月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【イマコレストラテジー?】インヴァスト証券の自動売買システム『シストレ24』の紹介&解説まとめ【限定タイアップキャンペーン実施中】 [シストレ]

ゆきママが運用している選択型シストレ(自動売買)ですが、この1か月間の運用益は+92,390円、含み益は現在+11,652円と絶好調(7月2日現在)なこともあり、多くの質問をいただいています(o´ェ`o)ゞエヘヘ


ちなみに、ゆきママはスタート資金として10〜30万円程度を想定して運用しています。それから、このシストレ(ミラートレーダー)の最大のメリットとしては、ストラテジーと呼ばれる戦略ソフトを選ぶだけで24時間自動でトレードしてくれますので、自分自身は何もする必要がなく相場観も必要ありません。

なので、相場について知識のない初心者の方や、どうやっても裁量トレードが苦手といった方に試して欲しいと思っています(´ー`*)ウンウン

それでも、肝心のストラテジーをどうやって選べば良いのかわからない、あるいは始めるのが不安という方へ向けて、ゆきママが書いた限定レポートをプレゼントしていますので、ぜひお読みいただければと思います。

この特製レポートはFXで勝てないは嘘?シストレ24マル秘レポートと題し、中身はミラートレーダーの基礎・基本から、ゆきママ流のストラテジーの選び方などをまとめ、スタートアップに必要なエッセンスを凝縮していますd(*´ェ`*)イイネ!

↓ゆきママのブログの専用バナーから口座開設、限定レポートをGET!

やはり、裁量の場合は特に判断や決断が苦手な方だと、ついつい含み損を抱え続けて大損してしまったり、必要以上にリスクをとって失敗することがままあります。しかしながら、この選択型シストレであれば、ストラテジーが設定されたロジックにしたがって淡々と利食い・損切りしてくれるので、人間でありがちな失敗には陥りにくいでしょう。

20150905_FX-yukimama.png
↑ゆきママ書き下ろしの限定レポートをぜひお読みくださいね。

というわけで、今日はこのインヴァスト証券「シストレ24」の紹介と、キャンペーンの注意点などについてまとめさせていただきましたので、興味がある方はぜひぜひお読みいただければと思います。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

【今週の為替相場展望】まずは雇用統計へ向けての思惑が相場を左右することに…【3月30日のポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

先週はまだまだFOMCでのハト派余波が残り、一旦はドルの調整模様といった相場でした。根強いドル買いも見られたものの、どちらかといえばやや弱気な材料に過剰に反応したのかなと思います。

そして、今週は言うまでもなく米雇用統計が予定されており、先行指標を含めて重要指標が目白押しの1週間ですから、気が抜けませんね(・ω´・+ )キラリン!

sfxmnpc0161.png
ザ・格差社会!アメリカは極端ですが、きっと日本もそのうち…。

もちろん、ウンザリするぐらい何度も繰り返していますが、最大のポイントは平均時給でしょう。賃金が上昇してインフレ期待を高められるかが焦点。とはいえ、雇用者数が予想を上回れば、それなりにはドルが買われる傾向が強いですけどねc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

ちなみに、今週は金曜日がグッド・フライデー(聖金曜日)で欧州市場は休場ですし、米国も株式は休場となります。週末から来週にかけてのイースター休暇もあって海外勢は徐々に減りそうですので、休暇前のポジション調整が雇用統計前にあることを警戒しておきたいところでしょう。

というわけで、米雇用統計とグッド・フライデーが重なるちょっと特異な週ですが、いつものようにファンダメンタルズとテクニカルの分析をしつつ、今週の展望について考えて行きたいと思います( ̄ω ̄;)エートォ…

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感