月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【パリティへ?】しつこく続く円&ユーロ売り!ユーロ・ドルは7ヶ月ぶりの水準に突入【11月11日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

ドル高というよりは、今週は円安・ユーロ安といった向きが強いですね。おかげで崩れそうで崩れない、そんな値動きとなっています(o・ω・))-ω-))ウン

まぁある程度は予想通りというか、今週の展望記事にも書いたように、先週の雇用統計週を抜けて材料は不足がちですから、一旦はポジション整理といった様相となっています。

ちなみにこのブログをお読みになっていることには、ドラギECB総裁の講演などがすでに始まっているでしょうが、積極的な口先介入でユーロ売りを先導してきたものの、そろそろネタ切れ感もあるので反応は限定的なのかなと思います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

sfxmnpc0941.png
年内の追加緩和はあるか?ドラギ総裁の口先介入もそろそろ限界か…。

そして、この相場をどう考えるのかということは後ほどやっていくとして、一昨日から今日にかけてのドル・円相場についてまとめておくと、一昨日(9日の東京市場は、1ドル=123.10〜123.40円台のレンジ内での推移となりました。日経平均が上値を伸ばしていたことでドル買いに傾く場面があったものの、上を攻めきれずに反落。

海外市場は、1ドル=122.90〜123.50円台で123円を割り込む場面も。欧州市場では、再び高値を試しに行く展開となったものの、欧州株が下落していたこともあり、123円半ばの抵抗を抜け切れずでした。NY市場では、米長期金利(10年債利回り)上昇の受けて再び高値圏まで戻したものの、NYダウが12月利上げを嫌気して下落したことが重しとなって、後半は軟調な展開となっていました。

昨日(10日の東京市場は、1ドル=123.00〜123.30円台で小高く推移。相変わらず底堅い動きが続いており、日経平均がプラスに転じるとジワジワと上値を伸ばて高値圏へ。

海外市場は、1ドル=123.00〜123.40円台でレンジ内での上下が続きました。欧州市場では、東京からの流れを引き継いでジワジワとドルが買われたものの、上値を試す動きはなし。NY市場では、序盤こそドルが買われたものの、その後は米長期金利の低下からかドルが売られて安値をつけるなど、狭目のレンジでモミ合いが続きました。

今日は123円台を割り込む場面もありましたが、底堅い動きが続いており、短時間で123円台に復帰しています。まぁ1週間で3円近い上昇となりましたから、ややポジション調整の動きも出ているようで、上がったら決済の売りといった動きになっているようです。

円売り&ユーロ売り・ドル買いといったトレンドが継続していますが、ユーロ・ドルは4月23日以来の水準に突入しています。いよいよ1ユーロ=1ドルというパリティ(等価)水準が意識されていますが、今後はどうなるのかについて少しまとめておきますので、ぜひお読みいただければと思います(*´▽`*)ノ))

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感