月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【ワントレ15,000円】仕掛けランキング導入!トライオートFXの解説&口座開設キャッシュバック紹介まとめ【FXの最終形態】 [トライオートFX]

24時間いつでも自動で取引をできるという利点から、日本経済新聞といった大手メディアからも注目を集めるシストレ(自動売買)ですが、その代表格の一つが今回紹介させていただくインヴァスト証券「トライオートFX」です(`・ω・´+)キリッ

やはり一番の魅力としては、自らの相場観に基づいて仕掛けを作ってトレードしていく「自動売買」となりますが、低スプレッドということもあり「マニュアル売買」も十分できますので、自身に合わせていろいろな使い方ができるところも嬉しいです。

sfxmnpc0704.png
↑わずか3ヶ月足らずでプラス1,000万円という実績も自動売買の強み!

24時間トレードしてくれることから、相場のチャンスを余すところなく利用できる効率の良さが現れていますね。さらに、ドル・円スプレッドも0.5銭となっていますので、裁量トレードにも十分耐えられるというのも画期的といえるでしょう。

ちなみに、今月はキャンペーンが大幅強化され、ワントレ(1往復取引)で最大15,000円のキャッシュバックがもらえますので、絶対にこの激アツな秋のチャンスをお見逃しなく!


というわけで、今日はこのインヴァスト証券「トライオートFX」の解説と共に口座開設キャッシュバックキャンペーンについて紹介させていただきます。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【消費税率100%?】超高齢化社会へ備える!FXを始める時に知らないと絶対損なキャッシュバックキャンペーンまとめ【11月完全版】 [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

先日の日銀・金融政策決定会合では追加緩和の見送りが決定されて、年末の大幅な円安・ドル高期待というのはややしぼんでしまったでしょうか(´・ω(´・ω・(´・ω・`)・ω・`)ω・`)ショボレンジャー

では、これ以上の円安はないかといえば、ゆきママはそうではないと考えています。そもそも、日本の一番の問題が何かといえば、高齢化ということに尽きます。日本は世界で類を見ないペースでの少子高齢化が進んでおり、年金受給者が増える一方で就労している納税者は急速に減っています。これが日本の公的債務が急速に膨らんでいる理由です。

すでに、経済成長が現状維持のままで消費税率を据え置いた場合、2030年には消費税率を一気に100%に上げざるを得ないといった指摘まであります。(※2015年10月9日開催の政策議論講義「財政危機の真相と再建への道筋」より)

syouhizei_shinpai.png
↑すでに10%への増税が確定していますが、30%でもまだまだ足りないと言われています。
この根本的な問題を一気に解決するためには、年金支給額を一気に1/3以下にし、消費税を一気に20%程度まで引き上げるといった非常にドラスティックな改革が必要でしょうが、すでに65歳以上の人口が25%を超えていますから、選挙などを考えるとこれは不可能です(乂∀・)┌┛)`д) ;∴ コトワルキック!!

となると、日本にはもはや明るいシナリオは1つも残されていません。こういった視点に立った時、円資産だけ持っておくことのリスクが意識されることになるでしょう。

そして、こういった財政破綻が意識される中で、すでに破産を経験した国の動向というのは参考になるでしょう。ここ最近はギリシャなどが実質的に破綻しかけましたが、先進国に例を求めればイギリスなどが挙げられます。

オイルショック以降、イギリスでは経済成長率が低下して、税金収入が減少・財政赤字が増加、国債の累積残高が増え続けました。ついに、1976年には財政破綻し、国際通貨基金から融資を受けることとなり、その後のイギリスは30年近く毎年5〜20%という高いインフレに苦しむことになります。

毎年のようにモノの値段が5〜20%上昇し、しかもこれらは指数関数的な伸びを記録しますから、数年で2倍以上になってしまったということは当たり前でしたΣ((  д ) ゚ ゚ マジデス!

日本がここまで極端なインフレに苦しむかは別として、そもそも政府や日銀の行っているアベノミクスそのものがインフレ政策ですから、こういった動きには備えておきたいところでしょうか。

そして、こういった流れに一部富裕層はすでに気がついており、外貨投資を積極的に行うなど、リスクの分散に努める現実があるわけですね。一部ではペイオフ対策に預金の大半をFX口座に入金したといった話もあります。

【解説】FXは安全?円安相場でFXを外貨預金の代わりに利用する富裕層が増加中!その秘密とは…

結局のところは資産をどう守るかを富裕層は常に必死に考えているんですよね。実はイギリスの富裕層も外貨投資を積極的に行って、資産を守ることに努めてきた歴史があります。

まぁ運用と聞くと、どうしても「資産を増やす」ということが目標になりがちですが、日本の現状を考えれば、資産を防衛する」というのが正しいでしょう。

果たしてこの先、日本円だけを持っていていいのかと思うのであれば、円資産を減らして外貨に投資するというのは分散運用による資産防衛につながります。そして、手数料面などで有利な経済合理性高いのFXが選択肢の1つとなるのではないでしょうか。

なんといっても、今ならタイムリーなことに11月はゆきママのブログだけの限定タイアップキャンペーンとして、最大28,000円&ゆきママの書いた特製レポートがもらえるキャンペーンも実施されていますから、FXを始めようと思っていた方はぜひ最後までお読みいただければと思います\_(`・ω・´+)ヒッケンデス!

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感