月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【GMOクリック証券】再び取引高世界第1位へ!最強スマホアプリで大人気です(*´∀`*)【陳建一監修の食品プレゼントも実施中!】 [GMOクリック証券]

スマートウォッチ対応アプリをリリースしたことでもお馴染みのGMOクリック証券 【FX】ですが、注目すべき新たなプレスリリースが出ていました(*'д'*)ン?

それは一体何かというと、2015年第2四半期でFX取引高が世界第1位(※)に返り咲いたとのことでした!(※出典:Finance Magnates「Q2 Report 2015」において)


やはり業界最安値水準の手数料体系を維持していることや、自社開発のツールで多様なニーズに応えていることが高く評価されているのでしょうd(・∀・*)サスガデス

そんなわけで、今日はGMOクリック証券 【FX】の特徴や最強と言われるスマホアプリについて紹介しておきたいとおもいますので、どうぞよろしくお願いします。

ちなみに現在、あの中華の鉄人で知られる陳建一氏が監修している四川式麻婆豆腐の食品プレゼントキャンペーンが実施中なんですよΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

sfxmnpc0609.png

このキャンペーンは既に口座をお持ちの方でも取引数量に応じてもらえるので、まさにあの食品プレゼントで有名なFX会社であるヒロセ通商紹介ページ)やその子会社のJFX「MATRIX TRADER」紹介ページ)のようですよね(b´∀`)ネッ!

ただ、GMOクリック証券 【FX】は自社開発かつ有名料理人の監修ということで、それ以上に味に期待できそうですので、今後もこういったキャンペーンを狙う意味でも使ってみたい会社になっています。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(33)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【激アツ!】ゆきママ×セントラル短資FXの限定タイアップキャンペーン実施中!【初心者から上級者まで幅広く対応】 [セントラル短資FX]

皆様のご要望もあって、ゆきママ書き下ろしの限定タイアップレポートのプレゼントがセントラル短資FXでも実施(4社目することになりました!ぜひぜひ活用していただければと思います(ง°̀ロ°́)งヨッシャー

↓ゆきママ特製のFXレポートが手にはいる!口座の開設は専用バナーから♪

気になるレポートの内容としては、FXを始める際の知ってお得な基礎知識や、負けないためのリスク管理手法誰にでもできるゆきママ流のトレード手法に加え、ゆきママの習慣や考え方の基本についてまとめています。

sfxmnpc2009.png

できる限り、全てのFXトレーダーに役立つように作成していますので、ぜひぜひお手にとってお読みいただけますと幸いです(*‘ー‘)ゞ

というわけで、今日はこの嬉しい限定タイアップキャンペーンと、セントラル短資FXの特徴などについて紹介させていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ポイントは原油価格!】今夜は雇用コスト指数に注目!昨夜の米GDPはまずまずの結果でしたが…【7月31日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

昨夜発表されたアメリカの4〜6月期のGDP(国内総生産)の速報値は、年率換算で+2.3%となりました。予想値(+2.7%)を大きく下回ったものの、前回の1〜3月期分が−0.2%から+0.6%に大幅に上方修正されたこともあり、それを見直してドル買いが強まる展開となっています。

内訳を見ていくと、特にGDPのおよそ7割を占めるとされる個人消費は+2.9%、PCE(個人消費支出)も+2.2%と今後のインフレ期待を高めそうな材料もありましたが、一方で企業の設備投資は低調になっており、足を引っ張っていることがわかりました(。 ・ω・))フムフム

個人消費が増える一方で、企業が投資を縮小しているような構図となっているわけですが、この理由としては原油安が指摘されています。

sfxmnpc0610.png
原油価格チャート。昨年7月時点では1バレル=100ドル以上でしたが…。

現在は1バレル=50ドルを割り込んでおり、1年前と比べて50%以上も下落した原油価格の影響から、個人レベルではガソリン価格の引き下げで余ったお金をようやく消費に回し始めました。しかしながら、一方で企業は原油関連のインフラ設備の投資に二の足を踏む格好となっているといった指摘がありますΣ(。・д・。)ナルホド…

まぁとにかく消費動向が利上げへ向けたポイントの1つとなっていますので、市場関係者の半分以上は概ねこのGDPの結果を好感し、9月利上げといった声が優勢でした。

ただ、全体で見れば確信を持てるほどの強さではないということもあり、ドル・円相場は今後の指標次第といったところでしょうか。

ちなみに、今日は(米)4〜6月期労働コスト指数が予定されていますので、それに注目しておきましょう。それでは、いつものように今後の為替相場について考えていきたいと思います(`・ω・´*)b

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感