月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【7月は冷製麺】リアルトレードバトルで優勝したヒロセ通商(LION FX)と限定タイアップキャンペーンが実施中【オリコン第1位】 [ヒロセ通商]

さてさて、ゆきママがリアルトレードで優勝したヒロセ通商では、7月限定タイアップキャンペーンが実施中です(*`・∀・´*)b

5分で4万pipsを稼いだあの人が優勝!(外部サイトへ)

バトル時には、もちろんヒロセ通商でトレードしたわけですが、急変時でも滑りは小さく約定もサクサクだったので良かったです。


なんと、ゆきママのブログだけ特別に最大11,000円のキャッシュバックキャンペーンが実施されていますが、実はいろいろなプレゼントも美味しいんですよね(今月は冷製麺&五目釜飯ですよ!)↓

sfxmnpc1738.png
今月は冷製麺シリーズです!五目釜飯も貰えます(๑•̀ㅂ•́)و✧

こんな感じで、毎月の食品プレゼントが凄い会社なんですよね!そこで、今日はお得な限定タイアップキャンペーンとともに紹介させていただきます(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【円買い】英国政情不安で31年ぶりのポンド安!カーニーBOE総裁は容認?【7月5日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

3連休明けのアメリカ勢が今日から相場に帰ってくるわけですが、その前からやや不安定な動きとなっています。要因としては、英国のEU離脱を巡るプロセス不透明さや政情不安からの株安が大きいでしょう(´・ω・`))´-ω-`)) ウン

為替相場としては、ポンド売りからの円買いによって、ドル円なども押し下げられる格好となっています。ドルの弱さもありますが、しばらくはポンドの値動きがベンチマークになるかもしれませんね。

sfxmnpc1736.png
ポンド・ドルチャート。リーマンを超えて31年ぶり安値水準に。

まず、昨日から今日にかけてのドル・円相場についてまとめておくと、昨日(4日の東京市場は、1ドル=102.40〜102.70円台での小動きでした。株価の上下に歩調を合わせる形で同意には乏しい。

海外市場は、1ドル=102.40〜102.70円台でジワリと下押される展開でした。欧州市場では、欧州株が反落しており、ドル円も上値が重い。NY市場は独立記念日で休場となり、この時間帯は参加者不足のためかほとんど値動きはなく、小幅なモミ合いが続きました。

今日はご存知のように円買いが強まっており、先週末に底堅さを見せていた101.40円ラインを割り込むようであれば黄色信号でしょう。100円割れが意識されることになります(*´ºдº)アー

そして、この記事では読者の方からも質問のあったポンドの現状や今後の動向について、カーニーBOE総裁の発言も踏まえながら解説させていただきます。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感