月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【悲報】ミセスワタナベは今夜もノーガード戦法!敗因はハイレバと逆張り…【FX始めるなら外為どっとコム】 [外為どっとコム]

個人投資家はなぜ逆張りをしてしまうのか・・・(つ﹏⊂)ヤメテヨォ… 結局は値ごろ感でのトレードだからなんでしょうが、死んでしまうので控えましょう。

もちろん、日経新聞にあるようなノーガード戦法もNGで、こういった大きなイベント時には、短期ポジは整理してノーポジにしておいた方が良いでしょう。

ミセスワタナベ、英首相演説に無防備(日本経済新聞)

記事によると115円から買い(ロング)が出ていて、112円台では決済を迫られるとありますが、これって明らかに短期ですよね?もし中長期でこの程度の下げでロスカットされるようであれば、レバレッジが高すぎます(乂-д-)タカスギ!

心理的節目である115.00円ラインを割り込んだのにも関わらず、短期の買いは明らかに逆張り。確かにゆきママもトランプラリー以後はずっと買いでついていきましたが、114.50円を割り込んだ時に全てのポジションを一旦決済しています。

そして、ご存知のように短期(デイトレ)は売り、中長期(数ヶ月間)では買いといった戦略で、短期は順張りでまずまず勝てています。

sfxmnpc2308.png
外為どっとコムで取引しているユーザーのポジション比率表。

日本国内では短期でトレードしている方が多いのですが、トランプラリーが始まって以降はしばらく売りポジが高まり、そして今になって買いポジが積み上がっていますから、また狩られるんじゃないかなといった感じがします(。-´ω`-)ウン…

FXはいわゆるゼロサムゲームなので、相手に損切りをさせれば勝ちといった面がありますからね。日本人投資家は狙われやすいので、こういったポジションの偏りを注視しながら戦略を練っていくのも重要です。

そして、このデータは外為どっとコムの口座を持っていると見ることができますので、まだお持ちでない方はぜひこの機会にどうぞです。

情報量には定評があります!口座の開設はコチラから(* ゚∀゚*)↓

短期はともかくとして、ゆきママは中長期のポジションを作る場合、最大でもレバレッジは3倍ぐらいにしています。裁量用に1,000万円用意しているので、今年はドル円の買いポジションを最大30万通貨を目標としていますc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

なので、もし少ない証拠金で中長期的なトレードをやる場合には、1,000通貨に対応している会社を選びたいですね。

ちなみに、外為どっとコムは上記のように情報が豊富ですし、1,000通貨に対応&新たなトレードツールを導入するなど非常に初心者の方にとっても嬉しいアップデートが続いていますので、ぜひぜひこの機会に検討していただければ幸いです(*´▽`*)ノ))

…続きはコチラからρ(・ω・。)ポチットナ!


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【殺人通貨ポンド】英国はEU単一市場脱退へ!独「メイのバカ、もう知らない!」【1月17日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

ヤフーのトップニュースにもなってましたが、どうやらイギリスのメイ首相はEUの単一市場から脱退するハードブレグジットを決定したようで、今晩20:45から演説を行うとされています(」°ロ°)」リダツダー

まぁ今日は大荒れも十分ですが、しっかりと方針が示されれば市場も安堵感を取り戻すかもしれません。相場については、その時の雰囲気と、特に殺人通貨ポンドについては少数の意思で大きく動いてきますから、短期筋の意向がかなり影響するでしょう。

sfxmnpc2305.jpg
↑優しそうな見た目ですがほんとは怖い…。(Photo:Pixabay/CC0)

いつものように昨日から今日にかけてのドル円相場を振り返っておくと、昨日(16日の東京市場は、1ドル=113.60〜114.40円で右肩下がりの値動きでした。前週末にメイ首相がEUの単一市場よりも移民の制限を優先するとしたといった報道からハードブレグジットが意識され、リスクオフ(回避)の円買いとなりました。

海外市場は、1ドル=113.70〜114.30円台での値動きでした。欧州市場では、欧州株の堅調推移もあって自律反発的な値動きでした。NY市場は休場で、その後は概ね114円台でのモミ合いでした。

今日は日経平均株価が軟調に推移したことや、ポンドの買い戻しからドル売りが強まったこともあり、ドル円はかなり押し下げられる展開となっています↓sage↓⊂(´ω` )⊃↓sage↓

それでは、果たして今夜の演説でどうなるのかということを含め、トレード戦略や注意点についてまとめておきますので、ぜひ最後までお読み頂ければと思います。

…続きはコチラからρ(・ω・。)ポチットナ!


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感