月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【1,000通貨対応】岡三アクティブFXはスマホでデモトレできるのでお試しあれ!【iPhone/Android】 [岡三オンライン証券]

岡三って聞くと結構老舗の証券会社なイメージがありますが、最近はFXにも進出(ようやく?)し始めたようですw というわけで、今日は岡三証券グループの岡三オンライン証券について紹介したいと思います(*‘ー‘)ゞ

まぁ最近はなんとなく、あのツイッター界隈ではお馴染みの岡三マン(@okasanman)のイメージの方が強いですけどねw ちなみに、岡三証券とは全く無関係とのことですので、くれぐれもお間違えのないように!

話が少し逸れましたが、岡三アクティブFX1,000通貨に対応で少額資金で始められることはもちろん、デモトレードも用意されていますし、元々証券会社ということで投資関連のレポートがとっても充実していて、思った以上に使えるということが分りましたΣ('ω'*)ツカエル!

↓レポート充実で株なども取引できる総合口座!開設はコチラから♪
fx_otc_468x60.gif

しかも、なんとデモトレードがPCはもちろん、スマホやiPadといったタブレット端末でも利用できるのは嬉しいですね。特にスマホ環境しかなく、なかなかデモトレが試せなかった方は、ぜひ岡三アクティブFXでやってみましょう!

sfxmnpc2001.PNG
↑App Storeで「岡三 バーチャル」で検索すると出てきますよ!

というわけで、今日はFXに関する部分を中心にまとめていきますが、株なども取引できる総合口座としても非常に便利ですので、ぜひぜひこの機会にお試しいただければと思います。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【急転直下】減産合意への期待感は早々に剥落の可能性!実効性を指摘する声も?【9月29日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

合意先送りが報じられていたOPEC(石油輸出国機構)の非公式会談で、急転直下の合意が報じられ、原油価格が一段高となりました(´∀`∩)↑age↑

ただ、合意とはいっても減産が必要との認識で一致した、とのことで、具体策を決定するのは11月以降とされています。まぁ結局のところ、まだまだ先行きは不透明というのが気がかりなところでしょう。

sfxmnpc1999.png
OPECのロゴ。合意後のハードルが高過ぎるかと。

いつものように昨日から今日にかけてのドル・円相場についてまとめておくと、昨日(28日の東京市場は、1ドル=100.20〜100.60円台でジワリと上値を伸ばしました。9月期末の配当権利落ちが響いて日経平均は下落したものの、ドル円は前日の下げの反動もあってか、やや買い戻された。

海外市場は、1ドル=100.40〜100.80円台でのモミ合いでした。欧州市場では、欧州株高もあって、東京市場の流れを引き継ぐ形で一段高となりました。しかしながら、伸び切れず。

NY市場では、序盤はやや弱めの動きとなりました。ただ、イエレンFRB議長がメンバーの過半数は年内利上げが必要としていると、やや予想外の発言もあったことで高値圏へ戻しています。

今日は冒頭でもお話ししたように、減産合意との報道でリスクオン(選好)となったことで一段高。先ほど発表された米経済指標の結果が良かったことも影響していますヾ(o・ω・)ノヨカータ

それでは、このOPEC減産合意の問題点や今後の原油&ドル円相場の展望についてまとめておきますので、ぜひぜひお読みいただければと思います。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感