月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【最大27,000円GET】ウルトラFXにUチャート登場!セントラル短資の紹介&記念キャッシュバックキャンペーン攻略まとめ [セントラル短資FX]

イギリスのEU離脱問題が大きな懸念として伝えられ、市場も落ち着かない日々が続いていますΣ(;´ω`;)ドウナルノ…

果たして離脱はあるのかと気になっている方も多いと思いますが、なんとセントラル短資FXの口座を持っている方はロンドンFXでお馴染みの松崎美子氏執筆のオリジナルレポートがもれなくもらえちゃいます!

sfxmnpc1294.png

このレポートでは、なぜ国民投票が行われるかに至ったかという経緯から、その問題点、さらに為替相場を中心に経済に与える影響についてまとめています。

すでに口座をお持ちの方も3月1日からダウンロードすることができますし、まだ口座をお持ちでない方はゆきママのブログだけで特別に限定タイアップキャンペーンが実施され、最大27,000円キャッシュバックがもれなくもらえますので、ぜひ活用していただければと思います。

英国特別現地レポート&最大27,000円のキャッシュバックをGET!↓

というわけで、今日はこのセントラル短資FXのウルトラFXを中心に紹介しつつ、お得なキャッシュバックキャンペーンについてもまとめさせていただきますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います(*´▽`*)ノ))

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【今週の為替相場展望】とりあえず週末の雇用統計に注目!もう一度下を試す可能性も?【8月31日のポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

MONEY VOICEの方で昨夜の配信したゆきママのメルマガが掲載(一部抜粋)されていましたが、FRBもさじを投げたというか、賽を振ったというか・・・(´ε`;)ウーン…

合わせて読みたい関連記事:
ついにFRBは賭けに出たのか?ジャクソンホールをエコノミストはこう見ていた

徐々に風当たりが強くなり始めたFRBですが、それも仕方ないのかなぁというのが正直な感想でしょうか。ここ最近はずーっと利上げは9月にやるかもしれないし、やらないかもしれないという曖昧なメッセージしか打ち出しておらず、市場関係者のフラストレーションも相当溜まり始めています。

かといって、やると言っても、やらないと言っても市場は荒れそう・・・ということで、とりあえず8月の雇用統計の結果に任せるという賭けに出たのではと見る向きもありました(゚ー゚*;)ナルホド

sfxmnpc0714.png
↑ドルの番人であるイエレンFRB議長はこの笑顔の裏で何を思うのか…。

フィッシャーFRB副議長が特に8月の雇用統計に注目せよ、とのことで今回はいつも以上に大きな意味を持つことになりますが、いずれにせよ事前予想から大きくブレない限りは、結局のところは9月17日のFOMC・金融政策発表を待つことになるのではといった感じです。

なので、そこまで大きな値動きがあるかといえば微妙かもしれませんが、今日もいつものようにテクニカル・ファンダメンタルズの両方から今週の為替相場について考えていきますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います(。・ω・))(。uωu))ペコリ

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感