トレード手法:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ
トレード手法 ブログトップ
- | 次の7件

ゆきママのトレード手法&ルール5カ条 [トレード手法]

今回はゆきママのトレード手法やルールについてまとめてみました(∀`*ゞ) これをやれば儲かるとか稼げるとかそういうものでは無いと思いますが(重要)、「ゆきママはこんな感じでトレードやってるんだ~」ということを理解していただけたら幸いです。というわけで、以下に5つまとめてみましたのでご覧下さい。

・ゆきママ流FXトレード5カ条
1、FXは小額資金から
 レバレッジにもよりますが、基本的にFXはリスクの高めな商品です。当然取引をしていればロスカットのリスクも付きまといます。堅実に儲けよう!と考えるよりは、ある種の宝くじ感覚で参加するのが良いと個人的には思っています。
 具体的な金額としては大体10万円ぐらいかと。理由としてはあまり金額が少ないとポジションすら持てませんし、業者によっては即ロスカの可能性もあります。まぁそれにキャッシュバック条件(初回入金10万円が多いので)を考慮してバランスを考えるとこれぐらいがちょうど良いのではないかと思います。

2、基本的には低レバレッジ(10倍以下)で
 ここでいうレバレッジとは実行レバレッジ(証拠金額に対する保有ポジション額)なんですが、要はリスクコントロールですね。やはりハイレバレッジでやるとロスカットや追証のリスクも高まってきますし、実際低レバレッジでの取引のほうが利益を得ている人の割合が大きいというデータも日経新聞に掲載されていました(FXは5割以上の人が利益を上げてるらしいΣ(`・ω・´;))。
 ただあまりレバレッジを低くしすぎると、そもそもFXの利点が失われてしまう可能性があるので、ゆきママはこのぐらい(実行レバレッジ8~9倍程度)でやっています。

3、取引通貨はドル円
 なぜドル円でやるかというと、一つはボラティリティ(変動性)の低さにあります。相場があまり動かないので、他通貨に比べてリスクが低いと言えると思います。もう一つは取引コストが低いというドル円ならではの大きな利点があります。やはり取引する割合が多いメジャー通貨ですので、日本国内ではどの業者でもドル円の取引コストが最低であることが多いです。

4、トレードはスキャルピング主体
 スキャルピングとは、数十秒から数分長くても数十分という短時間での売買を繰り返す手法のことです。個人的には相性が良いのと、やはり急騰・急落することのある為替相場でFXをやるには、ポジションを保有する期間が短ければ短いほどリスクは低いと思っているので、長くてもデイトレードぐらいかなと考えています。
 数日以上のポジションを保有する取引などは、やはりリスクが気になります。考察が浅い!と怒られるかもしれませんが(´ヘ`;)

5、期間を決めて、利益を出金
 ある意味で一番重要なのはこれかなと・・・。期間を決めて(1週間なら1週間毎に)、FXで得た利益(半分でも)をFX口座から銀行口座に出金してしまうというルールです。以前から何度か10万⇒6億⇒30万にした伝説のトレーダー様について記事を書いていますが、このルールがあれば少なくとも6億から30万になることはなかったと思うのです・・・。ただこのルールじゃそもそも6億に到達しないだろ!っていう意見も多々あると思いますけど(´Д⊂グスン
 ゆきママは1週間ごとに利益の半分を出金して貯金しています。そうしてFX取引に使わないでおけば、最悪でも利益の半分程度は残りますし、熱くなって大きな取引をして大失敗するというリスクも防げますしね。遠くない位置にゴールを設定するという意味でも良いのかなと思います。


というわけで以上になります。もちろんこのゆきママのルールが取引に必ず役立つかと言えば、そうではないと思います。ただ、成功しているFXトレーダーの多くは自分のルールを持っていることが多いのではないでしょうか?皆様も成功のためのマイルールを設定しては如何でしょうか?その参考にでもなれば幸いです。


↓1日1回の応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ
↓このパンダちゃんにもお願いしまーす。
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

1ドル80円割れで大損+ロスカット・・・ [トレード手法]

された方は多そうですね。というか実際に多いようです。欧州の債務問題がさらに拡大するとの見通しから、円が全ての通貨に対して暴騰し、特にドル円は79.50円付近にロングのストップが集中していたので、ロスカット帯を巻き込みながらストーンと落ちていきました。

sfx051.jpg
先週末には、楽観論が市場で出始めていただけに、正直これにはびっくりです(゚д゚屮)屮

まぁゆきママにはこんなときの必勝法があります。それはトレードをしないこと( ー`дー´ )キリッ、つまりはノーポジ作戦です。「うわ・・・話にならねぇ・・・」と思った方ごめんなさい、期待された方もごめんなさい(m´・ω・`)m ただ、ゆきママは完全に様子見モードなんですね。

他のブログを見ていると、『クロス円の買い場探し』というような煽り(?)記事を良く見かけますが、考えてもみてください。こんな荒れ模様の相場に手を出す必要があるのか?ということを。確かにクロス円の買い場探しかもしれませんが、別に諸手を挙げて参加するような相場では無いと個人的には思うのです。まぁその辺は個人のリスクマネジメントに対する考え方によっても違うかもしれませんけどね。もちろん予算に合わせて遊ぶ程度(ゆきママなら1枚(1Lot)ぐらい)は否定しませんが。

しかしネットポジション比率を見ていると、どこの業者でも9割以上がロングポジションで占められています(゚A゚;)マジデ!! 思わずロンガー大丈夫?・・・と本気で心配しながら見てしまいます(´・ω・`;)

こうなってくると再び方向感がはっきりするまで本格的トレードはお休みになりそうです(´・ω・`) なのでしばらくは再び業者探しですかね(∀`*ゞ) いろんな業者で1枚(1Lot)で遊んで使用感を確かめてみます。ぼちぼちそのレポートなんかもしていく予定なのでよろしくお願いします。

■超厳選5社!初心者向けFX業者スペック一覧 ■ゆきママの初心者向けQ&A

↓トレードは少しお休みしますが、皆さんの応援がやる気になります(`・ω・´)1日1回クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
↓このパンダちゃんにもお願いしまーす。
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

なぜFXで勝てないのか・・・を考えてみた [トレード手法]

ブログを初めて1ヶ月が経ちました。ブログランキングにも参加し、他の方のブログもかなり拝見させていただいてます。一説によるとFXトレーダーの中で勝てているのは40%近いとか・・・(日経新聞より)。1ヶ月間ブログを見ていく中で、勝っている方、負けている方の特徴を私なりにまとめてみました。


1.負けている方のほとんどがフルレバ(フルレバレッジ)での取引
フルレバェ・・・。どうしてみんなフルレバで取引やるんだってばよ!フルレバで取引をしていたらそりゃ負けます。少なくとも私はそう思います。そもそもフルレバってなぁに?という方もいるかもしれませんので用語の解説から。

まず、レバレッジ比率という単語を覚えておいてください。(例:証拠金(口座残高)に対するポジションの比率の事です。10万円の証拠金に対して100万円分のポジションを保有した場合、レバレッジ比率は10倍となります。)

現在規制により、個人口座の最大レバレッジは50倍2012年8月現在、最大25倍になりました。ですが、50倍で通貨を取引してはいけない!というこではなく、レバレッジ比率を50倍にして(フルレバレッジ)で取引してはいけないということです。つまり、10万円の証拠金に対して、500万円分のポジションを保有してはいけないということです。

何故いけないのかは言うまでも無いですね。10万円しか持っていないのに500万円分のポジションを持つというリスク。加えて、市場の値動きが2円あっただけで、10万円は0になります。2円以上動けばマイナスになり追証という事態にも。もちろんそうならないために、ロスカット機能というものがありますが、市場の値動きが激しい場合は、間に合わないこともあります。ちょうど先月の17日に76円台になりましたが、直前は80円台だったので、およそ4円下げたことになります。その時ロスカットはもちろん追証まで発生した方も多数いました。仮にロスカットされなければ、79円台までは2時間程度で戻ったので、傷は浅くて済んだことと思います。

私自身はデイトレーダーであり、ポジションも数秒から数分単位で決済しますが、レバレッジ比率は常に10倍以下です。特にデイトレーダー(スキャルピング)派以外の方で、レバレッジ10倍以上をやっている方は負けている率が特に高かったと思います。ちなみにわざわざ法人口座を作って400倍でやって数千万負けている方がいました(´Д⊂イロンナイミデスゴイ…


2.ドル円以外で取引をしている(複数の通貨で取引をしている)
・『ドル円は簡単で利益が得られているけど、それ以外ではマイナスなんだよねー』
こういう方、結構います。私自身ドル円は一番有利な取引通貨ではないのかなと思っています。理由としては、まずスプレッドの低さが挙げられます。取引コストが安ければ安いほど良いというのは誰しもが認めるところではないでしょうか。ボラティリティ(変動性)を考えたらドル円のスプレッドは低くないという意見があるのも十分承知していますが、それでも私はドル円を推しています。やはり値動きが読みやすいですし、ボラティリティ(変動性)が低いということはそれだけリスクも低いということにもつながります(リターンも少ないですが・・・)。

もちろん他の通貨を否定するわけではなく、自分と相性の良い通貨を見つけていければ一番良いと思います。が、特にFX初めて数ヶ月程度の自称初心者の方が、同時に複数種類の通貨で取引をしているのには驚きました(もちろんほとんどマイナスでした)。各通貨ごとに分析も必要ですし、経済指標もたくさんある・・・そんな中で果たして処理しきれるかと言うとNOだと思います。できることなら2種類程度にとどめてトレードしていくべきでは?と、個人的には思いました。

繰り返しになってしまいますが、この辺は好みもあるので、ドル円以外でトレードスタイルに合わせて相性の良いものを見つけていくのがベストではあるんですけどね(b´∀`)ネッ!


3.大きく狙いすぎている
こういう方も多かったです・・・。持ちすぎると言ってもいいかもしれませんが、大きく狙ってその間にロスカット・・・というパターンがとても多かったです。あるいは資金を2倍、3倍にしようと大きく狙って・・・悲しい結果に。。。そうするとさらにはまって、フルレバ、たくさんの通貨に手を出し始めて悪循環に陥っているようなパターンとか。悲惨でした。

基本的に1月を通して10%程度の利益というのがちょうどいいのかな。私自身もそうですが、勝っている方の多くは、大きく取引をせずリスクを減らしながらコツコツ積み上げていくというタイプの方が多かったように思います。コツコツドカンの精神と言われそうですが・・・(;´・ω・`)しかも私も割りとコツコツドカンなんですが。まぁ億トレーダーとか夢ですけどね。現実はそんなに甘くないかと。少しずつ少しずつローリスク・ローリターンで稼いでいくのが良いと思いますよ。


4.最初から全力でやりすぎ、プレッシャーに負けてしまう
2にも近いのですが、最初から全力(預金全部とか)で入金して、全力(フルレバ)でポジションを取って最悪の結果に・・・というのも良く見かけるパターンではあります。スタート(初期資金)の金額でお勧めしているのは、自分にとって失ってもそれほど痛くない金額ですね。まぁ要は負けても引き返せる金額で始めるというのが大事なのかなと。

負けてしまうと、それを取り戻すために普段やらないような相場でもトレードしたりしてしまって、余計傷口を広げてしまうパターンは本当に良くあると思います。

やはりFXというのは、リスクの高い取引でもありますので、基本的に右も左もわからないうちは、まずは小額でスタートしたほうが良いのかなと思っています。それにプレッシャーもぜんぜん違いますしね。上手くいくようであれば徐々に資金や取引量などを増やしていくのがベターかと。

最近では1,000通貨対応の業者も当たり前になり、数千円から1万円程度でもFXをはじめることが可能なので、まずはその程度からやってみるのも悪くないでしょう。本当に1万円からはじめられる使いやすいFX会社を比較してみました


5.業者選び、キャッシュバックキャンペーンを軽視しない
これもったいないと思うんですよね。せっかく勝てるのに、業者選びに失敗してしまっているパターンとか結構多いです。取引スタイルや個人の感覚にもよってどこが最適かというのは違うのですが、明らかにスキャルピングに向いていないような業者で取引してしまっている場合などは、本当にもったいないと思います。

私の場合は片道で月に1,000~1,500万通貨程度取引をするので、スプレッドが0.1pips違うだけで1万円以上利益が変わってくるので、約定力などを含めてかなり業者選びはシビアになっています。キャッシュバックキャンペーンを兼ねてですが、数十社口座開設しております。

こちらのほうで業者選びのランキングについてはまとめています【1万円からはじめるFX】ゆきママのオススメFX業者ランキング【12月版】

また、キャッシュバックキャンペーンを軽視するのももったいないと思います。FXは口座開設+ちょっとした取引で数千円以上もらえるキャンペーンが多数あります。中には「キャンペーンで5,000円ぽっちもらってどうすんの?億単位で稼ぐんだ!」なんていっている人もいますが、大抵の場合失敗している人が多い気がします。

3番目に書いた大きく狙いすぎ・・・というのもあるかと思いますが、FXでコツコツ儲けている人は、なぜかキャンペーンなどもきっちり攻略しているんですよね。チリも積もれば山となりますし、FXをやればやるほど、ほぼノーリスクで現金を得られるキャンペーンの重要さがわかるのかなと思います。

以上5点まとめさせていただきました。

すっごいえらそうなことを書きましたが。もちろんこれは私の主観と偏見に満ちた印象であり、真実ではない可能性が高いかもしれません(´・ω・`) しかしながら、私が見る限りこういう傾向の方が多かったのも事実です。まぁきっと正解の無い世界なので気楽に少しずつやっていきたいと思います。皆様のご健闘をお祈りして・・・ではまたノシ


↓ブログランキング参加中!1日1回応援ポチお願いしますฅ⊱*•ω•*⊰ฅニャー
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ!ʕ •ɷ•ʔฅクマー


ο<(*´ω`)ノメリークリスマスキャッシュバックdeお金持ち=͟͟͞͞( っ・ェ・っ[10,000]
12月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると特別キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[305,000]ユキチ×22マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM.com証券紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×アイネット証券(ループイフダン)
  ゆきママ×みんなのFX
yuki1.gif
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム】紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(6)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

本日の予想レンジ・・・ではなくFXのリスクと私のリスクヘッジ [トレード手法]

今日はFXってなんだろう?という方向けの内容となっております。FXをしている方にとっては何をいまさら!という内容だったり、突っ込みどころが満載だったりするかもしれませんが、勘弁してやってください(m´・ω・`)m

リスクヘッジとは、リスクを回避したり低減する工夫をすること。

本日の予想レンジ:80.30-82.50(ドル円)

最近やってなかったので、一応しておきます・・・が、個人的にここ数日間はトレンドや各国のドル円相場に対する対処を見極められない限りはトレードをするべきではないと思っています。理由は後々説明していきますが、大手ヘッジファンドと各国の通貨当局の綱引きの間に、個人投資家が入り込む余地は無いと思っています(´・ω・`)

・震災で円安との読みはずれる 個人投資家FXで大損失?
http://news.livedoor.com/article/detail/5428621/
・海外の投機筋の狙いは「ミセス・ワタナベ狩り」?
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110318/fnc11031822500032-n1.htm
上記2つのニュースを見ていただければ、ある程度はFXの危険性が理解できるとは思いますが、簡単に説明していくと、そもそもFX(外国為替証拠金取引)とは、少額の資金(証拠金)で何倍何十倍もの多額の取引ができる投資方法なのです。レバレッジ(倍率)をかけて、少ない元手で大きなお金を動かせば、利益も大きくなりますが、逆に受ける損失も大きくなります。レバレッジ10倍なら、利益は10倍、でも損も10倍。つまり、レバレッジはハイリスク・ハイリターンなのです。

これはレバレッジが高ければ高いほど、小さなマーケットの動きであっても資産が大きく変動することにも繋がっていきます。レバレッジを利かせた状態で、もしマーケットに大きな動きがあった場合、預け入れている証拠金以上に損失が発生する場合があります・・・いわゆる追証です。

そこで本来ならば、証券会社は一定以上の損失を防ぐためにロスカット(損切り)を自動的にやるのですが(概ね証拠金が30%~40%を下回った場合)、今回の場合は瞬間的に大きな値動きがあったため、本来のロスカット値である30~40%でのロスカットが間に合わず、証拠金を大きく下回った時点でロスカットをされてしまったために追証が発生した方々もたくさんいた・・・というような内容です。

ただし、FXってこわいよママァー(つд⊂)エーンと言っていたのでは、みすみす投資のチャンスを逃すことになるので、私自身が行っている(いた)リスクヘッジについてまとめてみました。
①小額資金で始める
・大きく負ければ負けるほど、取り返そうと思うのが人間の心理。そして小額資金で始められるのが、FXの強みでもあります。個人差はあると思いますが、失っても惜しくは無いと思える程度の金額で始めましょう。ただ最低でも10万円程度はあったほうが良いです。
②レバレッジを10倍程度にする
・FXをやっていて追証が発生しちゃった・・・という方々は、レバレッジを50倍以上でやっていた方がほとんどです。レバレッジを低く保てば保つほど、追証は発生しにくくなります・・・が、例えばレバレッジが1倍の場合、ほぼ現物取引と同じでFXの意味がなくなってしまうので、5~10倍程度が個人的には妥当かな・・・と思っています。(レバレッジ10倍の場合、約10円以上の値動きで且つロスカットがされなかった場合に追証発生。まぁ瞬間的に10円の値動きなんて核戦争でもない限りは・・・。)
③都合の良い想像をしない
・今回のニュースにもありましたが、日本で大災害が起こったから円安になるはず!と日本の多くの個人トレーダーが予測し、悲惨な結果になりました。過去の状況を紐解いていくと、実は阪神大震災直後にも円高方向に相場が進んでいたのです。このように、勝手な思い込みでトレードをするべきではありません。ある程度のデータ、裏付けを持った上でトレードに望みましょう。
④スキャルピング(超短期取引)を主体にする
・長くポジションを保有すればするほど、リスクは高まっていきます。もちろん中長期的なポジションの保有で多額の利益を挙げているトレーダー様も多くいますので、それを否定するものではありませんが、FXとはそもそもハイリスク・ハイリターンな金融取引なので、個人的にはこれ以上リスクを取るべきではないと考えています。

以上、簡単にですがまとめてみました。今晩はトレードをしていれば本日のトレード結果の報告をしたいと思います。また明日はレンジ予想と共に、私の使っているFX業者について紹介していきたいと思います(`・ω・´)

↓FXとはまた違うのですが、追証が発生しすぎて証券会社そのものが金融取引から撤退したニュース。参考までに(´・ω・`)
・オプション取引、個人の損失膨張 証券会社の撤退にも発展
http://markets.nikkei.co.jp/features/35.aspx?id=MSGD1705G%2017032011

    ↓このクマを遠慮なく叩いて(クリック)してやってください。私のやる気にもつながったりします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

成功のためのステップ① [トレード手法]

まずFXをやる上で最初に始めて欲しいのがデモトレード口座の開設です。一連の取引の流れや操作法、また知らない用語等も、デモトレードを繰り返していくうちに慣れて自然に覚えていきます。

ただし、まだ自分のトレード手法が確立していない時期は、デモトレードを通して少しずつ自分なりの新しい手法を構築していく段階なので、その有効性を確認するテストを兼ねての自己資金を実際に利用したリアルトレードは、絶対にやってはいけないのです。

そもそも確立した手法の有用性を試すためにデモトレードがあるので、しっかりと自分のトレード手法が確立するまではできるだけ長くデモトレードを続けるのが大事だと思っています。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

そのまんま公開 [トレード手法]

私のトレード手法は実に単純です(∀`*ゞ)
基本的にトレンドライン、アウトラインを引いてサポートとレジスタンスを意識しながらトレードをやっていきます。

※用語解説
①トレンドラインとは上昇相場であれば、安値と安値を結んだ線、下降相場であれば高値と高値を結んだ線をトレンドラインと呼びます。

②アウトラインとはトレンドラインと平行なラインを上下に引くことよって今後のそのトレンドライン上でのレンジ(値幅)予測に役立てることが出来ます。
・上昇トレンドラインのアウトラインは上昇トレンドラインの上方に引く
・下降トレンドラインのアウトラインは下降トレンドラインの下方に引く

③アウトラインの見方
・上昇トレンドラインのアウトラインはレジスタンス(上値目標値)
・下降トレンドラインのアウトラインはサポート(下値目標値)

sfx001.jpg


ちなみに上の画像は右肩上がりなので上昇相場となります。つまり安値と安値を結んだ線である、一番下の太緑の線がトレンドラインとなり、一番上の太緑の線がアウトライン(レジスタンス)となります。

今後ここで出てきた単語はこのブログ内でもちょくちょく使われるので、もしわかりにくいなどあった場合はコメント欄からどんどん質問して下さいね<(_ _)>
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

もう3月ですよ・・・3月・・・ [トレード手法]

現在子育て奮闘中の1児のママ。わけのわからぬまま10万円を元手にFXをはじめ気がつけば300万に・・・。ニコッとタウンにはまりつつFXに関するくだらない記事を書いているのが私。

初心者の方にもできるだけわかりやすく、トレード手法や私自身が感じた、FXで成功するための秘訣を書いていきますのでよろしくお願いします。

主なブログの内容としては
①FXトレード手法
②本日のレンジ予想
③本日の取引結果
④成功のための5ステップ
⑤雑感
といった感じでやっていきますので宜しくお願いしますヽ(・ω・。ヽ)


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
- | 次の7件 トレード手法 ブログトップ