月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【解説】FXは安全?円安相場でFXを外貨預金の代わりに利用する富裕層が増加中!その秘密についてまとめてみた [FX小ネタ]

ここ最近の乱高下で注目を集めるFXですが、実は意外と知られていない外貨預金的なFX運用について考えていきたいと思います。

FXと聞くと、どうしても短期トレードが中心だったり、悪いイメージを抱く方が多いかもしれませんが、実は富裕層が積極的に導入しているといった現実もあります。その理由としては、万が一の保障の差にあると考えられます(*`・з・´)φ....ソウナンダヨネ

kaisya_tousan.png
↑外貨預金は銀行の破産状況にもよりますが1円も戻ってこない可能性も…

ゆきママも雑誌などで昨年の狙い目通貨ペアはユーロ・ドルとしてきた通りにひたすらユーロ売り・ドル買いを繰り返し、2015年は+600万円超の利益を出すことに成功しましたヾ(o・`ω・)ノ キリッ

ちなみに、FXの口座開設や取引時にマイナンバーが必要となりましたが、それによって運用が会社や家族にバレるということはありませんのでご安心を!

【会社や家族にバレない!】FX会社にマイナンバーを教えても大丈夫な理由とは?小額資金で取引できるFX+シストレ会社についてまとめ【初心者OK】

てなわけで、今日はFXの利点を中心に外貨預金との比較を行ってみましたので、興味がある方はぜひ最後までお読みいただければと思います。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

【新年はドル高から】為替相場(ドル円)~先週(12月29~1月2日)の総括と今週の展望~【雇用統計へ】 [市場概況]

先週は年をまたいでの値動きとなりましたが、年末にかけては利益確定の動きに傾く一方で、年始はドルを買い戻す動きが優勢でしたΣ(・ω・*ノ)ノオオッ!

年明け早々に1ドル=120円台に再び突入したことはもちろんですが、1ユーロ=1.20ドル台という大きな節目を瞬間的に割り込んだというのも、今年のドル高を予感させるような印象的な値動きでした。

そして、今週はいよいよ(米)12月雇用統計(失業率・雇用者数)が発表されます。ここでの結果が目先のドル・円の値動きを大きく左右することは言わずもがなですから、先行指標を含めてしっかり見ていきましょう。

先週(12月29日~1月2日)のドル・円相場まとめ

sfx2587.png
12月29日~1月2日の週。ドル円相場は1ドル=118.86~120.74円

先週の総括:年末は利食いも年始は買い戻しの流れ

29日の東京市場は、1ドル=120.10~120.50円台での値動き。序盤はドル買いが強めで高値圏まで上昇したが、その後は東京都の男性がエボラ出血熱感染の疑いといった報道が続き、日経平均株価が一時300円近い値下がりとなったのに合わせ、ドル・円も大きく下押されて安値をつけた。
 海外市場は、1ドル=120.20~120.70円台で堅調な推移。欧州市場では、ギリシャで大統領が選出されなかったと一報が入り、ギリシャ株を中心に欧州株が一段安となったが、為替相場で目立った反応はなく一旦スルー。
NY市場では、オープン直後からドルが買われる展開となってジワジワと上昇した。ギリシャの政局不安から欧州株やユーロが売られ始めた影響から、ドルが全面高となった。

30日の東京市場は、1ドル=120.20~120.70円台で軟調推移となった。前日のギリシャ大統領選の結果を受けてのリスク回避ムードから、日経平均と共に序盤から弱めの動きが続いて値を下げ続けた。
 海外市場では、1ドル=118.80~120.30円台で大きく下落する荒れた展開だった。欧州市場では、欧州勢参入と同時に大きく値を下げて120円台を割り込むと、ストップロスを巻き込みながら大きく値を下げた。アジアと欧州の各銀行から年末を前にドルを売る動きがあったという指摘があった。
NY市場では、再び120円台に迫る反発をみせる場面もあったが、注目の(米)12月消費者信頼感指数がやや弱めの結果となると、ドル・円は急落して119円台を割り込んで安値をつけた。全体的に年末へ向けた調整の動きが強まっていたことや、ギリシャの政局不安から株価が値下がりしていたことが利益確定の売りを促した。その後、売り一巡後は1円近い反発を見せるなど、なんとも荒っぽい値動きを見せて取引を終えた。

31日の東京市場は大晦日休場ヾ(*´○`* )お♪( *´▽`*)や♪(*´ε`* )す♪( *´θ`*)み♪ アジア時間帯は、1ドル=119.20~119.70円台での値動き。119円台前半まで落ち込む場面もあったが、基本的には底堅く終盤には反発して119円台後半へ。
 海外市場は、1ドル=119.20~119.90円台で大きめの上下を続けた。欧州市場では、年末で参加者が減少する中、ジワジワと値を下げた。原油価格の下落や米長期金利(10年債利回り)が低下した影響もあった模様。
NY市場に入ると、ロンドンフィキシングへ向けた動きでドルが大きく上昇した。上下に注文が薄い中で、ドル需要が高まったことであっさり上昇するといった流れ。その後も値を保ったまま、1年の最後の取引日の終わりを迎えた。

1月1日は、元日で日米欧全ての主要市場が休場でした゚・*:.。.アケ(*`ゝд・)σ【謹】【賀】【新】【年】a(・д-´*)オメ.。.:*・゚

2日の東京市場は三が日中で休場でした。アジア時間帯は、1ドル=119.60~120.40円台でドル買い優勢。序盤からしっかりとした値動きで120円台の大台へあっさり突入した。
 海外市場は、1ドル=119.80~120.70円台でやや荒れ展開だった。欧州市場では、概ねドル買い優勢でジワリと上昇を続けた。
NY市場では、注目の(米)12月ISM製造業景況指数の結果が予想を下回ったことで、一時的に失速して120円台を割り込んだものの、限定的な反応にとどまり再び120円台中盤まで値を戻して取引を終えた。

今週(1月5日~9日)の展望と経済指標まとめ

 先週のドル・円相場は序盤こそギリシャの政局不安や年末ということから相場が巻き戻されたものの、その後は買い戻す動きが強まって、再び120円台へと戻しています。

また、特にユーロ・ドルに関しては4年6ヶ月ぶりの水準に突入し、1.20という大きな節目を試す相場となっています。

やはり今年中に、FRBによる利上げが意識されており、日米欧の金融政策のスタンスの違いが明確になりつつあることから、引き続きドル買いという大きな流れは変わらないのでしょう。

今週の展望:いよいよ雇用統計122円を試す可能性も!

 そして今週は、いよいよ(米)12月雇用統計の発表となりますφ(`д´)メモメモ... 雇用統計週というのは、雇用統計の結果もさることながら、注目の経済指標が相次いで発表されますので、毎日の指標スケジュールには気を配っておく必要があるでしょう。

先週発表された、(米)12月ISM製造業景況指数においては、全体の指数で見れば悪化したものの、雇用指数については56.8ポイント(11月は54.9)と強い結果となっています。これは、非農業部門雇用者数にとってかなりプラス材料となりますので、来週も期待感先行の相場が続くということは見ておくべきではないかと思います。

リスク要因としては、ギリシャを中心とした欧州不安になるでしょう。土日の報道を見ても、ギリシャのEU脱退についてドイツが対応可能であると言及したことや、ドラギ総裁が追加緩和の導入について難しいといった見方を示したりと、荒れそうな材料が出ています。

何があったとしてもユーロ売り・ドル買いといった大きな流れは変わりませんが、1月にもECBが追加緩和すると言われている中で、これらの見通しに変化があるようだと再び相場が巻き戻される可能性は考えておきましょう(o-´ω`-)ウムウム

まぁそうなったらそうなったで売り場・買い場となるんですけどね。これらのことを頭に入れて、冷静に対処していただければと思います。



また、以下に今週の主要経済指標をまとめておきますので、ぜひぜひご確認いただければと思います↓

今週(1月5日~9日)の主要経済指標まとめ
日付 時間 経済指標・イベント 重要度
5日
6日 10:45
cn.gif
12月HSBCサービス業PMI ★★★★
24:00
usa.gif
12月ISM非製造業景況指数 ★★★★
7日 28:00
usa.gif
FOMC議事録要旨公表(12月16~17日分) ★★★★
8日 21:00
uk.gif
BOE・金融政策発表 ★★★★
22:30
usa.gif
新規失業保険申請件数 ★★★★
9日 09:30
aus.gif
11月小売売上高 ★★★★
18:30
uk.gif
11月鉱工業生産指数 ★★★★
22:30
usa.gif
12月雇用統計(雇用者数・失業率 ★★★★★
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

来週は材料が目白押しで結構忙しい週になりそうですね。メインはもちろん雇用統計ですが、週の中盤にもFOMC議事録などがありますので、それらもしっかり見ておきたいところでしょう(*´ω`*)

1月もキャッシュバックをしっかり活用しちゃいます

 そして最後になりますが、ワントレード(1回取引)でキャッシュバックがもらえるお得なキャンペーンについてまとめておきたいと思います。

全体としては今月もキャッシュバックキャンペーンの強化継続中となっていますが、中には終わってしまったキャンペーンもあり、質の良いキャッシュバックが減ってきている現状もありますので、おいしいものは早め早めで攻略しておきたいですね(b´∀`)ネッ!

JFX「MATRIX TRADER」限定1,000円紹介記事
YJFX!限定3,000円紹介記事
FXトレード・フィナンシャル限定2,000円紹介記事
DMM FX限定9,000円紹介記事
外為ジャパンFX限定4,000円紹介記事
ヒロセ通商限定1,000円紹介記事
FXブロードネット限定図書券3,000円紹介記事
マネースクウェア・ジャパン(選べるギフト券3,000円紹介記事

1月は上記9社が実施中です!1社を除いて、ゆきママのブログだけで行われている特別なキャンペーンなので、ぜひぜひ活用していただければと思います。

なんと、上位数社でワントレードするだけで楽に数万円は稼げてしまうので、このキャッシュバック分だけで普通にFXで運用可能ですし、各社と自分の相性を確かめる意味でも実際に使ってみることは重要ですので、そういった確認を行う過程で利用すると無駄がないかと思います(๑ÒωÓ๑)ダイチャンス!

ここ最近は為替の値動きが非常に活発化してますから、こういったお得なキャンペーンを有効に活用して、トレードを有利に進める手助けにしていきたいですねo(・ω・´o)シッカリカセゴー!


のっけから強めのスタートとなりましたね(b´∀`)ネッ! 来週も引き続きこの流れは継続しそうですが、目先の流れを決めるのは雇用統計ですので、先行指標を含めてしっかりと追いかけていきましょう!


↓♪あけおめ(*´д`人´д`*)ことよろ♪1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっと!ママのやる気UPします!( ✧Д✧) カッ!!


お年玉!】 (๑•﹏•)いつやるか?ლ(ಠ_ಠ ლ)今でしょ!
1月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

 スススッ…─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ[186,000]ユキチ×18.6マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感