月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【昼顔妻】インヴァスト証券で大人気の自動売買システム『シストレ24』の攻略&限定タイアップキャンペーン紹介まとめ [シストレ]

ゆきママが運用している選択型シストレ(自動売買)ですが、この1か月間の運用益は+92,390円、含み益は現在+11,652円と絶好調(7月2日現在)なこともあり、多くの質問をいただいています(o´ェ`o)ゞエヘヘ


ちなみに、ゆきママはスタート資金として10〜30万円程度を想定して運用しています。それから、このシストレ(ミラートレーダー)の最大のメリットとしては、ストラテジーと呼ばれる戦略ソフトを選ぶだけで24時間自動でトレードしてくれますので、自分自身は何もする必要がなく相場観も必要ありません。

なので、相場について知識のない初心者の方や、どうやっても裁量トレードが苦手といった方に試して欲しいと思っています(´ー`*)ウンウン

それでも、肝心のストラテジーをどうやって選べば良いのかわからない、あるいは始めるのが不安という方へ向けて、ゆきママが書いた限定レポートをプレゼントしていますので、ぜひお読みいただければと思います。

この特製レポートはFXで勝てないは嘘?シストレ24マル秘レポートと題し、中身はミラートレーダーの基礎・基本から、ゆきママ流のストラテジーの選び方などをまとめ、スタートアップに必要なエッセンスを凝縮していますd(*´ェ`*)イイネ!

↓ゆきママのブログの専用バナーから口座開設、限定レポートをGET!

やはり、裁量の場合は特に判断や決断が苦手な方だと、ついつい含み損を抱え続けて大損してしまったり、必要以上にリスクをとって失敗することがままあります。しかしながら、この選択型シストレであれば、ストラテジーが設定されたロジックにしたがって淡々と利食い・損切りしてくれるので、人間でありがちな失敗には陥りにくいでしょう。

20150905_FX-yukimama.png
↑ゆきママ書き下ろしの限定レポートをぜひお読みくださいね。

というわけで、今日はこのインヴァスト証券「シストレ24」の紹介と、キャンペーンの注意点などについてまとめさせていただきましたので、興味がある方はぜひぜひお読みいただければと思います。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【長期金利は過去最低更新】「国債買いすぎて財政規律がヤヴァイかも…」日銀・金融政策決定会合議事録まとめ【12月25日のポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

読者の皆様メリークリスマスヾ(*´Д`*)ノ*+:.★МёЯЯУ X'маs☆.:+*ヾ(*´Д`*)ノ

今日はクリスマスということで、海外の主要市場は完全休場となっており、各社のチャートもストップしております。また明日の早朝から再開となりますので、今日はまったりそれを待つことにしましょう。

そして、今日の相場のポイントということはないですが、いつものようなまとめと、今朝発表された日銀の金融政策決定会合の議事録についても簡単に解説しておきたいと思います。

追加緩和継続も財政規律への懸念が高まり…

 ある意味では予想通りといった感じなのかもしれませんが、ここにきて財政規律への問題意識が日銀メンバーにも高まってきたようですね。

詳しくは後ほどやっていくとして、まずは以下に今回の(日)日銀・金融政策決定会合議事要旨(11月18~19日分)発表内容を簡単にまとめておきたいと思います↓

■08:50(日)日銀・金融政策決定会合議事要旨
・本邦の金融環境は緩和した状態にある
・(景気について)基調的には緩やかな回復を継続
・(物価について)当面は現状の+1%程度で推移と予測
原油価格の下落が、消費者物価の下押し圧力として働く
・(反対派の一部は)政策運営の信認が損なわれる恐れから賛成へ
財政規律維持のメカニズムが損なわれるリスクに留意

まぁ最初のほうは特に目新しい話題はありません。異次元の緩和状態を維持してジャブジャブ、そういった努力の甲斐あってか基調的には経済が緩やかに回復しているらしいです・・・ヾ(・_・;)ホントウカ…

ただ、インフレ率については当面1%程度での推移という予測のほか、一部メンバーからは原油安の影響もあって1%台を割り込むのではといった指摘もありました。まぁやはり2%への道はいばらなんでしょうか。

また、10月末の会合で反対票を投じたメンバーのうちの何人かは直ちに拡大前に戻ると日銀の政策運営の信認が損なわれる恐れがある」と発言し、市場への悪影響を懸念して追加緩和策の継続に賛成したといった経緯もあったようですφ(゚Д゚ )フムフム…

これは今後の政策運営において、舵取りの難しさを意識させますね。本質的には反対といったニュアンスも含んでいるので、さらなる緩和へのハードルはそれなりに高そうです。

そして、一番の問題はやはり財政ファイナンスへの懸念が示されたことでしょう。発言したメンバーは『ある政策委員』とされてボカされていますが、日銀の大規模な金融緩和で長期金利が異常に低く抑えられていることから、金利の動きによって財政規律を維持するメカニズムが損なわれるリスクを「これまで以上に留意する必要がある」と指摘しています。

日銀はデフレ脱却に向けてマネタリーベースを2年で2倍にするとして、月に7兆円程度の国債を一般の金融機関から買い上げていますが、そのことによって日本の長期金利(10年債利回り)が史上最低を更新し、2年債に至ってはついにマイナス金利に突入しています。

専門家の間では、断定まではできないまでも、すでに財政ファイナンスの領域に踏み込んでいるのではないかといった指摘があります。

ちなみに財政ファイナンスとは、中央銀行(日本の場合は日銀)が、政府に対して資金をダイレクトでファイナンス(供給)するという意味です。

通常であれば、政府が発行する国債(国の借金)は一般の民間金融機関に買ってもらうことになりますが、財政ファイナンスの場合は中央銀行が直接買い上げることになります。

まぁ一般民間銀行は我々の預貯金などを使って国債を購入するため、購入額にも自ずと限界があるわけですが、中央銀行なら無限に買うことができちゃいますw

つまり、政府が無限の資金源を得てしまうことにもなるため、財政規律が崩壊して通貨への信用が無くなってしまい、ハイパーインフレに突入していくこともあります\(^o^)/オワタ

そりゃあ無限に借金できて無限にお金が使えるようになったら、そんなお金はお金として価値がないですからね。例えるなら、街角に1,000万円のブロック(通称レンガ)を積み上げて、ご自由にお持ちください状態といったところでしょうか。

money_satsutaba2.png
↑財政ファイナンスになると、現金のレンガが街中に無造作に出現!?

こういったことにならないように、財政ファイナンスは先進国では禁止されています。もちろん日銀も、これに従って政府から直接国債を購入するようなことは行わず、あくまでも民間金融機関から買い上げていますが、額が額だけに財政ファイナンスに近いのではないかといった指摘が根強くありました。

そして、それについて日銀のメンバーからも懸念の声が上がったということですね。てなわけで、日本(円)がかなりヤヴァイ状態まで追い込まれつつあることは確かでしょう。

なので、今後は資産防衛のために外貨を購入するといったことも考えておいたほうが良いのかもしれません・・・。

関連記事:
【解説】FXは安全?円安相場でFXを外貨預金の代わりに利用する富裕層が増加中!その秘密とは…

う~ん、こうなってくると本当に日本円は大丈夫なのかといった感じがしますよね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー 当局者からも懸念が指摘され始めるようだと、そろそろ危険水域に入っているんでしょうか・・・。

クリスマス休暇モードで様子見ムードが継続中

 昨日今日ととにかくほとんど動かないです。まぁ材料に対する反応もなく、動意薄な展開でした。そして今日は市場がお休みですので、基本的には明日を待つしかなさそうです(ノ∀`) アチャー

そして、昨日今日のドル・円相場を振り返っていくと、昨日(24日の東京市場は、1ドル=120.20~120.70円台で右肩下がりの値動きとなりました。日経平均が大きく上昇して始まりましたが、反するようにドル・円は大きく下押しスタート。輸出企業からの売りや短期筋からの利益確定の動きが出たとの指摘も。

海外市場では、1ドル=120.20~120.50円台のレンジでのモミ合いとなりました。欧州市場では、主要市場であるドイツが休場だったことも影響してか、動意に乏しい展開が続きました。

NY市場では、序盤に発表された(米)新規失業保険申請件数が好結果となったにも関わらず、値動きはほとんどありませんでした。

今日の東京市場も利食いの動きで弱めでしたし、なんだかぱっとしませんね。でも、海外はクリスマス休暇が明ければ、あとは日本と違ってお正月休みはないですので、来週からはそれなりの動きが期待できるでしょう(∀`*ゞ)



また、明日の経済イベントは以下のようになっています↓

12月26日(金)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
08:30
jpn.gif
11月全国消費者物価指数(前年比) ★★★ +2.9% +2.5%
08:30
jpn.gif
11月全国消費者物価指数(除生鮮・前年比) ★★★ +2.9% +2.7%
08:30
jpn.gif
11月全国消費者物価指数(除生鮮&エネルギー・前年比) ★★★ +2.2% +2.1%
08:30
jpn.gif
11月東京都消費者物価指数(前年比) ★★★ +2.1% +2.1%
08:30
jpn.gif
11東京都消費者物価指数(除生鮮・前年比) ★★★ +2.4% +2.3%
08:30
jpn.gif
11月東京都消費者物価指数(除生鮮&エネルギー・前年比) ★★★ +1.8% +1.8%
08:30
jpn.gif
11月失業率 ★★★ 3.5% 3.5%
08:30
jpn.gif
11月有効求人倍率 ★★★ 1.10 1.10
08:30
jpn.gif
11月全世帯家計調査支出(前年比) ★★★ -4.0% -3.6%
08:30
jpn.gif
11月全世帯家計調査支出(前年比) ★★★ -4.0% -3.6%
08:50
jpn.gif
11月鉱工業生産指数(速報値・前月比) ★★★ +0.4% +0.8%
08:50
jpn.gif
11月鉱工業生産指数(速報値・前年比) ★★★ -0.8% -2.4%
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

明日はボクシング・デー(祝日)のため、欧州を中心に海外市場は休場が多いです。ただ、アメリカは休日ではないので、NY市場は開いていますので多少の取引は見られそうです。

それから、ゆきママがトレードの参考にしている外為どっとコム 口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfx2560.png

ドル・円は、120.00円ラインに厚めの買い注文がありますね。まぁ大きな節目なので当然といえば当然でしょう。短期で買うならこの辺りが狙い目といった感じですが、いずれにせよ利食い・損切は浅めにしておきたいですね。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
原油安で黒田バズーカ第3弾も!?さらなるインフレ・円安政策への対応を!【iOS8対応なら外為どっとコム】


大体こんなところでしょうか。皆様は昨日今日のクリスマスは如何お過ごしだったでしょうか?ゆきママは買い物に料理に飾りつけと忙しく、結構グロッキー状態です(ヽ´ω`)

しかしながら、やはり子供の笑顔には癒されますね(b´∀`)ネッ!実は息子には夜更かししているとサンタが来ないと教えてあるので、クリスマスが近づくと早めに寝るようになるので楽チンです。う~ん、1年間こうだと良いのですがw


↓皆様の応援が励みになります。1日1回の応援ポチお願いします(*'∀'人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓Xmasクマちゃんにもポチっと!ママのやる気UP!!٩(๑òωó๑)۶アーップ!!


知らないと損!(๑•̀ㅁ•́๑)キラーン! 12月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
 スススッ…─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ[186,000]ユキチ×18.6マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【破綻間近?】銀行口座にもマイナンバー制導入へ!預金封鎖が捗るね^^【12月23日のFXトレード結果】 [本日の収支]

ここ最近は日本国債の格下げや、日銀の財政ファイナンスレベルの金融緩和政策を行っていることから、にわかにハイパーインフレ論が騒がれ始めていますが、このタイミングでこういう動きがあるとなんとなくキナ臭さを感じてしまうのは私だけでしょうか(;゚∀゚)

預金口座にマイナンバー 18年から任意登録、政府方針

 政府は19日、国民一人ひとりに割り当てる税と社会保障の共通番号(マイナンバー)を2018年から銀行の預金口座にも適用する方針を固めた。既存の口座、新規口座を含めて、本人情報の一部として銀行に登録するよう呼びかける。登録は当面任意として、義務化は先送りする。脱税など不正の防止に役立てるが、預金者の利便性を高められるかが普及に向けた課題となりそうだ。

 30日にまとめる15年度税制改正大綱に盛り込む。15年1月に召集予定の通常国会にマイナンバー法の改正案など関連法案を提出し、来春の成立を目指す。

 国民全員に割り振るマイナンバーは16年から運用が始まることが決まっている。開始から2年後の18年に預金口座への適用を始める。新規口座の場合は口座開設の申請用紙にマイナンバーを記入する欄を設ける。既存口座は来店時に登録を促すほか、郵送などで呼びかける。インターネットバンキングの利用時に注意喚起することも検討する。詳細は今後、金融機関向けの指針を作って詰める方向だ。

 登録の進捗状況を確認しながら、21年以降に義務化の是非を検討する。国税庁などの行政機関が、金融機関に対してマイナンバーを登録した口座の情報提供を求められるようにして、脱税や生活保護の不正受給の防止などに役立てる。
日本経済新聞より引用)

まぁマイナンバー制を銀行口座にも導入するメリットとしては、脱税やマネーロータリング、生活保護不正受給などの防止につながるとされています・・・。

が、しかし、問題も指摘されているだけに、どういった資産防衛を行なっていくかを真剣に考える必要もありそうですφ(`д´)メモメモ...

念のため突然の預金封鎖も想定しておきたい

 まぁ預金封鎖なんて絶対に無い!といった指摘もありますが、ゆきママはそうは思いません。何事も絶対は無いので、リスクに対する備えというのは、念のため考えておきたいところでしょう。

原発事故でもそうですが、政府が情報隠しを行っていたことからもわかるように、本質的にいえば国民の命なんかはどうでもいいのです。命でさえどうでもいいのに、預貯金を守ってくれると考えるのは甘いのかなとw

少し話がそれましたが、このマイナンバー制度について考えていくと、特定個人の銀行口座が全て紐付けられることで、犯罪防止や利便性の向上と共に、資産の捕捉をもできることになりますから、個人の金融資産を確定しやすくなります(゚ω゚)(。_。)ウンウン

つまり、10の銀行にそれぞれ300万円ずつ預けている人(合計3,000万円)と、1つの銀行に3,000万円預けている人を同じ様に扱うことができるようにもなります。

これが非常に重要で、昨年2013年に預金封鎖が行われたキプロスの時もそうでしたが、いわゆる預金封鎖時に導入される預金税というのは、累進的に課税されることが多いのです。

要するに、預金をあまり持たない人からは数%とちょっぴりだけ課税し、たくさん預金している人からはガッポリ取っちゃおうという形になるんですよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

何故そうなるかというと、その方が国民の理解を得やすくなって成功率が上がるからですねw 結局、預金封鎖されて預金税が導入されたとしても大部分の庶民にとって関係なければ、それほど騒がれることはないでしょう。むしろ、喜ぶ人さえ出てくるかもしれません。

てなわけで、このマイナンバー制度の導入を政府が預金封鎖して、国民の貯金を掠め取ろうとしているといった指摘もありますので、覚えておきたいところではあります。

sfx2558.png
↑政府がこの悪ガキのように、国民の預貯金に手をつける日も…

ちなみにもし預金封鎖が行われた場合、各FX会社に預けているお金がどうなるかといえば、政府のさじ加減次第になるでしょうが、少なくとも現行法では信託保全されているお金を没収することはできないとされています(∩´∀`)∩ワーイ

また、日本の金融機関の預貯金額800兆円と比べれば、FX会社に預けられているのは1兆円程度で、まだまだ規模が小さいことから、細かな法改正を行ってまで突っ込んでこないことを祈るばかりです。

【解説】ペイオフ対象外の外貨預金VS完全信託保全のFX!隠れた魅力であるFXの外貨預金的運用について考える

まぁその辺も考えた上で、今はFX口座などに資金を集中させているゆきママですが、今後は適度に運用しつつ、10年先には少しずつタンス預金に切り替えていくしかないんでしょうかね・・・(;`・_・´)ン-

追記(25日10:30)

一昨日のトレードは久々の大敗!

 う~ん、クリスマスということでモミモミ商状になってしまいましたね。一昨日のトレードでは、米GDPが+5.0%と予想を大きく上回ったので一段高を期待したのですが、結局は伸びきれず反落で負け・・・という流れです(´・ω・`)

トレード結果報告@DMM FX-15,000円(0勝1敗)
sfx2559.png

ちなみにDMM FXとゆきママのブログだけの限定タイアップキャンペーンが実施中です!なんと初回取引のみで8,000円がもらえてしまう超お得な内容です!

12月31日までに口座開設の申込さえすれば、申込日から60日以内に1回でもトレードするだけでキャッシュバックがもらえますので、まだまだ余裕で間に合いますから機会を逃すことなくお早めに!(๑•̀ㅁ•́๑)✧キラーン (紹介&詳細ページ

↓ゆきママの主要取引口座!初回取引8,000円!口座開設はコチラ♪
 
この日は米国指標の大きな上振れを見て、流れに乗っかる形ですね。120円台前半を抜けて121円台へ行ってもおかしくないほどのインパクトだったので、ロング(買い)から入りました。

NYダウも史上初の18,000ドル台ということで期待していたのですが、ドル・円は案外で反落してしまったので損切という流れです・・・(´;ω;`) ブワッ

  この時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

てなわけで、一昨日のFXトレードは-15,000円でした(つд⊂)エーン まぁたまにはやはり負けちゃいます。ただ、この日は利益確定の機会もかなりあったのに待って待って反落だったので反省点は多いですね。

まぁこういった反省を重ねつつもっとトレードが上手になるようにがんばります!それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございましたヾ(*´Д`*)ノ*+:.★МёЯЯУ X'маs☆.:+*ヾ(*´Д`*)ノ


↓皆様の応援が励みになります。1日1回の応援ポチお願いします(*'∀'人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓Xmasクマちゃんにもポチっと!ママのやる気UP!!٩(๑òωó๑)۶アーップ!!


知らないと損!(๑•̀ㅁ•́๑)キラーン! 12月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
 スススッ…─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ[186,000]ユキチ×18.6マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感