月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【乱高下】株は暴騰・暴落を繰り返す!黒田総裁の発言で緩和期待が遠のいたのも重しに…【1月15日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

為替市場は徐々に落ち着きを取り戻し始めましたが、株式市場は相変わらず不安定な相場が続いていますね。中国株や人民元の動向の他、原油安も加わったことが混乱を引き起こす原因となっているのでしょうヽ(lll´・ェ・)ノァヮヮ…

まぁ本質的にここまで懸念を強めるほどの材料が出たかといえばそうではないので、いつこの商状が治ってもおかしくはないのですが、長引けば長引くほど反発が難しくなりそうなので、なんとか今月中には・・・といったところです。

そして、今日はタイトルにもあるように黒田総裁の発言によって、追加緩和期待が大きく後退する結果となってしまっています(´・ω・`)

sfxmnpc1152.png
もう日銀は終わったんだ…終わったんだよ!って感じの黒田総裁

いつものように昨日から今日にかけてのドル・円相場についてまとめておくと、昨日(14日の東京市場は、1ドル=117.30〜118.10円台のレンジ内で激しい値動きとなりました。日経平均株価が700円を超える大暴落を記録したことでドル・円も押し下げられました。ただ、上海株が反発したことで日経平均も下げ幅を縮小し、ドルも買い戻されました。

海外市場は、1ドル=117.40〜118.20円台とレンジ内での乱高下が続きました。欧州市場では、株の買い戻しの流れから急上昇し118円台に乗せましたが、ロイターの取材に応じたECB理事会のメンバーの多くが目先の追加緩和に懐疑的であるとしていたことが判明すると、ユーロ買い・ドル売りの流れがドル・円にも波及し、急落しています。

NY市場では、序盤は(米)新規失業保険申請件数の悪化や株価の弱さを背景に安値をつけましたが、その後は原油価格が反発し、株価が持ち直したことで高値圏へと上昇する不安定な相場となっていました。

今日は大反発して始まった日経平均が反落してしまったことや、黒田総裁の発言が重しとなってドル・円も軟調な展開となっています。

実は、昨年末頃から黒田総裁の追加緩和に対する発言のニュアンスに変化を受けて、一部では追加緩和を期待する声があったんですよね。見事に打ち砕かれることになってしまいましたが、その辺について詳しく見ていきたいと思います。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【長期金利過去最低】なぜ日本国債は買われるのか?について解説してみる【FXを始めるなら外為どっとコム】 [外為どっとコム]

今日は日経平均が大暴落し、一時17,000円の大台を割り込む場面もありました。そして、リスクオフ(回避)ムードの高まりもあり、日本国債を買う動きが強まって長期金利は0.19%まで低下し、過去最低の水準を更新しています(`-ω・)qサイテーp(・ω-´)

しかしながら、日本の債務状態というのは他国と比べても決して良いわけではない(もはや破綻が時間の問題とも指摘される)のに、なぜ日本国債が買われるのかという疑問をお持ちの方もいるようです。

なぜ買われるのか、その理由はズバリ・・・モテるからですね!

バイト先でキモいと陰口を叩かれていた僕が日本国債を買ったところ、パチンコで大当たりするわ競馬で万馬券的中するわ宝くじ1等当選するわの他に、購入したその日に10人の女の子から逆ナンされて今ではそのうちの3人と付き合っています!!!(国債購入したAさんからのお便り)」

sfxmnpc1149.png
財務省による実際の広告(2010年)!国債購入すると結婚できるよ!

まぁ・・・当然そんなわけはなく、日本国債が買われている理由にはもっと深い構造的な問題がありますので、今日は読者の方からの質問にお答えして、その辺を詳しく解説していきたいと思います。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(21)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感