月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【初心者OK!】これからシストレを始める方へ書いたゆきママの特製レポート&最大15,000円のキャッシュバックがもらえる限定タイアップキャンペーン実施中! [シストレ]

ゆきママがインヴァスト証券「シストレ24」で運用している選択型シストレ(自動売買)ですが、昨年(2016年)は30万円スタートでありながら、+131,463円という驚異的な年間成績を記録したことで、読者の方からも多くの反響をいただいております(*-`д-;)ス、スゲェ…

ゆきママの2016年の全トレード履歴(外部サイト)

上のリンクは何故か1回目はエラーが出ちゃうので、もう1回踏んでいただければと思います。まぁブログ上でも毎週運用結果を報告していましたので、嘘偽りなくリアルなトレード結果となっております。

そして、このシストレ(ミラートレーダー)の最大のメリットとしては、ストラテジーと呼ばれる戦略ソフトを選ぶだけで24時間自動でトレードしてくれるため、基本的に自分自身は何もする必要がなく相場観も必要ありません(っ´∀`c)キュンキューン

また、裁量の場合は特に判断や決断が苦手な方だと、ついつい含み損を抱え続けて大損してしまったり、必要以上にリスクをとって失敗することがままあります。しかしながら、この選択型シストレであれば、ストラテジーが設定されたロジックにしたがって淡々と利食い・損切りしてくれるので、人間でありがちな失敗には陥りにくいでしょう。

なので、相場について知識のない初心者の方や、どうやっても裁量トレードが苦手といった方に試して欲しいと思っているのですが、実際運用する際には、肝心のストラテジー(戦略ソフト)をどうやって選ぶのかというハードルもあったんですよねσ(・´ω・`*)ドウスリャイイノ?

しかしながら、昨年9月、この選択を自動で行って定期的に成績の好調なストラテジーと入れ替えてくれる、フルオートという画期的な機能が搭載されたことで、ハードルが取り除かれて初心者の方でもより参入しやすくなりました。

とはいえ、フルオートそのものの設定は必要ですし、そもそもどういう機能なのか疑問に感じでしまい、なかなか一歩を踏み出せない方も多いかと思います。

そこで、ゆきママがそれらの不安や悩みを解消すべく、ゆきママのフルオート徹底解説レポートを作成させていただきました!

sfxmnpc2268.png
↑ゆきママ書き下ろしの限定レポートをぜひお読みくださいね。

このレポートは、フルオートについての基礎知識から活用方法まで、ゆきママが実際に運用して感じたことやノウハウなども含めて余すところなく詰め込んでいますので、ぜひお読み頂ければ幸いです(。・`ω・。)幸セニスルヨッ♪

↓ゆきママのブログの専用バナーから口座開設、限定レポートをGET!

というわけで、この記事ではインヴァスト証券「シストレ24」の紹介と超お得なキャンペーンについて詳しくまとめさせていただきましたので、この機会をお見逃しなく!

…続きはコチラからρ(・ω・。)クリック!


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

【おそロシア】政策不安も?トランプがレックス・ティラーソンを国務長官に指名!【12月13日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

日本ではノンスタ井上の当て逃げ事故というどうでもいいニュースが伝えられまくっていますが、世界ではトランプが次期国務長官にエクソンモービル会長兼CEOのレックス・ティラーソン氏を正式指名したことが、かなりのバリューを持って伝えられています∑('0'*)ハッ!

問題としては、やはりティラーソン氏がロシア、プーチンと深いつながりのある人物であるということでしょう。この判断が果たして吉と出るか凶と出るかは難しいところですが、目先では大きな懸念材料になる可能性もあります。

sfxmnpc2203.jpeg
↑ティラーソン氏(左)。(Photo:President of Russia/CC0)

いつものように週明けからの相場を振り返っておくと、昨日(12日の東京市場は、1ドル=115.10〜115.70円台での上下でした非OPEC国の減産合意も伝わっており、期待感先行で上に窓を開けてスタートしました。その後は日経平均の上げ幅が縮小したこともあって反落しましたが、終盤には再び上を目指す動きでした。

海外市場は、1ドル=114.80〜116.10円台で116円の大台に乗せるも失速しています。欧州市場では、米長期金利(10年債利回り)の上昇からドルが買われ、フィボナッチの61.8%戻しを達成するとストップロスを巻き込みながら一段高でした。ただ、その後は伸びきれずに終わっています。

NY市場では、右肩下がりの値動きでした。一部でFRB(連邦準備制度理事会)はドル高に懸念を示すのではないかといった指摘があったことで、ドル売りが優勢となりました。ただ、あくまで憶測に過ぎず、どちらかというとFOMC(連邦公開市場委員会)を前にした調整色が強めです。

今日も底堅いですね。ここから買い上げることは難しいものの、売れないですし、下がったら買いたいという意欲は強いのでしょう。様子を見ながらも多少はポジションを持っておきたいといった市場心理が影響していそうです(´。・ェ・)っモチタイ…

とりあえず、FOMCの結果が発表されるまではこの値動きが続きそうですので、この記事ではトランプ次期大統領がレックス・ティラーソンを指名したことが今後の相場にどう影響するのかを簡単に解説していきたいと思います。

…続きはコチラからρ(・ω・。)クリック!


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感