今のことろは値動き的にもそれほど悲観的な見方は無いので、少なくとも事前予想値ぐらいは・・・といった感じでしょうか。

なので展望を考えていけば、とりあえず雇用者数が+20.0万人以上というのは当然なのかなと思います。これを下回るようだと目先の動きは怪しくなってくるでしょうし、+15.0万人を下回るような結果は大きなネガティブサプライズと言えそうです。

もちろん、予想を上回って+25.0万人超といった数字が出てくればポジティブサプライズで上への動きが期待できそうです。

それから、失業率については予想から±0.2%の範囲内ならそれほど問題視されないでしょう。下がれば下がったでドル買い材料ですし、上がった場合は労働参加率の上昇などがあるかどうかによって変わってくることになります(*゚Д゚)φ))ナルホド!!

この他、賃金動向も大きなポイントとなりますので注目しておきましょう。前回は平均時給が24.57ドルと前月比で+0.1%の伸び(前年比2.0%)となりましたが、今回は前月比で+0.2%(前年比2.1%)と予想されています。

なので、24.60ドルぐらいは最低でも上回って欲しい所でしょうか。もしも平均時給が+0.4%程度となる24.67ドル程度を上回ってくるようだと、これはこれでかなりのポジティブサプライズというか、賃金上昇がインフレ率を押し上げるとして利上げ時期の前倒しが意識されてドル買いに傾くことになるでしょう((φ(..。)カキカキ

結局、特に重要なのは雇用者数と賃金上昇率なので、この2つの兼ね合いでしょうかね。どちらもまずまずな結果となれば問題ないですが、あまりチグハグな結果となると値動きは読みにくいですが、どちらかといえば賃金の好悪に引きずられることになりそうです。

目安の数字などは大体こんなところでしょうか。そして、ゆきママの個人的な予想としては、とりあえずそんなに下がることも考えにくい状況なので、若干上目線でしょうかね(★´・д)(д・`★)ネェ

市場も同じことを考えていると思いますが、これまでの底堅さを考えると仮に悪い結果となっても大暴落はないんじゃないか・・・みたいな空気が確実にあるんですよねw だから、どちらかといえば買っとけばいいじゃーん的な流れでどんどん上昇しているような・・・。

う~ん、危険な兆候といえば危険な兆候ではあるんですが、よっぽど悪い結果でないとナイアガラみたいなチャートにはならない可能性が高そうなので、一応は上を見ておくといったところでしょうか。

良ければ121円や122円を試していく流れでしょうし、悪ければ下がったところで押し目を狙う展開でしょう。ちなみに目先の攻防のポイント上が120.80~121.00円近辺に売り・オプションバリア観測下は119.20~119.40円近辺に5日移動平均とピボットサポートがあります。

上下この辺りをしっかり抜けてくると、一段高・一段安となる可能性が高いので、どんな結果がでるにせよこの辺の攻防をしっかり見ていただければと思います。


今回は大体こんなところでしょうか。当然、ゆきママも参加予定なので、いつものように結果などをツイッターで実況していきますので、どうぞよろしくお願いします(ノ´∀`*)

発表の5分前からPCの前に待機して、アメリカの労働統計局のHPでF5(更新ボタン)を連打しながら結果が出るのを待ちたいと思います(。・Д・)ゞレンダシマス!!

労働統計局:http://stats.bls.gov/news.release/empsit.toc.htm

それから、各FX会社で雇用統計に関するリアルタイムのオンラインセミナーも開催されていますので、お知らせしておきます(∀`*ゞ)

 YJFX!米雇用統計直前セミナー(19:30~21:00)』

 外為どっとコム雇用統計 全員集合!(22:00~22:40)』

 JFX「MATRIX TRADER」雇用統計Live!(22:00~22:40)』

いずれも雇用統計に見所や予想などについての解説や、結果などについてリアルタイムで教えてくれます。こういったオンラインセミナーが各社で用意されていますので、初心者の方などは一度参加してみると面白いかもしれません(*´∀`*) ゆきママも結構参加して楽しみながら雇用統計を見ていますので、オススメですよ♪

まぁ身も蓋も無いことを言ってしまえば、蓋を開けてみるまでわからないというのが雇用統計ですから、ある程度ポジションの調整を行った方は無難ですし、わからないときは手を出さないという原則を守った上でトレードに臨んでいただければと思います。

さて、今回はどうなるでしょうか。なんとなくここ2~3ヶ月は雇用統計がピークになって終わっていることが多いので気がかりですが、とりあえず強めの結果を期待しつつ見ておく予定です。

それから最後になりますが、今日はメルマガ配信予定ですので、どうぞよろしくお願いします。大好評のブログには書けない情報も載っていますよ(∀`*ゞ)↓

↓ついにメルマガ開始!完全無料なので、もしよろしければ登録お願いします↓
メルマガ購読・解除
 

※メルマガ登録の仕方について
 ①[購読]と[解除]のうち[購読]が選択されているか確認
 ②空欄に登録したいアドレスを入力し、[送信]をクリック
 ③確認メールが送られるので、専用アドレスから登録を完了してください
 ★解除したい時もこのフォームから登録アドレスを入力するだけで簡単解除可


↓皆様の応援が励みになります。1日1回の応援ポチお願いします(*'∀'人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓Xmasクマちゃんにもポチっと!ママのやる気UP!!٩(๑òωó๑)۶アーップ!!


知らないと損!(๑•̀ㅁ•́๑)キラーン! 12月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
 スススッ…─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ[186,000]ユキチ×18.6マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:日記・雑感

【期待外れ】昨夜のECBイベント解説まとめ。追加緩和は年明けに再検討へ【12月5日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

今日はいよいよ22:30から(米)12月雇用統計が予定されていますが、まずはその前に昨日の(欧)ECB・金融政策発表や、(欧)ドラギECB総裁記者会見の内容についてまとめていきたいと思います(∀`*ゞ)

もちろん雇用統計については、後ほど先行指標と相場展望などについて特集記事をアップさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

追加緩和策への言及なしでユーロ買い戻しへ…

 昨日のECBイベントはブログで書いていたように大荒れとなりましたね。特に注目のポイントとしていた追加緩和策に関して期待された発言が全くなかったことで、ユーロが大きく買い戻される場面もありました↓

sfx2npc0167.png
ECBイベント時のユーロ・ドルチャート。1.245ドル近辺まで買われた。

まず、21:45の(欧)ECB・政策金利発表では、予想通り据え置きの現状維持で、新たな緩和策などもありませんでした。

まぁここで総裁の会見について予告的な情報が入ることもあるのですが、今回は特になかったので相場も会見待ちといった状態に┃_・)ジー

そして注目の(欧)ドラギECB総裁記者会見では、国債購入を伴う形での量的緩和への言及や緩和策の拡大などについての明言を避ける格好となり、一部市場参加者は肩透かしを食らってしまいました↓

■22:30 (欧)ドラギECB総裁記者会見(要旨)
・資産購入プログラムは少なくとも2年間は続ける
量的緩和を進める上で全会一致は必要はない
原油価格は6月以降30%も下落しており、影響を警戒している
・バランスシートが2012年初めの水準に向けて拡大する公算
来年初旬に緩和施策の効果や物価見通しについて再評価する
緩和策の規模やペース、構成内容を来年初旬に変更する
・(早期という表現について)必ずしも次回会合という意味ではない
・政策担当者は必要なとき追加措置をすぐ出せるよう一段と準備を整えた

う~ん、今回はかなり多くのエコノミストが、国債を含む大規模な資産購入プログラム導入の用意があることについて言及するのではといった見方を示していましたから、見事に期待を裏切られる結果となってしまっています(´・ω・`)

まぁ完全にノーヒントですからね。先月21日には「できるだけ早期にインフレ率を引き上げるために必要な行動をとる」としていたことから、次回会合である来年1月にも導入といった声もあったのですが、それも否定されており、ヒントらしいヒントは来年初旬に何らかの変更があるということだけ・・・。

せめて、国債購入に関する言及があれば市場も盛り上がったと思われるのですが、今回は国債購入のコの字もなしとなしなし尽くしでした(つд⊂)エーン

そして、値動きについては予想通りユーロが買い戻されました。流石に1.25ドルまでは反発しませんでしたが、かなり大きく上昇しましたね。この辺は予想が当たっていたと思います(*´ω`*)

関連記事:
【ついに国債購入か!?】12月4日のECB理事会とドラギ総裁記者会見のポイント・展望について簡単解説

やはりドイツの抵抗が根強いんでしょうかね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 先月は結構強気強気の発言で市場を賑わせていたのですが、今回は打って変わって国債購入や新たな緩和策について及び腰なドラギ総裁といった印象でした。

まぁECBの見通しによると今後もEUのインフレ率は予想以上に軟調推移と言うことなので、もはや国債購入を伴う追加緩和の実施は時間の問題と思われますので、ユーロ売り・ドル買いの大きな流れは変わらないでしょう。

ただ、今後も事態の推移を巡って相場が上下していくことになりますので、ドラギ総裁の発言内容を中心にこれらのイベントをしっかり確認していくようにしましょう。

120円台突入!今日は米雇用統計に注目!

 ついに大台達成が来ちゃいましたね!雇用統計前の120円台もあるかも!なんて言っていたらありました(∩´∀`)∩ワーイ

乗せた後は大きく反落してしまいましたが、再び反発してきているので今夜の雇用統計次第では120円台定着となりそうです。

そして、いつものように昨日今日のドル・円相場を振り返っていくと、昨日(4日の東京市場は、1ドル=119.70~119.90円台の狭いレンジでの値動きとなりました。日経平均が堅調推移となったことで、ドル・円も120円の大台に迫りましたが、防戦の売りを崩しきれずに高値圏でのモミ合いが続きました。

海外市場は、1ドル=119.30~120.20円台で乱高下しました。欧州市場では、序盤からECBイベント待ちでほとんど値動きはありませんでした。

NY市場に入り、注目の(欧)ドラギECB総裁記者会見で国債購入に関する言及が無かったことで、ドルを売ってユーロを買い戻す動きが強まり、ドル・円相場でもドル売りに傾いて下押される場面もありましたが、底堅く維持するとユーロ・ドルの乱高下に気を取られている隙をついて仕掛け的なドル買いから120.00円台を達成しました。

その後はドラギ総裁が1月緩和についても否定的な発言をしたことが重なって、ユーロ買い(ドル売り)が加速すると、ドル・円では利益確定のドル売りが重なって安値圏まで急落しました。ただ、そこからは下げ渋って終了までには119円台後半まで値を戻しました。

今日も強めの動きでジワジワ上昇していますし、あとは雇用統計次第でしょうか。120円達成と言っても、ECBイベント時の隙を突く形だったので、今後は定着させられるかどうかに注目が集まります(゚ー゚*)(。_。*)ウンウン♪




また、今日の経済イベントについては以下の通り↓

12月5日(金)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
16:00
ger.gif
10月製造業受注(前月比) ★★★ +0.8% +0.5%
16:00
ger.gif
10月製造業受注(前年比) ★★★ -1.0% ±0.0%
18:00
eu.gif
ノボトニー・オーストリア中銀総裁講演 ★★★ 要人発言
19:00
eu.gif
Q3GDP(改定値・前期比) ★★★ +0.2% +0.2%
19:00
eu.gif
Q3GDP(改定値・前年比) ★★★ +0.8% +0.8%
22:30
usa.gif
11月非農業部門雇用者数(前月比) ★★★
★★
+21.4万人 +23.0万人
22:30
usa.gif
11月民間部門雇用者数(前月比) ★★★
★★
+20.9万人 +22.5万人
22:30
usa.gif
失業率 ★★★
★★
5.8% 5.8%
22:30
usa.gif
10月貿易収支 ★★ -430億ドル -412億ドル
22:30
ca.gif
11月雇用ネット変化率(前月比) ★★★ +4.31万人 ±0.0万人
22:30
ca.gif
11月失業率 ★★★ 6.5% 6.6%
22:30
ca.gif
10月国際商品貿易 ★★ +7.1億CAD +1.5億CAD
22:45
usa.gif
メスター・クリーブランド連銀総裁講演 ★★ 要人発言
24:00
usa.gif
10月製造業受注指数(前月比) ★★ -0.6% ±0.0%
28:45
usa.gif
フィッシャーFRB副議長講演 ★★ 要人発言
29:00
usa.gif
10月消費者信用残高 +159.24億$ +165.00億$
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

とにもかくにも今日は米雇用統計に注目でしょう(`・ω・´) この結果によって、120円台に定着できるか、また120円~という新たなレンジに入っていけるかどうかが決まってきそうです。

それから外為どっとコム口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfx2npc0168.png

ドル・円は上に結構売り注文が(;゚д゚)ゴクリ… まぁ利益確定といった側面もあるのでしょうが、この期に及んで安易な売り注文は控えたいところです。もちろん、押し目狙いについても雇用統計を見てからで十分かと思います。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
ゆきママもトレードの参考にしている市場オーダーが見れる外為どっとコムの紹介まとめ


大体こんなところでしょうか。そして何度も繰り返しになりますが、雇用統計の先行指標や展望予想をまとめた特集記事を夕方ごろアップさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします(ノ´∀`*)


↓皆様の応援が励みになります。1日1回の応援ポチお願いします(*'∀'人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓Xmasクマちゃんにもポチっと!ママのやる気UP!!٩(๑òωó๑)۶アーップ!!


知らないと損!(๑•̀ㅁ•́๑)キラーン! 12月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
 スススッ…─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ[186,000]ユキチ×18.6マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感