月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【直前情報】1月9日の12月米雇用統計はどうなる?先行指標&展望・予想まとめ【サプライズからのー…】 [市場概況]

いよいよ22:30に発表される(米)12月雇用統計(雇用者数・失業率)が近づいてきました。

ただ、ここ最近の傾向から考えると、直前は結構強めの動きになっていたのですが、今日はどちらかというと利食い気味で勢いはイマイチですね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

なんとなく不穏な空気も漂い始める中でのビッグイベントとなるわけですが、その辺を含めて先行指標や展望などについてまとめていきますので、どうぞよろしくお願いします。

前回のおさらい:ギガサプライズとなったものの…

 まずはいつものように前回のおさらいですが、(米)11月雇用統計は予想を大幅に上回るギガサプライズとなりました↓

■22:30 (米)11月雇用統計(雇用者数・失業率)
・非農業部門雇用者数
【予想】+23.0万人
【結果】+32.1万人
・失業率
【予想】5.8%
【結果】5.8%
・民間部門雇用者数
【予想】+22.5万人
【結果】+31.4万人

前回は予想を大幅に上回る結果となりました!なんせ雇用者数+10万人近く予想を上回り、久々の+30万人台という大台に乗せていたほか、9月・10月分の雇用者数も合計で+4.4万人も上方修正されました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ヤッタ~!

また、賃金上昇率も予想(+0.2%)を上回って+0.4%となるなど、質的な面でもほぼ申し分ない結果となりました。もはや2015年もアメリカの覇権は確定かといった感じで、お祭り騒ぎのボーナス相場でした↓

sfx2494.png
発表時のドル・円チャート。1円を超える上昇で株高・金利上昇のトリプル高。

まぁこれぐらいは上がって当然でしょうね。それだけのポジティブサプライズでしたし、賃金アップによる物価上昇が予想され、今後の利上げ時期も早まるのではないかといった見方もドル買い材料となりました。

前回の結果:
【ギガサプライズ!】昨夜の11月米雇用統計を総まとめ!年内1ドル=125円への道も!

というわけで、すばらしい結果・・・だったんですよね。前回は・・・。しかしながら、イマイチこの後の相場がそれほど盛り上がっていかなかったことが気がかりといえば気がかりでしょう(´・ω・`)

確かに急ピッチで進みすぎていたことや、原油安による逆オイルショックのようなリスク回避の動きもあったのですが、このピーク以降なかなか高値更新をできていません

また、発表直後は大いに盛り上がった早期利上げ期待でしたが、これまでの賃金上昇率があまりに停滞していたことが指摘されたり、雇用の質的な部分を疑問視する声もあり、現在に至るといったところです。

う~ん、この辺は新指標である労働市場情勢指数(LMCI)の影響も大きいでしょうか。LMCIは19の指標を基にして多角的に労働市場の実態を表した指標ですが、これの11月分は雇用の大幅増加や賃金がしっかり上昇したのにも関わらず、実は弱含んでいるんですよね。

というわけで、発表直後はサプライズから大幅上昇したものの、質的にはまだまだといった見方が徐々に広がって伸び悩むといった展開にもつながっている点は留意しておきましょう((φ(..。)カキカキ

先行指標はそこそこ強めですからハードルも…

 そして、いよいよ今回の雇用統計について見ていきますが、まずはいつものように先行指標の確認から行っていきましょう↓

雇用統計の先行指標 比較一覧
経済指標<速報値> 前回(11月) 今回(12月)
 新規失業保険申請件数(間近4週平均)  29.9万件 29.1万件
ADP雇用統計 +20.8万人 +24.1万人
ISM製造業景況指数(雇用部門) 54.9 56.8
ISM非製造業景況指数(雇用部門) 56.7 56.0
民間部門雇用者数 +31.4万人 +22.5万人(予想)
非農業部門雇用者数 +32.1万人 +24.0万人(予想)
失業率 5.8% 5.7%(予想)
※数字はいずれも速報値。は改善、は悪化を示しています。

先行指標はまずまずといったところでしょうか。ただ、前回は先行指標がかなり壊滅的な状況だったのにも関わらず、いざ蓋を開けてみると凄い強い結果となっていたので、その辺は雇用統計の怖さというか、あくまで参考程度にするしかないでしょう。

ただ、先行指標がしっかりしているということは、市場も悲観的にはならずにそれなりの結果を求めてくることが考えられますので、考慮しておきたいですね(*・ω・)(。。*)ウンウン

かなり強くなければ厳しいか?近くて遠い122円

 それでは、いよいよ今回の展望・予想をまとめていきますが、今のところは比較的堅調な伸びが市場からは期待されていると言って良いでしょう。

しかしながら、12月は年末ということで何かとノイズが入りがちなので、上にしろ下にしろサプライズがあることも考えておく必要がありそうです。

まぁ展望としては、とりあえず量的部分である雇用者数は市場の事前予測値と同程度であれば、まずは問題ないとは思います。とりあえず+20万人を割り込むことがなければまずまず、+30万人を超えてくるようであればポジティブサプライズとなるでしょう。

もちろん、+20万人を下回るような結果となれば、相当にネガティブな見方をされそうですのでご注意を。

そして、市場としては質的部分にもかなり注目していますので、こちらにもしっかり目を向けたいですね。特に賃金上昇率については、12月は+0.2%が見込まれています。前回の平均時給が24.66ドルでしたから、今回は24.71ドル程度は最低でもクリアしておきたいところでしょう((φ(・д・。)ホォホォ

これをさらに上回って+0.4%となる27.76ドルとなれば、今年半ばの利上げに向けて大きなプラス材料になるといった指摘もありますので、むしろこの辺が重要なポイントになるかもしれません。

その他、労働参加率や広義の失業率(フルタイム就業希望者がパートタイム労働の場合も失業とする)相変わらず高止まりとなっており、前回それぞれ62.8%と11.4%でしたから、この辺に大きな改善があるかどうかも注目されます。

結局のところ、求人募集はたくさんあるため多くの人が職について、雇用者数は増加・失業率は低下といった感じで、一見すると非常に堅調な推移なのですが、中身はやはり低賃金労働者がたくさん増えただけといった感もあるので、その辺がここ最近は強く憂慮されています(ノ∀`) アチャー

したがって、具体的な値動きの予想をしていくと、量・質共に強い結果とならない限りなかなかFRBによる早期利上げ期待が高まるといった流れにもならなそうなので、上値を期待するのは厳しいのかなといった面があります。

仮に雇用者数が予想を上回って一時的に120円台に乗せたとしても、平均時給などが大幅な改善を見せない限りは前回の高値を上回ることは難しいと思われますので、上下どちらかといえば下目線で考えておきたいといったところです。

ただ、大きく下ブレしなければ別に積極的に売り込むほどの理由も無いですし、下がったら買いという意識はありますから、底堅い展開も見せそうなので、値動き的には118~120円台をヨコヨコしちゃうのではないかと考えています(。-`ω´-)ンー

やっぱりどうしても前回のほぼパーフェクトな結果ですらあの程度だったことを見るに、さらなる一段高というのはかなり厳しそうなので、トレードアイディアとしては一旦流れに乗っかってチマチマ稼いでいくか、あとは大きく下がるのを期待して押し目を狙うといった程度でしょうか。


今回は大体こんなところでしょうか。当然、ゆきママも参加予定なので、いつものように結果などをツイッターで実況していきますので、どうぞよろしくお願いします(ノ´∀`*)

発表の5分前からPCの前に待機して、アメリカの労働統計局のHPでF5(更新ボタン)を連打しながら結果が出るのを待ちたいと思います(。・Д・)ゞレンダシマス!!

労働統計局:http://stats.bls.gov/news.release/empsit.toc.htm

それから、各FX会社で雇用統計に関するリアルタイムのオンラインセミナーも開催されていますので、お知らせしておきます(∀`*ゞ)

 YJFX!米雇用統計直前セミナー(19:30~21:00)』

 外為どっとコム雇用統計 全員集合!(22:00~22:40)』

 JFX「MATRIX TRADER」雇用統計Live!(22:00~22:40)』

上記のように雇用統計の今日は多くの会社がセミナーを開催しています。いずれも見所や予想などについての解説や、結果などについてリアルタイムで教えてくれます。こういったオンラインセミナーが各社で用意されていますので、初心者の方などは一度参加してみると参考になるかもしれません。もちろん、ゆきママもこれらのセミナーに参加しています(*´∀`*)


う~ん、今回は難しいですね。ここ最近の原油安がリスク要因とも言われていますし、何だか波乱含みの結果となるような気もしちゃいます(;・∀・)

まぁとにかくほどほどにやっておくのがベストでしょうか。初動の動きに乗れたらほどほどのところで利食いをして、あとは慎重に押し目を狙うというので良いのではないかと思っています。

118円台を割り込んで、万が一115~116円ぐらいまで落ちてくれば大チャンスでしょうが、そこまで落ちてくる可能性が低そうなのもなんとも悩ましいところw

なんとなく中途半端な結果になりそうな今回の雇用統計ですので、あまり無理せずやっていただければと思います。そして最後になりますが、記事の更新が遅くなってしまって申し訳ありませんでした( TДT)ゴメンヨー


↓♪あけおめ(*´д`人´д`*)ことよろ♪1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっと!ママのやる気UPします!( ✧Д✧) カッ!!


お年玉!】 (๑•﹏•)いつやるか?ლ(ಠ_ಠ ლ)今でしょ!
1月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

 スススッ…─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ[186,000]ユキチ×18.6マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感