月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【黒田バズーカ】黒田総裁は円高が進めば追加緩和も辞さない構え!ヘリコプターマネーは実現するか?【FX始めるなら外為どっとコム】 [外為どっとコム]

昨日20日の衆院財務金融委員会で、黒田日銀総裁は「今の時点で追加緩和の有無はいえないとしましたが、16日のWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)においては、可能な限り早期に物価安定目標を達成するために必要であれば、ちゅうちょなく追加的な緩和措置を検討すると答えています。

また、本日のドラギECB総裁の定例記者会見では、ヘリコプター・マネーに関して質問が集中したことからもわかるように注目が集まっていますが、一部では日銀がこれを導入する可能性について報道しています┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ

sfxmnpc1516.png
↑黒田っちができないなら俺がやってやるよ!ヘリコプター・安倍だー!

ヘリコプター・マネーについて、黒田総裁は「現在の法的枠組みと矛盾する」として、あり得ない、日銀として全く考えていない」と強く否定していますが、5年以内にほぼ確実に必要になると指摘する専門家もいるほどです。

というわけで、今後の追加緩和の有無を含め、ヘリコプター・マネーという禁断の領域に日本が踏み出すかどうか、さらにはその展望について解説しておきたいと思います。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ユーロ】本日のECB金融政策発表の見所・展望を解説!ドラギ・マジック炸裂なるか?【4月21日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

ご存知のように今日は20:45から(欧)ECB理事会・金融政策発表と21:30に(欧)ドラギECB総裁・定例記者会見が予定されています(*´∀`*)ドキドキ

基本的に今回は現状維持見通しですので、必然的にドラギの発言に注目が集まることになりますが、すでに市場は警戒感からかポジションを巻き戻す動きが目立ち、今週分のユーロ買いを消しています。前回のトラウマもあったのか、週の初めはユーロを買い戻す動きが優勢だったんですけどね。

【超速報!】誰も予想し得ない3次元金融緩和!ECBの緩和内容&ドラギ総裁記者会見まとめ

sfxmnpc1512.png
↑市場への対応が不十分でここ最近は信用失墜気味ですが…。

いつものように昨日から今日にかけてのドル・円相場についてまとめておくと、昨日(20日の東京市場は、1ドル=108.70〜109.20円台で右肩下がりの値動きでした。日経平均は17,000円の大台を突破したもののドル・円は伸び切れず、序盤から押し戻されて力なく取引を終えました。

海外市場は、1ドル=108.70〜109.80円台で一転して1円幅の上昇でした。欧州市場では、欧州株の反発に合わせてドルが買い戻される展開でした。

NY市場では、イラクのニマ石油相が5月のロシア会合で増産凍結に至るだろうとの発言を受けて原油価格が大きく反発し、原油高が年初来高値になるとともに株価が上昇しており、さらに米長期金利(10年債利回り)も上値を伸ばすトリプル高の中、ドル・円も110円に迫る勢いを見せています。

今日も引き続き高値圏で推移するドル・円相場ですが、あとはこの110円ラインをこなせるかどうかでしょう。基本的には株価や原油、米長期金利の動きによるでしょうが、もちろんECBイベントも大きな問題となってきます。

というわけで、この記事ではこれから始まるECBイベントのポイントや今後のドル・円相場の展望についてまとめていきますので、ぜひお読みいただければと思いますヽ(★´3`(☆´3`(★´3`)ノヨロシク

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感