月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【スキャルピングに最適!】ウルトラFXにUチャート登場!セントラル短資の紹介&記念キャッシュバックキャンペーン攻略まとめ [セントラル短資FX]

イギリスのEU離脱問題が大きな懸念として伝えられ、市場も落ち着かない日々が続いていますΣ(;´ω`;)ドウナルノ…

果たして離脱はあるのかと気になっている方も多いと思いますが、なんとセントラル短資FXの口座を持っている方はロンドンFXでお馴染みの松崎美子氏執筆のオリジナルレポートがもれなくもらえちゃいます!

sfxmnpc1294.png

このレポートでは、なぜ国民投票が行われるかに至ったかという経緯から、その問題点、さらに為替相場を中心に経済に与える影響についてまとめています。

すでに口座をお持ちの方も3月1日からダウンロードすることができますし、まだ口座をお持ちでない方はゆきママのブログだけで特別に限定タイアップキャンペーンが実施され、最大27,000円キャッシュバックがもれなくもらえますので、ぜひ活用していただければと思います。

英国特別現地レポート&最大27,000円のキャッシュバックをGET!↓

というわけで、今日はこのセントラル短資FXのウルトラFXを中心に紹介しつつ、お得なキャッシュバックキャンペーンについてもまとめさせていただきますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います(*´▽`*)ノ))

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【追加緩和不要論】黒田日銀総裁「インフレ率は今後数カ月でかなり加速する!」【7月22日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

昨日今日にかけては、ややドル売り円買いの流れになってしまいましたね(´・ω・`) 理由としては、NYダウが値を下げたことや、タイトルにもあるように黒田日銀総裁がバンコクでの公演で、日本はインフレが加速して目標達成が可能だと述べ、追加緩和の必要性について否定的な見解を示したことが大きいでしょう。

sfxmnpc0582.png
↑黒田総裁「2%の物価上昇目標は2016年頃に達成できる

う〜ん、個人的には無理だと思うんですけどね。今年後半からインフレ率がかなり上昇するとの見解を相変わらず繰り返しているものの、その前提条件となっていた原油価格は1バレル=70ドル以上でしたから、現状で50ドルを再び割りそうな現状を考えると、難しいのではないかと(ー'`ー ; )ムリジャネ…

でも、一旦は追加緩和期待が後退して若干の円高に。てなわけで、昨日今日のドル・円相場の流れを見ていくと、昨日(21日の東京市場は、1ドル=124.20〜124.40円台の狭いレンジでしたが小じっかり。週明けとなった東京市場では、実需筋からのドル買いが目立ち、ジワジワ上値を伸ばす場面もありました。ただ、目先では黒田シーリング水準ということもあり、一段高にはつながらず。

海外市場では、1ドル=123.70〜124.40円台で大きめの下げを記録。欧州市場では、特に材料もないことから高値圏でのモミ合いが続いていましたが、NY市場には入り、冒頭の黒田総裁の発言があると円が買われました。また、米国企業の冴えない決算が影響してNYダウが値を下げると、米長期金利(10年債利回り)の低下とともに124円台を割り込んでしまいました。

こういった流れもあり、今日は123円台後半での上下が続いています。やはり昨日予想した通り、株価の影響を大きく受けてしまいました。

今日も引き続き主要国株価の影響を受けながらの展開となりそうですが、今日明日は経済指標もそこそこあるので、その辺についてまとめつつ今後の値動きを考えていきたいと思います(`・ω・´*)b

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!