月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【速報!】8月米雇用統計は賃金がしっかり上昇したものの、結論持ち越しで様子見へ…(´・ω・`) [市場概況]

まぁゆきママの事前予想は半分は正解で半分は間違いといったところでしょうか。8月の雇用統計は下振れしやすい傾向があると書きましたが、まさにその通りのパターンが見られました(*-ω-)(-ω-*)ウンウン

ただ、賃金上昇率は予想を上回る結果となり、一番の問題となっているインフレ面ではまずまず明るい兆しも見えたのかなといったところでしょう。

■21:30 (米)8月雇用統計(雇用者数・失業率)
・非農業部門雇用者数
【予想】+21.8万人
【結果】+17.3万人
・失業率
【予想】5.2%
【結果】5.1%
・賃金上昇率
【予想】+0.2%
【結果】+0.3%

雇用者数は予想を大きく下回ってしまいましたが、そもそも数ヶ月単位の平均を見れば量的には十分でしたし、前回(7月分)が上方修正されていたことを考えると、トータルでは決して悪い数字とまでは言えません

失業率に関しては、5.1%とFRBが年末に想定する水準にまで低下していますが、労働参加率も悪化しているため、差し引きではやはり微妙です(-ω-;)ビミョー

賃金上昇率も含めてトータルで見たとき、強いか弱いかの2択であれば強い結果だったと言えるでしょうが、9月利上げを織り込むほどの内容ではないので、結局は結論先送りで再び株価眺めの値動きとなってしまいました↓

sfxmnpc0734.png
↑発表直後のドル・円チャート。激しく上下して結局は元通り。

まぁ雇用者数の下ブレを見て一旦はドル売りに傾いたものの、平均時給がしっかり上昇したことを見直して反発しています(p゚ロ゚)==p)`д)オリャ!

とはいえ、9月利上げかどうか結論がはっきり出たわけではなく、やはり新規材料が出てこない限りはFOMCを待つことになりそうですので、基本的に上値の重い展開は続きそうです。

まぁ株が大きく下がったり、9月利上げが後退したとしてドル売りが加速するようであれば、慎重にエントリーしていきたいところでしょう。それでは急ぎ簡単なまとめでした。


↓ブログランキング参加中!1日1回ポチお願いします!ฅ(ΦωΦฅ)ニャン
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ!(๑•̀ㅂ•́)و ヤルゾ!


_(┐「ε:)_円安の影響でiPhoneの本体価格が2倍になったよ…
FXを活用して資産防衛に努めよう!⊂(´ω`⊂ )
9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[201,000]ユキチ×20.1マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)

【直前情報】9月4日の8月米雇用統計はどうなる?先行指標&展望・予想まとめ【9月の利上げへ?】 [市場概況]

いよいよ21:30発表の(米)8月雇用統計(雇用者数・失業率)が迫っています。今回はフィッシャーFRB副議長が9月利上げを判断する上で最大の注目材料としていたことから、特に注目度の高いイベントとなっていますので、必ず確認するようにしておきましょう(`・ω・´+)キリッ

合わせて読みたい関連記事:
【9月利上げも?】ポイントは8月雇用統計!未明のフィッシャーFRB副議長の発言と現状についてまとめてみた

sfxmnpc0733.png
↑フィッシャー副議長は特に今日の雇用統計に注目としていましたが…。

チャイナショック以降、歴史的な株価の乱高下を記録しており、市場も混沌としています。そんな中で、フィッシャー副議長が8月雇用統計が強ければ利上げといった示唆もしていることから、今回の結果は非常に重要な意味を持つことになります。

というわけで、今日もこの辺の動向や先行指標をまとめつつ、展望などについて考えていきますので、どうぞ最後までお読みいただければと思います(*´∇`)ノ

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【雇用統計セミナー実施中】乗り換えるなら今でしょ!初心者向けツール充実の外為どっとコムの紹介まとめ【1,000円で始めるFX!?】 [外為どっとコム]

今日は21:30から(米)8月雇用統計(失業率・雇用者数)ですね(b´∀`)ネッ! 月一度のビッグイベントであり、今回はフィッシャーFRB副議長が注目の指標として言及していましたから、私たちも必ず内容を確認しておきましょう。

しかしながら、指標の見方がわからないという方や結果を受けてどう考えればいいのかわからないというような初心者の方も多いかと思いますので、そういう時は各社の無料オンラインセミナーなどを活用するのも1つの手ですよ♪

中でもお勧めなのは外為どっとコム でしょう!特にオンラインでの動画コンテンツに力を入れているので、本当に頼りになります(゚ω゚)(。_。)ウミュ

sfxmnpc0732.png
外為どっとコム は動画・オンラインセミナーなどのコンテンツも充実!

米雇用統計 全員集合!と題して、今日の21:00~21:40にオンラインセミナーを開催していますので、口座をお持ちで無い方はこの機会に開設しておいて今後に備えると良いかもしれません。

無料で気軽に参加できますし、雇用統計のときにディーラーやエコノミストがどのように考えているのかを知るチャンスですので、時間がある方はぜひどうぞです!


ちなみに、ここ最近は1,000通貨に対応したり、新たなトレードツールを導入したりするなど非常に初心者の方にとっても嬉しいアップデートが続いていますので、ぜひぜひこの機会にお乗り換えを検討していただければ(∀`*ゞ)

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【ユーロ安】ドラギは量的緩和拡大示唆!そして米国雇用統計の発表へ…【9月4日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

まさに予想通りといった感じでしたね(*´ω`人´ω`*)ネー ブログにも書いていた通り、昨夜はドラギECB総裁が現在行われている量的緩和の拡大、また延長を示唆したことでユーロが売られる結果となりました。

sfxmnpc0725.png
ユーロ・ドルのチャート。ドラギ総裁によるユーロ安誘導が成功!

ドラギマジックというほどではありませんでしたが、しっかりと押し下げられたのでまずまず無難にこなしたといったところでしょうか。

まぁドル・円に関しては、ユーロ売り・ドル買いよりもユーロ売り・円買いでの円を買う動きが強まったことや、米長期金利(10年債利回り)の低下が目立って押し下げられてしまいました。

そんなわけで、昨日から今日にかけてのドル・円相場について振り返っていくと、昨日(3日の東京市場は、1ドル=120.30〜120.60円台での上下となりました。やはり株価の影響を受ける状況は続いており、株価の動きを眺めながらの展開でした。しかしながら、日銀の木内委員がこれ以上の追加緩和を行っても物価上昇目標の達成は難しいという見解を示したことが伝えられると、上値が重くなり反落しています。

海外市場は、1ドル=119.60〜120.40円台で軟調な推移。欧州市場では、ジワジワと押し下げられながらECB待ち。NY市場では、ドラギECB総裁がさらなる緩和を示唆したことでユーロ売りへ傾きました。その中で前述した通りドル売りへ。その後、(米)8月ISM非製造業景況指数が予想を上回ったことで反発するものの、NYダウが冴えない動きの中では上値は望めず。

う〜ん、今週最大のビックイベントである(米)8月雇用統計を前に手仕舞いといった向きもあるんでしょうかね。まぁそういう意味では期待感はあまり無さそうですが・・・(´・ω・`)ショボーン

兎にも角にも、昨夜のドラギECB総裁の会見内容などについてまとめておきたいと思いますので、ぜひぜひ最後までお読みいただければ。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!