月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【取引高世界第1位】ゆきママ書き下ろしの為替レポートがもれなくもらえる!さらに1回取引で8,000円のキャッシュバック【DMM FX】 [DMM FX]

トランプ勝利後は円安&ドル高の流れが過度に進みすぎて、なかなか手を出せなかった方も多いと思いますが、そろそろトランプラリーも落ち着きつつありますから、FXを始めたいという方にとってようやくチャンスがやってきましたね(*゚Д゚*)キタコレ!

FXを始めたいという方やトランプ相場をきっかけに実際に始めている方も多いですが、同時に「FXは難しそう」「怖くてなかなか踏み出せない」といった声も寄せられています。

確かに、FXにはネガティブなイメージをお持ちの方も多いですし、大きな損を出してしまった方もいることでしょう。ただ、これは一定レベルの知識と自制心があれば回避できる部分が多いのも事実です(`・ω・´+) キリッ

そこで、ありがちな不安や失敗を解消して欲しいと考え、ゆきママのブログでは書けないマル秘レポートを作成させていただきました!

ゆきママブログ_表紙.png
↑ゆきママ書き下ろしの限定レポートをぜひお読みいただければ幸いです。

このレポートは、FXを始める際の注意点やポイント、会社にバレないで納税をする方法、ゆきママ流のトレード手法やメンタルのコントロールテクニックなどをまとめ、スタートアップに必要なエッセンスを凝縮しています(´。•ω(•ω•。`)ギューット

また、このレポートに加えてDMM.com証券は口座を開設する方の半分以上がFX未経験とのことで、基本的な操作としてログイン方法や入金方法、さらに高度な取引を行なうための新規注文方法&決済注文方法、そして相場の動向予想方法などを公式HPでマンガでわかりやすく紹介していますから安心ですよ。

↓ゆきママのブログの専用バナーから口座開設、限定レポートをGET!

というわけで、今日はDMM.com証券の紹介と超お得なキャンペーンについてまとめさせていただきましたので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(10)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【利上げはいつ?】今日はFOMC議事録に注目!早期利上げへ向けた議論はあるか…【8月19日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

ドル・円相場は予想通り相変わらずの値動きですね(。-д-)(-д-。)ネェー 124円台前半でのモミ合いがずーっと続いています。

実際に昨日から今日にかけて振り返ってみると、昨日(18日の東京市場は、1ドル=124.30〜124.50円台での上下となりました。序盤から小じっかりとした動きが続いていたものの、終盤に上海株が大幅に下落した影響から、ドル・円も弱含んで急落しました。

海外市場は、1ドル=124.10〜124.40円台での値動き。欧州市場では、アジア株下落の影響を受けて上値が抑えられる状態が続きました。NY市場では、(米)7月住宅着工件数が予想を大幅に上回り7年9ヶ月ぶりの高水準を記録したことで高値をつけましたが、上昇もそこまででその後はモミ合いとなっています。

今日も124円台前半での上下となっており、ビッグイベントを控えて様子見ムードがとなっちゃってます(*-д-)-з

そして、いよいよ今日は勝負の水曜日!21:30に発表される(米)7月消費者物価指数はもちろん、27:00の(米)FOMC議事録公表が非常に大きな意味を持っています(○-`ω´-○)ウム

sfxmnpc0669.png
↑次回の9月会合へ向けてどのような議論が行われていたかに注目。

市場は利上げへ向けた確信を持ちたいと考えているわけですから、7月28・29日の連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録の中でどのような議論がなされたのか、また各メンバーの温度感などによってドルが動いていくことになるでしょう。

てなわけで、今日はFOMC議事録の注目ポイントを含めながら、これからの為替相場について考えていきたいと思いますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感